タウシュベツ橋梁・オンネトー散策!早春の北の大地へ~②
- 2016/04/05(Tue) -
タウシュベツ橋梁を見に来ました。

fc2blog_20160405213709564.jpg




糠平方面へと走り、かつての国鉄士幌線で使われたコンクリート造りの

たくさんのアーチ橋を見て行きました。





雪で散策路が閉ざされていることが多く、遠くからしか見れない橋もありましたが、

遠くからでも美しいアーチを見る事が出来ました。





道沿いに車を停めて、林の中に入ります。

fc2blog_2016040521425746c.jpg


士幌線跡がずーっと遠くまで・・・   数キロ歩いて行くとアーチ橋に行けるんですね。

fc2blog_20160405214331064.jpg




まずは、タウシュベツ橋梁を見に~

本来ならスノーシューを履いて歩くのですが、

雪がしっかりと固められていて、軽アイゼンで十分だったので、

アイゼンを装着してスタートしました。





そして、


展望台に到着しました♪



雪のタウシュベツも素晴らしく美しいです・・・




夏に来た時は、運よく半分くらい姿を見せていましたが、すっぽりと湖面の中で

見えないこともあるそうです。


冬には、全貌を見ることが出来て、2月中には凍結した湖面を歩いて

橋のすぐ近くまで行けるツアーがあるのですが、

今年は暖冬で、湖面の緩みが早いそうで、少し早くツアーが打ち切られてしまいました。

でも、対岸からでも、もう少し近づけるツアーもあるようです。






そのツアーの痕跡のトレースがあれば、もう少し近くで見れるよね~って

地図と磁石で位置を確認しながら、歩いてみることにしました。



一旦、士幌線跡まで戻り、トレースを探して進んでいきました。




何十分か歩いたら、

ようやく、湖面が見えて来て、

トレース通りに降りて行き、湖面までたどり着くと、

少し大きくタウシュベツ橋梁が見えました~





でも、徐々に融けている氷・・・



所どころ、穴が開いていて、小さなクレパスみたいになっているので、

落ちてしまったらえらいこと・・・

危険なことはしないように気を付けました。





とっても良いお天気で、全然寒さを感じません~

安全な場所で、ちょっとコーヒータイム。


そして、名残惜しいですが、また来た道を戻りました~





ランチは、足寄の道の駅でラーメンとから揚げ定食。

これがまた美味しかったぁ!!(写真、消してしまいました・・・)



そして、午後からはまたスノーシューで歩く予定だったのですが、

アイゼンも要らないと言う結果に・・・



駐車場に到着~

ここから30分ほど歩きます。




一応、スノーシューを背負って、アイゼンもザックに入れて歩き始めましたが、

全く雪がな~い><;





しばらくすると全面雪道になってきました。

でも、アイゼンを付けるほどでもなかったです・・・残念・・・






そして、


懐かしい、


オンネトーに到着~♪







もちろん、こちらも湖面は凍結しています・・・


でも、夏来た時はとっても美しいエメラルドグリーンの湖でした~♪


2013年に行ったツーリングの時の写真がこちらです。


fc2blog_20130815231343e54.jpg

この時は、頑張ってW650で走ったんですよね~!!!


懐かしい~!!


fc2blog_201308152313204b6.jpg



こちらは、タウシュベツとは違って、全く融ける気配がなく、ちょっと頑張って降りてみました。







夏の写真はこちら~



左が雌阿寒岳、右が阿寒富士です。


fc2blog_201308152312475f9.jpg




fc2blog_20130815231355c2c.jpg



こちらでも、絶景を見ながら、また紙コップでコーヒータイム♪







同じ場所で夏と冬の写真があるといいな。

秋の写真も欲しいなぁって思います♪




でも、積雪量が思ったより少なく、スノーシューの活躍場所が

あまりなくて、とっても残念でした。






つづく・・・







ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 2016年3月 雪 ロッジ風景画 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<藻琴山スノーシュー登山を満喫!早春の北の大地へ~③ | メイン | 霞間ヶ渓の桜・池田山ツーリング♪>>
コメント
--
エガッキーさん

北海道は夏も冬も素晴らしいんですね。

どこの景色を見ても絵になりますねぇ。
私もいつか行ってみたいな。
できればバイクで走ってみたいです。
2016/04/06 07:32  | URL | タマ #/Amn5WiM[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
有名な鉄道遺産のタウシュベツ橋梁ですね、いつかは行きたいです。

北の大地は憧れのまま終わるわけにはいきませんから。
2016/04/06 18:32  | URL | 班長@みよし #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

--
エガッキーさん こんばんは~♪
タウシュベツ行かれたんですね~!
結構、近くまで行ってる~
手前に川が流れてるとは、知りませんでした!
お天気も良くて、トレッキング日和でしたね~
雪のオンネトーも初めて見ましたよ!
大自然の中の静けさが伝わってきます。
夏と冬で北海道はまた違った美しさがありますね♪
2016/04/06 22:25  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

-タマさんへ-
タマさん、こんばんは~♪
そうなんですよ~!!
北海道はほんとに素晴らしいのですよね♪
何回同じ場所に行っても、また来れたことに感動し、
また違う景色に感動するのです・・・
とっても寒いのだけれど、寒いからこそとても綺麗なのです。
ぜひ、バイクでも車でも行ってみてくださいね~♪
2016/04/06 23:20  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-
こんばんは~♪
コメントありがとうございます♪
タウシュベツ、この儚い雰囲気がとても好きです。
時間の流れでコンクリートの崩壊が進んでいるとのことで
悲しいです・・・
ぜひバイクで訪れてくださいね。
2016/04/06 23:22  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-masaさんへ-
こんばんは~♪
タウシュベツ、masaさんたちのような体験が出来ず
残念でした・・・近くまで行きたかったです><;
気を付けて渡れば行けそうな感じもしたのですが、ツアーが
終了しているのに、勝手なことをして事故をすると、地域の
方に迷惑がかかるから、我慢して遠くからだけにしました。
オンネトーも素晴らしかったです!!
またバイクで夏に来たいなぁって思いました。
やっぱり北海道って素晴らしいです♪
2016/04/06 23:27  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます

冬のタウシュベツに行かれたのですね
感動ですね(^^)
夏は熊が前日にも出たと言われ
近くまで行くのはあきらめましたが
冬場は熊さんもオネンネで行けちゃうんですね
昨年行ったところで冬のタウシュベツも
拝見出来で感激です。

冬のオンネトーにも行かれ
バイクで行かれた時の夏のオンネトー
どちらも綺麗なグリーンと真っ白の風景は違えど
同じオンネトー同じ場所!
やっぱりうっとり♪
2016/04/07 06:10  | URL | sarasara #zP5wrhHQ[ 編集] |  ▲ top

-sarasaraさんへ-
こんばんは~♪
saraさんも行かれたタウシュベツ。
冬は橋の下まで行けるそうですが、少し時期が遅かったです。
夏は熊がいるから、ちょっと危険ですよね・・・
熊と言えば、函岳林道を思い出しますね♪おおきなうんちが
ありましたからね~><;
オンネトーも素晴らしいですよね♪
やっぱり北海道は最高ですよね~♪
今年の夏は、またツーリングに行かれますか~!?
2016/04/07 19:50  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/916-b36bc4c1
| メイン |