知床スノーシューウォーキング!早春の北の大地へ~⑤
- 2016/04/08(Fri) -
知床でスノーシューウォーキングを楽しみました♪





ペンション・鱒やさんを8時半に出発し、まずは咳ゴホゴホ・鼻水・喉イガイガの相方さんの受診です。

弟子屈の病院をネットで探して、一件目は車がいっぱいだったので

二件目に来ました。

でも、次々と受診に来られるので、早く病院に入って順番待ちです。






長い事待ったのに、診察はあっという間だったとのこと。

風邪薬を処方してもらい、一安心~

知床に向かいます。



天へと続く道に寄りました。




道に雪がなくて残念・・・



そして、ウトロに着いたのが昼前です。


久しぶりに 「 一休屋 」 さんを訪れました。

念願の 「 鮭イクラ丼 」 をいただけます♪



そしてもう一つは、風景画のご主人のブログで紹介されていた

「 プルプル定食 」



豚肉を胡椒たっぷりで炒めてあって、とっても美味しかったです♪

観光客はお高い鮭いくら丼を食べますが、地元の人々は美味しい定食をランチにされています♪



レジでは、観光客の人にはお店オリジナルの知床のポストカードがいただけるんです。

やっぱり、地元の人とは思われなかったですね(笑)



ネイチャーセンターに行く途中に、キタキツネさんと遭遇。

逃げずに反対に寄ってきてびっくり!!



後でわかったのですが、最近はキタキツネさんたちに食べ物を与える観光客が多くなり、

それをあてにして寄ってきてしまい、反対に車に引かれてしまう事も多くなったようです。

この子も事故に遭わないようにしてほしいなぁ・・・



さぁ、ネイチャーセンターに駐車して、用意をして出発です。

受付で雪の状態を聞くと、フレぺの滝までアイゼンも必要ないとのことでした。

ただ、熊がそろそろ散歩に出て来ているので、もし熊に遭遇して帰れなくなったら

センターに電話してくださいとのことでした。






雪は、お天気が良いので少しシャーベット状になっています。





フレペの滝に到着。




雪解けが進んで、草がたくさん顔をのぞかせています。




すっかり流氷も無くなっていました。




でも、知床連山はまだまだ真っ白に覆われ、とても美しいです。










そして、林の中を抜けて 「 象の鼻 」 と言われる場所まで。

自分たちだけで行くには、トレースだけが頼りなのですが、

たくさんのトレースが付いているので、どれが一番最短距離なのかが分からず、

スマホの地図で方向を見ながら進んでいきました。






途中で、「 男の涙 」 という滝の場所に出ます。



この場所には、前回もたくさんエゾシカさんがいましたが、今回も~




そして、少し迷ったりもしましたが、ようやく目的地に到着~

「 象の鼻 」 





「流氷さ~ん!!さよなら~!!」







ちなみに、この写真は昨年の2月に来た時~



一か月違うだけなのですが、今年は雪がとても少なかったと聞きます。



ここでまた少しコーヒータイム。

でも、午後から出発したので、あまりゆっくりもしていられません。


また来た道を戻るのですが、あとで聞いた話だと、象の鼻から男の涙の間で熊が出没していたとのこと。

ちょうど歩いたあたりだったので、ちょっとゾッとしました・・・




知床連山も雲一つなくなり、青と白のコントラストがとても美しいです。





この後は、計画では斜里の温泉に入ってから道の駅での車中泊でしたが、

相方さんの風邪がまだまだ快方には向かわず(安静にしていないので無理ないですが・・・)

シュラフで寝るには悪化しそうだったので、

急遽、ビジホに泊まろうという事になり、当日予約が出来て、おまけにポイントが貯まっていたので

二人で5000円で宿泊できてラッキーでした!

ビジホには温泉もあり、助かりました。



私はと言うと、全く風邪症状もなく、元気モリモリ!!!

今年もまた素晴らしい知床で過ごすことが出来て感動です。


そして、翌日はまた大好きなあのお宿へ~







つづく・・・





ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 2016年3月 雪 ロッジ風景画 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<信楽へ~桜・蕎麦・花曇りツーリング! | メイン | 屈斜路湖畔のイタリアンカフェとお宿へ!早春の北の大地へ~④>>
コメント
--
おはようございます

ダンナ様
風邪ひかれて大変でしたね

天へと続く道の雪景色も見てみたいな
そろそろ熊さんもお目覚め時期なんですね
それにしてもどこも絶景で言葉がありません
さすが北海道! エゾ鹿ちゃんも可愛いくて
近くで一度見てみたいですぅ

前記事のイタリアンのお店もペンションも素敵
私達は夏にしか行けないとは思いますが
風景画さんもそうですが、また行くことがあれば
行ってみたいところばかりです。
この後は今回も風景画さんに宿泊されたのかな?
2016/04/09 06:08  | URL | sarasara #zP5wrhHQ[ 編集] |  ▲ top

-saraさんへ-
こんばんは〜!
コメントありがとうございます(o^^o)
今回もまた風景画に宿泊しました〜!
むぎがいなくなったので、とても寂しいです。
saraさんは昨年夏にむぎに会えているので、
羨ましいです。私は道北のみだったので最後に
会えませんでしたから〜
また、機会があれば風景画さんにも出掛けて
くださいね!
2016/04/09 23:31  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
エガッキーさんこんにちは♪
わぁーほんと雪解け進んでるね。
でも、歩きやすくて青空の中の絶景散歩
楽しそうですねーー!!
それに鹿がすんごいいっぱい(笑)

熊さんに出会わなくて良かったね。 
鱒やさんに泊まったのですね。ご飯美味しかったー?
鮭いくら丼も相変わらず美味しそうーー!!!

あ、このあといつものお宿へ行かれるのかなー?
2016/04/10 08:22  | URL | うひひ #TY.N/4k.[ 編集] |  ▲ top

--
エガッキーさん おはようございます♪
藻琴山、知床と晴天で最高のトレッキング日和でしたね~!
真っ白な知床連山と青い空が素晴らしい!
私たちも冬の道東、行きたかったですよ~
鱒屋さんも行かれたんですね!
最近は、鳥のカメラマンで賑わっていたとは?
相方さん、風邪大変でしたね~
辛かったでしょうけどトレッキングができて良かったです!
2016/04/10 08:50  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

-うひひさんへ-
こんばんは~♪
コメントありがとう♪
そうそう、鱒やさんに宿泊しました~!!
食事、とっても美味しかったですよ♪
お魚の煮付けが特に♪
でも、いいカメラがないと宿泊できないような雰囲気で
恐縮していました><;
風景画さんにまた宿泊しましたよ~!!
またよかったら記事見てね♪
2016/04/11 23:22  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-masaさんへ-
こんばんは~♪
コメントありがとうございます♪
スノーシュー登山は、とてもお天気に恵まれて
素晴らしい景色を見ることが出来ましたよ~!!
相方さんは、鼻グスグスのままでしたが、徐々に
良くなりつつありました。
いつもジムで鍛えているのに、どうしたことでしょうね(笑)
鱒やさん、野鳥のカメラマンさんの御用達となっているので
しょうか・・・でも、ご主人に案内してもらって、モモンガとか
撮影できるから人気があるのでしょうね♪
2016/04/11 23:28  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/922-43980288
| メイン |