2015年北海道ツーリング№4~サロベツ・オロロンライン、そしてまた利尻岳♪
- 2015/09/17(Thu) -
オロロンラインを走りました。





8月31日、美深キャンプ場を出発して、R40を北上。

サロベツ原野の方へと走りました。

この日も晴天♪

今日はオロロンラインまで出て、大きな利尻岳を見に~






豊富町というサロベツ原野のある町まで来ると、左手に利尻岳が見えてきました。

昨日の幻想的な利尻岳よりも、もう少しくっきりと大きく見えました。

が・・・雲がかかってる・・・

走ってる間に晴れないかなぁ~

なんて願いながら走りました。


まずは、サロベツ原野と利尻岳の眺望がすばらしいと言う展望台へと。





利尻岳とサロベツ原野と雲。





しばし撮影会。


そして、次へと向かったのは、

サロベツ湿原センター。

とっても立派な建物です。




ちょうど正午に到着したので、隣にあるレストランで昼食。




普通に塩ラーメンを注文したのですが、とても美味しかったです♪

食後に冷たい牛乳もいただきましたが、これもまた美味しく、ソフトクリームも食べたかったのですが、

我慢しました><;





レストランの横から、湿原を散策できる木道があり、少し歩きに行くことに。

もう少し早ければ、お花もたくさん咲いていたようです。

熊出没の看板もありましたよ・・・



ここからの利尻もまた素晴らしいです。でも雲がだんだんと上昇してきたような・・・




あのふもとにオロロンラインがあるんですよね。

まだまだ遠いです。





センターを出発して、オロロンラインまで。

遠くに利尻岳を眺めながらの走行は気持ちがいいです♪





オロロンラインに到着するまでは、どうぞ姿を見せていてくださいね~っと

祈りながら走りました。



しかし・・・


願いは叶わず・・・


オロロンラインに到着して、一番利尻岳に近い場所に来たのですが・・・



隠れてしまったぁ・・・><;    残念><;




やっぱりてっぺんが見えないとね・・・


とってもショックな私とは反対に、相方さんはそう利尻岳に執着心はなさそうで、

「 昨日も函岳からいっぱい見れたでええやないかぁ!どんだけ見たいんやぁ・・・」 と、あっさり~

それはそうなのですが、昨日だったら雲一つない利尻岳が見れたんだね~と。


2日連続してそうそうは思い通りにはなりませんよね。



これからの道は、利尻岳を背にして走らないといけません。う~ん、残念です><;

昨年のオロロンでは全く見えなかったので、こんなに大きく見えるなんて思ってもみませんでした。

オロロンを走って、北上してくるライダーさんたちとすれ違い、あいさつをしましたが、

みなさんとてもにこやかに見えたのは気のせいではないと思います。

最高の景色ですものね~♪

さぞかし気持ちよく走れているだろうなぁって

今から北上できたら最高だろうなぁって、想像しながら南下しました。




そして、昨年も寄りましたが、やっぱり寄りました♪

今年の写真には、利尻岳がプラスされました♪




相方さんの腕・・・ちょっとだけ角度が違ったなぁ(笑)

そして、なんと利尻岳がまた姿を現してくれましたよ~♪







そして、今度はあの風車が見えてきましたよ~♪






今年はちょっと畦道に入ってみました。電線が写真に写らないから嬉しいです♪








何回見ても圧巻ですね♪





そして、何度も後ろを振り返りながら走っていたら、

だんだんと雲が逸れていきます。


最後にもう一回だけ記念撮影をするのに、相方さんに了解を得て停まってもらいました。

それも、わざわざUターンさせて・・・

(かなり呆れていたようです・・・)

大した写真も撮れないのですが、なんだかたくさん撮っておかないともったいなくて~






私、山用のダウンジャケットを着て走っておりますが、これだけお天気が良くても

走るとかなり涼しいのです・・・そして、冬用のネックウォーマーも外せませんでした。



利尻岳とオロロンラインとバイク~










だんだんと利尻が遠ざかり、とうとう見えなくなってしまいました。


そして、今夜の宿泊場所のキャンプ場に到着。


苫前にある 「 とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場 」





一番乗りでした~♪

と言っても、この日のお客さんはあと一組だけでした。

でも、とっても素晴らしい場所にあり、海や風車も見えて、芝もとっても綺麗。

洗面所もとっても清潔で、特に嬉しかったのはゴミが捨てられること。

生ごみやビン・缶なども分別して捨てるだけなので、有難かったです♪


そして、お隣が道の駅で温泉もあります♪



張り放題~♪







テント設営したら、近くのセコマに買い出しに出掛け、

まずは、カンパーイ♪





サンセットが見えるとのことで、ゆったりまったりしながら待ちました~




気が付かなかったのですが、

何と、海の向こうに利尻岳がうっすらと見えていたのです。



焼尻島と天売島と利尻岳が見えると書いてあったのですが、

どこに見えるのかなぁ、小さすぎて見えないんじゃないか?なんて思ってたのですが、

意外と大きく見えてびっくりでした♪嬉し^^/


サンセットは残念ながら~





雲に隠れて見えませんでした・・・





太陽も沈み、そろそろ道の駅に行って夕ご飯を食べに。

こちらの名物は 「 甘エビ 」 とのことで、甘エビ丼が人気だそうで、

一つ注文しました。新鮮で甘ーい♪





そして、また塩ラーメン♪(お昼も食べたけどぉ・・・美味しかったです♪)





食後に温泉に入って、テント場に戻り、私は就寝。

相方さんは、一人ワイン。



さぁ、翌日は最終のキャンプ場まで走ります。





つづく・・・





ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 2015. 北海道ツーリング | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<一年ぶり!!!W650で湖東ランチツーリング♪ | メイン | 2015年北海道ツーリング№3~函岳の長ーい林道・そして初めて見る素晴らしい利尻岳~>>
コメント
-No title-
今回も快走北海道って感じですね~
サロベツ湿原センターは立派な建物ですね。
去年行った時は物凄い風雨で、車から建物へ移動するのも躊躇われるほど降ってました。
受付のオネーサンに「こんな時もありますね~また天気の良い時にいらして下さい」と言われました・・・
それでも意地になって折れそうになる傘を持ち木道を歩きました(笑)
以前来た時・・30年前ですが・・・
な~んにも無くて、駐車場と木道があっただけでした。
その話をしたら、受付のオネーサンは「まだ産まれてなかったですぅ」でした(笑)
その時、天気は良かったのですが身体が冷えてしまい誰も居ない木道に腹ばいになって身体を温めました。
木の感触と温かさが快感で、今でもハッキリ覚えています。
画像のススキの穂はまだシュッとしてますね。
まだ秋の準備中ってところですか・・・
ススキの穂が開いて夕陽を浴びると黄金色に輝いてなびくんですよね~
キラキラ輝いてユラユラ揺れているススキを見ていると、秋色のマントを着た小さな小さな子供たちが踊っているように見えます。
光りの渦の中で楽しそうに皆で踊ってる様は、眺めているこちらの気持ちを丸くしてくれます。
苫前のキャンプ場は良さそうですね。
今度計画の中に入れてみますね。
2015/09/17 02:46  | URL | postpapa #I2dgmqGA[ 編集] |  ▲ top

-No title-
オロロンラインも最高のお天気で
素晴らしい~昨年を思い出します。
畦道からだと電線が写らないんですね
あの電線はホント邪魔ですよね(笑)

キャンプもお天気続きで綺麗な景色を見ながらの
夕食で乾杯~憧れます♪
来年はまた道北に行きエガッキーさんの
ブログ参考にさせていただかなくっちゃ
行けるかは分かりませんが(;'∀')

甘エビ丼もとても美味しそう~
こちらも行けたら食べてみたいな♪
2015/09/17 07:46  | URL | sarasara #zP5wrhHQ[ 編集] |  ▲ top

-postpapaさんへ-
こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
多分私が訪れている北海道は、すべて訪れていらっしゃる場所ばかりではないでしょうか~♪
訪れた時の場面場面て、なぜか鮮明に覚えているものですよね。
私も去年と今年を比べたりして、楽しめました♪
postpapaさんのツーリングのお話をいっぱい聞きたい、そんな気持ちです♪素晴らしかったこと、ハプニングなどもたくさんエピソードがおありだと思いますので~♪
キャンプ場は、今回ネットで「辛口キャンプ場」というサイトがありまして、参考にさせていただいたのですが、長所短所がしっかりと書き込まれていて、ほんとによかったです♪
その人その人で好みのキャンプのスタイルがあると思います。
私たちにはとても参考になる記事でした♪
2015/09/17 12:47  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-sarasaraさんへ-
こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
今回のキャンプは、お天気に従って走りましたが、北海道はほぼお天気だったので、ラッキーだったように思います♪
saraさんも来年のツーリング、もうお考えですか~♪
私も行ったばかりなのに、来年の夏のツーリングのことを考えてしまいます♪鬼が笑いますね><;
でもそれくらいに魅力が詰まった土地と言えますよね♪
お天気が良ければ、もう一度オロロンを北上して、素晴らしい利尻岳を眺めながら走りたいな~♪
私もsaraさんの記事を参考にしますね~♪
2015/09/17 12:51  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
こんばんは。
北海道は景色もいいですが海産物もおいしいですよね。
2015/09/17 19:53  | URL | 班長@愛知みよし #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-
こんばんは〜(*^_^*)
コメントありがとうございます!
北海道は、本当に美味しい物がいっぱいですね!今年もウニ屋さんを通りましたが、昨年は二杯も食べたので、お高いので諦めました(^○^)
また次回は食べようかな。
2015/09/17 21:18  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
エガッキーさん こんばんは~♪

一面の原野に風車、青空のサロベツ、最高♪
私、晴天のサロベツって行ったことないかもです。
いつも曇りや雨、強風ってイメージが・・
今回はホントにお天気でラッキーでしたね!
苫前のキャンプ場も海ごしに利尻が見えて、最高のロケーションですね♪
やっぱり北海道、いいなあ!
2015/09/17 22:24  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
利尻岳や風力発電の写真をベストなポジションで撮りたいですよね。
キャンプ場も夕日が見えて最高。
しかし北海道の気温は半端なく寒いのでテントは大変ですよね。
2015/09/18 07:15  | URL | きーよ #-[ 編集] |  ▲ top

-やっぱりいいな-
サロベツ湿原センター、私も3年前に行きました。
曇り空でしたので晴天うらやましいです。
やっぱりらーめん、食べました。

今回、私はレンタカーで道東回りましたけど、
もういちどバイクで道北、行きたいですね。
そんな気持ちにさせてくれた写真がいっぱいでした。
2015/09/18 13:22  | URL | メカ好きおじさん #o8zswHSc[ 編集] |  ▲ top

-masaさんへ-

こんにちわ〜(^○^)
コメントありがとうございます!
苫前のキャンプ場も素晴らしい場所に行くありまして
芝もふかふかでした!
設備がとても良くて、連泊したいキャンプ場です。
キャンプだと本当に自由に動けるところが魅力ですね!
でも、やっぱり道北には行きたいですね!
2015/09/20 13:49  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-きーよさんへ-

こんにちわ〜(^○^)
コメントありがとうございます!
利尻岳が、背を向けて走っていたら徐々に綺麗に
見えてきて、何回も止まって撮りましたよ(*^_^*)
今度来た時には、また見えないかもしれないですしね。

まだ今回はそう寒くはなかったですが、
シュラフは外せないです。
お天気がよかったのもありましたが、
道東だと、もう少し寒かったかもしれません。
でも、道東はやっぱり毎回行きたい場所です。
2015/09/20 13:55  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-メカ好きおじさんへ-

こんにちわ〜(^○^)
コメントありがとうございます!
レンタカーでの道東も素晴らしかったと思います!
やっぱり道東は魅力がいっぱいです。
今回はお天気な方に走ったので、道北になりました。
稚内や宗谷も考えましたが、前回も行きましたので
少し行先を考えて、サロベツへ。
今回は、利尻を見ながらの旅が出来て
よかったです!
でも来年行けたら道東かなぁ(*^_^*)
2015/09/20 14:07  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/813-2fc7fcb6
| メイン |