風蓮湖・ルベス岳~旅の宿・風景画!早春の北の大地へ~⑥
- 2016/04/15(Fri) -
斜里のビジネスホテルを朝出発して訪れたのは、


「 風連湖 」



初めて訪れる場所です。


途中の海岸線からは、雪の国後島が見えました。

野付湾も真っ白に凍結しています。





そして、 「 道の駅 スワン44ねむろ 」 に到着。

風連湖には、白鳥がたくさん・・・でも動かずに寝ているようです・・・




この写真、うちの望遠で精一杯の写真。


やっぱり、風連湖にも白鳥やオオワシを撮りに、バズーカを持った人たちがいました。

自然や飛ぶ鳥などを撮るには、かなりの望遠レンズがないと難しいですね・・・

白鳥が何羽も飛んでいる所も素晴らしかったのですが・・・





道の駅のレストランは全面ガラス張りで、ご飯を食べながら風連湖を見ることが出来ます。

私たちもこちらでゆっくりとランチ。

fc2blog_20160415211511af4.jpg

けっこう美味しかったですよ~ミートスパ♪



風連湖では、もっともっとたくさんの白鳥がいましたが、撮影は断念・・・

道の駅の望遠鏡や、持参してきた双眼鏡で楽しみました。



帰り道もまた国後島が美しく~




知床半島も雄大でした。




雪山を眺めながらのドライブは素晴らしく、清里町へと走らせます。

先日は臨機応変にホテル泊でしたが、今日は予定通りお宿に宿泊です。


宿に行く前に、清里町の温泉に寄って行きます。

もう何度も訪れている清里町~相方さんは、町民かのように温泉へとスムーズに走って行きます。


そして、大好きなお宿 「 風景画 」 さんに到着~♪




なんと一年ぶりです。

昨年夏のツーリングは、道北方面のみだったので、寄ることが出来ませんでした。

その間に、お宿の看板犬「むぎ」が天国に召されてしまいまして、

そのむぎのいないのはとても寂しいのですが・・・



ご主人の山下さんが出迎えてくださり、

いつも3月後半からは休館となるのですが、今年は雪が少ないのでお客さんも早く引き上げて

早めに休館にしようと思っていたところだったので、閉めなくて良かったぁ~と言ってくださいました。

二泊の予定ですが、両日貸切となりました~!


夕食前にゆったりまったりと過ごします。




夕食、たくさん写真を撮りましたが、いつも載せているので省略~(笑)



翌朝、お宿からは斜里岳に面白い雲がかかっていました。

二重傘!?




美味しい朝食も斜里岳を眺めながら~




道東のネイチャーガイドもされているご主人にいろいろと相談をしながら、

翌日の行先は、予定通り 「 ルべス岳スノーシュー登山 」 となりました。


が、けっこうな風で体感温度もかなり下がり、完全防寒対策~!!




ルべス岳へのトレースは少し消えかかっており、ちょっと迷いながら第一関門の方へ。




一旦山を下りてから又標高をあげないといけないこのルべス岳。

その難関場所はかなりの傾斜で、見下ろしても底が見えないくらいでした・・・

ちょっと進みかけたのですが、恐怖が先に立ち、足がすくんでしまいまして、その場で断念・・・

相方さんだけ行くことになりました。



しばらくすると、相方さんの姿が豆粒のように歩いているのが見えました。

「 私も頑張って勇気を出して下りればよかったな・・・」と思っても、一人で行動するのも危険なので

安全な場所で雪遊びをすることに。




私一人、駐車場に帰るトレースを下っていると、年配のご夫婦とすれ違いました。

あいさつを交わすと、奥さんから「もう下りてきたのですか?早いですね~!」って。

私は、「いえ、急斜面が怖くて降りれませんでした・・・」と言うと、

何回も来られているのか、ご主人から「次回はがんばってくださいね~!」て。


そして、お二人で颯爽と登って行かれました。




しばらく、一人で何回もトレースを行ったり来たり、傾斜面を下りる練習をしたり、

大雪原を一人占め~♪

自分の足跡でいっぱいにしちゃいましたよ~!!



しばらくして、相方さんからラインで登頂の連絡と、写真が送られてきました。


ルべス岳からも、360度絶景が見れるとのことですが、オホーツク海の方はお天気が悪く、

斜里岳の方だけが晴れていたようです。





私が下れなかった急斜面、またこれを今度は登って稜線まで。



稜線上に、豆粒よりも小さく私が立っているのが写っていますが、見えますか!?


往復2時間で相方さんは戻って来ました。

さすが早いです・・・私が一緒に登っていれば、もう1時間は余分にかかっていたと思います。




そして、お昼ご飯は、前回も行った中標津のお寿司屋さん(廻る方ですよ!)。

北海道でしか食べれないネタがとても新鮮で美味しかったです♪


午後からは、「 北19号 」 へ。

途中に、林の中を走るキタキツネに何匹か出逢ったのですが、これもまた上手く撮れず・・・






懐かしい道。




去年来た時には、大雪の後で除雪が間に合わず、開陽台まで来れませんでしたが、

今年はなんなく~






何回来てもやっぱり感動です♪




そしてまた、キタキツネを見つけました~♪





そして、また清里町に戻り、温泉に入ってからお宿へ。


斜里岳がまた最高に美しかったです。






お宿に戻ると、ご主人がまた出迎えてくださり、登山の様子を聞いてこられました。

相方さんが、「約一名、挫折しました・・・」と返答すると、

なんとなく予想がついていたような表情をされていました~

やっぱり、プロには解るんでしょうかね・・・






美味しい夕食。

連泊だと、前日の食事内容とは違うメニューを考えないといけないから大変ですよね。

この日からあと2日ほどで休館とのこと、ご主人とまた山・バイク談義~♪













今後の行き先について、ご主人にも相談した結果、初めての釧路に突入することに!!






つづく・・・







ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 2016年3月 雪 ロッジ風景画 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<落石岬・北海道三大秘岬にて根室最果て感を味わう!早春の北の大地へ~⑦ | メイン | 信楽へ~桜・蕎麦・花曇りツーリング!>>
コメント
-いい宿ですね-
おはようございます。
北海道の定宿ですね、素敵な感じの宿で羨ましいな。
僕はいつも一人です、もし・もしですよ家内も行くような事があれば訪ねたいです。
2016/04/16 07:19  | URL | 班長@愛知みよし #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

-春から冬へ-
北海道の冬の美しい風景見せていただいています。
エガッキーさんは バイクでも走られてるんですよね~
同じ場所を違う季節に。
羨ましい限りです~。

風景画さん 機会あればお泊まりしてみたい場所です~
もしかしたら理由させていただくかも??^^

エガッキーさんの以前の北海道ツーなんかも参考にさせてもらってます^^

北海道 行ってみたい場所ですね。


2016/04/17 10:22  | URL | F_chii #OumQaaPg[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-
こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
とても素敵なお宿でしょ~!!
ネイチャーガイドのご主人はライダーでもあり、たくさんの
情報をいただけます♪
もし~なんて言われずに、ぜひ奥様とご一緒に
道東の旅を楽しんできてくださいな♪
2016/04/17 16:00  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-chiiさんへ-
こんにちは~♪
この私の拙いブログでよろしければ、ぜひ参考にしてくださいね♪
北海道ツーの計画がおありなんですね~!!
道東に行かれるのでしたら、ぜひ風景画さんへ~!!
ご主人がとても親切にいろんなルートを紹介してくださいます。
ご主人もライダーなので、きっとバイク談義できるんじゃ
ないでしょうか~!!
2016/04/17 16:06  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます

この景色を見ていると
ここも行ったな~
なんて思いながら拝見していましたが
スキー以外は夏にしか行ったことのない景色
同じ場所でもこんなに夏と冬では見る景色は違うもの 
でもひとつ言えることは
北海道は夏も冬も素晴らしい景色に出会えることですね♪

数年前からエガッキーさんの記事で
ムギに会いに行きたくて行きたくて
やっと行き、ムギに会えたのに
その数ヶ月後には・・
今回はムギちゃんのいない風景画さん
玄関の横で今も出迎えてくれていそうだったのでは・・
2016/04/18 07:00  | URL | sarasara #zP5wrhHQ[ 編集] |  ▲ top

--
ガッツリ楽しんでますね(^^)/

恐怖の傾斜、、
スノーシューでの下りはちょっとコワイ時がありますよね
無理せずが1番ですよ

そうそう、バズーカレンズの人たちも
鳥を撮った時は写真を”トリミング”するのが普通みたいですね
(私のカワセミ写真とかも原画だと米粒くらいにしか写っていません あははん、、)
2016/04/18 20:37  | URL | ぼんぼん #an6.e1nw[ 編集] |  ▲ top

--
エガッキーさん こんばんは~♪
やっぱり風景画に行かれたんですね!
ムギはいなくなって残念ですけど、なじみのお宿は居心地がいいし、癒されますよね~
私も行きたかったですよ!

ルべス岳、初めて知りました。
ヤマレコとか見ると結構、冬のトレッキングに良さそうな山ですね!
眺めもいいし、今度登ってみたいです!
エガッキーさんは今回、残念でしたが無理しないで良かったと思います。
やっぱり、さすが相方さんは余裕ですネ♪

2016/04/18 22:58  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

-sarasaraさんへ-
こんばんは~♪
コメントありがとうございます♪
saraさんの言われる通りに、風景画さんの玄関には
むぎがいるんじゃないかと思うくらいでしたよ~!!
もっと長生きして、まだまだ何回も会えて、散歩にも
一緒に行けると思っていましたが、とても残念です・・・
でも、また、北海道の素晴らしい四季の中を走りに
行きたいと思います♪
2016/04/19 20:03  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-ぼんぼんさんへ-
こんばんは~♪
コメントありがとうございます♪
スノーシューは、まだまだ不慣れで、自分のスノーシューを
自分で踏んで扱けますし、まだまだですね・・・
無理をせずに降りなくてよかったんですよね~♪ホッ・・・
ぼんぼんさんのカワセミの記事もすごーいと思っていたんですが、
トリミングで大きくしたものだったんですね・・・
でも、とてもクリアで素晴らしかったです。うちのでは
トリミングしてもたぶんあんなに鮮明にはならなかったと
思います・・・でもまた挑戦してみます♪
2016/04/19 20:07  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-masaさんへ-
こんばんは~♪
はい!風景画さんに二泊してきましたよ~!!
その二日後には休館になってしまったのですが、快く泊めて
いただき、良かったです♪
やっぱり斜里岳のふもとのお宿は最高ですね♪
むぎは、まるで玄関でしっぽを振っているような感覚にも
なりましたが、とても残念です・・・
ご主人のパソコンの壁紙もむぎのかわいい写真でしたよ♪
今後もし夏にまた行けたら、masaさん達が行かれた羅臼湖に
行ってみたいと思います♪
2016/04/19 20:11  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/927-10a131e4
| メイン |