屈斜路湖畔のイタリアンカフェとお宿へ!早春の北の大地へ~④
- 2016/04/07(Thu) -
屈斜路湖畔にあるカフェでランチをいただきました。







藻琴山スノーシュー登山を楽しんで、

午後1時、少し遅いお昼をいただきにやって来ました。





今後道東に行ったら、ぜひとも寄ってみたいお店の一つだったので、

相方さんにお願いして行ってもらいました。

ログハウスの素敵なカフェは釧路川のほとりにある隠れ家なお店で

川からもカヌーでお店に来れるとのこと。



到着が午後1時だったので、ランチには少し余裕もあるかなって思っていたら甘かった><;

席は空いているのですが、たて込んでいて食事できるには30分以上かかるとのこと。

待つのが苦手な相方さんなので、やめておこうかと言われたのですが、

私が待ってでも食べたいと言ったので、かなり仕方なく了承(笑)











注文はあらかじめお店のブログを見て決めていました。

おすすめの生うにのパスタとピザです♪






1時間待ちでパスタとピザがやって来ました。

でも、次から次へとお客さんが入ってきます。やっぱり人気のカフェなんですね~。


ピザとパスタは、言うまでもなく超美味♪






自家製バケットも注文。

これが、外パリッと、中しっとりでまた美味しかったです♪



今度また弟子屈に来たら、絶対に来たいお店となりました♪






そして、この後は川湯温泉で立ち寄り湯をいただき、


一度宿泊してみたかった 「 ペンション 鱒や 」 さんへ。
 



こちらのお宿もカフェから近く、川沿いに佇んでいました。






ブロ友のmasaさんご夫婦が宿泊されていたのを記事で拝見したお宿。

チェックインしたら、ちょっとお散歩。




動物の足跡も・・・










とても素敵な林の中にあるお宿。

夕日が素晴らしく綺麗でした~!




鱒やさんの周りの林には、たくさんの野鳥が飛んでくるそうです。

もちろん、餌付けもしていることもありますが、

ブログがまた素敵で、アウトドアガイドをされるご主人がモモンガやミミズク、シマエナガなどの写真を

アップされており、野鳥の写真を撮りたい方たちの常宿にもなっているようです。





特に 「 シマエナガ 」 を撮りたいお客さんからの問い合わせが多いようで、

私たちが予約の電話をした時にも、ご主人から「 部屋は空いていますよ! シマエナガですか?

今ねぇ、シマエナガが全然飛んでこないんですが、いいですか?」との返答でした。

シマエナガの可愛さは、ご主人のブログで拝見していたので、もちろん見たかったですが、

そのような超高度なカメラは持っていないので、見れても撮れませんので、

相方さんは「そんないいカメラは持っていませんので、大丈夫です。」 と

正直に返答しておりました!


その日のお客さんは私たちの他は、バズーカを持った方3名。

服装も防寒着上下とも、迷彩柄で揃えておられました。

もちろん連泊の方ばかりで、夕食の間もご主人と鳥談義で花が咲いています!!

その話を隣で聞いていて、ちょっと場違いなお宿に来てしまったのかしら・・・と思ってしまうほどの

異空間。

でも、その中のお一人が、気を使ってか、私たちに「今日はどこに行って来られたんですか?」と

聞いてくださって、「藻琴山に登って来ました」と言うと、「実は私も登りたかったんですがね・・・」と

少し会話をしていただきました。

翌日朝は、皆さん早くから撮影に出掛けられ、私たちが朝食をいただいている時に帰って来られました。


会話していただいた方は、名古屋から来られているとのことで、バズーカを二台も持参されていて

写真コンクールでも受賞されているとのこと。



朝ご飯を食べていると、ガラス越しにたくさんの野鳥が餌を食べに来ているのが見えます。

うちのちょっとした望遠で、相方さんが撮った写真。

アカゲラ。



コガラ・・・でしょうか。







宿の部屋からは、キタキツネもお散歩しに来たりしましたが、なかなかうまく撮れないものです。

ましてや野鳥は小さいし、俊敏ですから~

こうやって餌付けをしてもらっていて、ようやく撮れた数枚。

バズーカには手が出ませんが、野鳥の可愛さには、二人ともハマってしまいました♪

まずは、鳥の種類から勉強しないといけないですね><;



お宿の食事の写真は、野鳥の撮影をされる方の中で、

ミーハー的な雰囲気になってしまうので、ちょっと遠慮してしまったのですが、

夕食は和食でお魚の煮付けや南蛮漬けなど、朝食は自分たちでトーストでパンを焼く洋食。

とても美味しかったです♪

野鳥やモモンガの撮影をしたいお客さんばかりの中での、ただの雪遊びの二人。

かなり恐縮した一晩となりました(笑)

と共に、とても刺激や勉強となる一晩でもありました~



相方さんの風邪ですが、無理をして藻琴山登山もし、温泉も入り、

市販薬を飲んではいるものの、やはり気休めにしかならず、快方に向かうようには思えません。

翌日少し早くチェックアウトして、弟子屈の病院を受診することとなりました・・・




そして、知床へ~

風邪が治ればよいのですが・・・






ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 2016年3月 雪 ロッジ風景画 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<知床スノーシューウォーキング!早春の北の大地へ~⑤ | メイン | 藻琴山スノーシュー登山を満喫!早春の北の大地へ~③>>
コメント
-いい感じの-
こんばんは。
とてもいい感じのお店です、近ければ行けるのですが北の大地じゃね。

2016/04/08 20:43  | URL | 班長@みよし #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-
こんばんは~♪
そうなんですよね、道東なので早々行けないですよね・・・
でも、とてもいい雰囲気で、お料理も美味しかったので、
班長さんが北海道ツーリングをされる時などには、ぜひ
一度行ってみてくださいね~♪
2016/04/08 22:29  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/920-09f6c4ab
| メイン |