2015年北海道ツーリング№3~函岳の長ーい林道・そして初めて見る素晴らしい利尻岳~
- 2015/09/14(Mon) -
8月30日(日)、道北地方は晴れマーク!!

今回の旅もお天気の方を目指して走る事に決めていたので、

美深キャンプ場は連泊を決めて、

今回最大の目的である 「 函岳林道 」 を走りに出掛けました♪

函岳は、昨年同じ時期に北海道ツーリングをされていた

「 虹の架け橋~バイクで走ろう 」 のsarasaraさんが走られたのをブログの記事で知って

私も走りたーいって、ずーっと思っていた林道でした。

何十キロも砂利道で、ほんとに最後まで走れるのかどうかも分かりませんでしたが、

とにかく、走る事に挑戦!!


美深キャンプ場からは少し南に下りますが、ちょうどセコマに寄って飲み物やお昼ご飯を買って

また北上、そして、函岳への入り口へ。


一応、記念撮影♪




右折すると、こんな看板もあります。




しばらく数キロは舗装されたワインディング。

気持ちよく、徐々に高度を上げていきました。



そして、いよいよ砂利道の始まりです!!

ここから27キロの未舗装路・・・さぁ、コケルのか・・・リタイヤするのか・・・


ドキドキ、ハラハラで出発~!!




走り出して少しの間はよかったのですが、

急に深砂利となり、相方さんもびっくりして、インカムから「ヤバッ、ひえぇ・・・」なんて声が聞こえてきて

私も、ハンドルを取られてグラグラ状態になりました・・・

コケルことはありませんでしたが、こんなタイヤが埋もれていくような砂利が続くんだったら

無理かも~って思ったのですが、

そんな道が少しあっただけで、その後は徐々に慣れていったせいもあり、

砂利の無い道を選べるようにもなり、砂利も少なくなったこともあり、スムーズに走れました。


しばらくはこんな道を延々と・・・




丁寧に、あと何キロという看板があるので、よく解ります。








なるべく、砂利の薄い場所を選んで走りました。




時々、熊さんのう○ちらしき黒い物が落ちているので、

あんまり離れるといけないと思い、近すぎるとすごい土埃が私を襲い、

適度に距離をおいて走らないと真っ白けになります・・・(実際に真っ白になりました><;)









10時半。砂利道を走り始めて40分。

ようやくあと10キロとの看板。そして分岐に到着。




空は雲一つなく真っ青!!

このお天気だったら、利尻岳が見えるかもしれないと期待に胸を膨らませて

頂上を目指しました♪






あれが頂上?白い建物が青い空にくっきりと浮かびました。





樹林帯から抜けて、稜線を走る未舗装路はめちゃ気持ちよく、

いつまでも走っていたいような気分にもなりました~









私も真似して、立ってみたぁ!!

その後、すぐに座りましたぁ><;





そして、分岐点から走って約30分・・・

海が見えました!!



そして、遥か彼方ではありますが、いきなり目の前に現れました~♪



「 利尻岳 」






望遠で撮ったので、あまり綺麗ではありませんが、

雲一つない姿が、まるで海に浮いているかのようでした・・・






初めて見た利尻岳。

昨年は、オロロンラインを走ったものの、全然見えなかったので、とても残念な思いをして

帰って来ましたが、今年は素晴らしい利尻岳が見れて興奮状態です♪



11時15分、写真を撮りながらの走行でしたが、頂上の函岳ヒュッテ前に到着しました。






ヒュッテ前には、こんな看板が。



実際に、まだ新しい大きなう○ちが道にあったので、遭遇する確率は高いだろうって

思いました・・・


バイクはというと、真っ白・・・・・・・・><;





とうとう念願かなって、函岳に来れることが出来ました♪




さっそく頂上まで行って、360度の絶景を見に出掛けます。





素晴らしい 「 利尻岳 」 










オホーツク海の方は少し雲がかかっていましたが、それでも絶景です♪










相方さんが、手のひらに利尻岳を乗せてほしいという希望で~^^/





何枚も何枚も写真を撮りました・・・でもやっぱりこの目で見た利尻岳が最高です♪





しばらく頂上で絶景を堪能して、ヒュッテでお昼ご飯を頂くことに。






ヒュッテにはテーブルや椅子、おトイレもあり、自由に使うことが出来るのでありがたいです。


中でお昼ご飯を食べて、少し休憩。


外では、高ーいアンテナを張って、無線をしている人が数名いらっしゃいました。


そして、またバイクが一台~





帰り道も、利尻岳と共に~









そして、また砂利道をひたすら下り、

往復約60キロの未舗装路を初体験して、熊の遭遇もなく、

午後1時頃に無事に舗装路に到着しました~♪


行きに寄りたかった牧場の前で~











ところで、函岳を往復走ったおかげで、

こーんな灰色の状態に・・・><;



デニムジャケットだったために、土埃を吸ってしまい、何ミリも生地の上に積もっていました><;


相方さんはというと、先頭を走っていたので、あまり影響はなかったようです。


このジャケットとジーンズは、結局キャンプ場のランドリーで洗濯して乾燥機にかけたのですが、

小さい乾燥機だったので、40分くらいかけてもカラッと乾くことが出来ず、

翌日は、トレッキングパンツと防寒用のシェルで走る事となりました。





バイクがドロドロなので、近くのスタンドで洗車をすることに。

有料の洗車機があったのですが、

無料で水道を使わせて下さるということで、ブラシも貸してもらえました~!





そして、キャンプ場に帰ってからは、相方さんがちゃんとチェーンオイルを持ってきていて、

掃除をしてくれました。






めちゃ綺麗になりました~♪




そして、また夕方には買い物に出掛けて、昨日と全く同じ食材で夕食をいただきまして、

写真は省略(笑)


このメロンは、名寄の道の駅でとうもろこしと一緒に買ったもので、

食べ頃が30日となっていたので、今日を待って夕食後のデザートでいただきましたが、

めちゃくちゃ美味しかった~♪ 半分づつしてペロリと完食♪




相方さん、「 富良野のメロンよりも美味しい!! 」 と絶賛。

名寄の道の駅は、また今度も寄りたい道の駅となりました♪



翌日のお天気は、北海道どこもよく似たお天気で、道北はその中でも晴れている方かも。

やはり晴れている場所を選んだ方が良いと言う結論にて、

もっと近くで利尻岳を見たいと、オロロンラインを走ることにしました。






つづく・・・









ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 2015. 北海道ツーリング | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<2015年北海道ツーリング№4~サロベツ・オロロンライン、そしてまた利尻岳♪ | メイン | 2015年北海道ツーリング№2~名寄から美深キャンプ場・激流の滝~>>
コメント
-No title-
北海道は3回行きましたがまだまだ知らない所だらけです。エガッキーさんのブログで知らない所を紹介されて、検索をかけています。
熊の遭遇も見たいような、見たくないような。

ツーリング中に洗車とメンテをされるとは相方さん、お見事~。
2015/09/14 08:13  | URL | きーよ #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
こんばんは。
流石北海道、ダートが未だ残っているのですね。
長い距離を走った後のご褒美がいい景色なんですね。
2015/09/14 19:57  | URL | 班長@みよし #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

-No title-
おおっ!
函岳、絶景ですね~
利尻富士もきれいに見えて!
雲一つない青空で最高♪
私も、前回、行けなかったので、次はリベンジしたいです!
やっぱり林道は、オフ車ならではの楽しみですね!

名寄のメロン、富良野より美味しいんですか??
今度、食べなきゃ~
2015/09/14 22:14  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
おはようございます。

待っていました函岳レポ(^^)v

わ~ほんとお天気サイコーで絶景ですね
昨年を思い出します
函岳へと続く真っ直ぐなダート
気持ちイイですよね~
今年は頂上の木碑は新しくなっていますね

美深歌登スパー林道方面から
行かれなかったのですね
エガッキーさんの走られたダートは
私は函岳から下りに走りましたが
走りやすくて楽しく走れました(^^)v
歌登方面からは新しい砂利が入ったところで
深砂利も道も怖かったです(>_<)

黒いウエアーも真っ白になりますよね(笑)
でも最高の思い出になりましたね
さて続きはどちらに?楽しみ♪
2015/09/15 08:18  | URL | sarasara #zP5wrhHQ[ 編集] |  ▲ top

-きーよさんへ-
こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
私も今回で4回目の北海道ツーリングとなりましたが、
ホントに広い北海道、まだまだ全然走れていないです。
皆さんのブログを拝見しながらのツーリングとなっています♪
函岳はおもしろかったですが、メンテナンスが大変でした><;
相方さんが、ホコリまるけになるのを見越しての準備は
私も尊敬です。
2015/09/15 13:10  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-
こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
熊が出てこないか、ヒヤヒヤしながら走りましたが、
お天気に恵まれて、絶景を見ることができました!!
どこに行くのにもやはりお天気が左右されますよね・・・
初めて見る利尻岳には感動でした♪

扱けなくてよかったです!!
2015/09/15 13:12  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-masaさんへ-
こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
道北だけがお天気だったので、函岳ツーリングのために晴れて
くれたような気がします♪
うまく利尻岳が見れて、ほんとに感動しました♪
初めてだったので、利尻岳ばかり撮っていたような気がします♪
名寄の道の駅はランキング一位みたいです!
野菜も果物も新鮮でお安くて、辛口の相方さんもこの道の駅には
また来たいと言っておりました(笑)
2015/09/15 13:15  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-sarasaraさんへ-
こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
念願の函岳、とうとう走れました~♪
saraさんから、砂利道では力が入ってしまうけど、ご主人が力を抜いてクニャクニャニなって走ればいいと言われていたというお話を聞いていたので、その言葉を思い出して走っていました♪
saraさんが行きに走られた道はかなり深砂利だったようですが、
私たちは両方走りやすい道の方だったのですね~。
また次回行けた時には、難しい方の道もチャレンジしたいですが、
ホコリまるけのバイクのお手入れが大変でした><;
でも、思い出に残るツーリングとなりました♪
2015/09/15 13:25  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-No title-
往復30kmのダートは良いですね~
浮き砂利っぽい道はタイヤが上滑りするので、アクセルオンが基本ですが・・・
後走ると真っ白になっちゃうのがネックですね。
昔はコットンジャケットに吸った埃を焚火の前で叩いて、今日も良く走ったなぁなんて悦に入ってました(笑)
利尻岳が見えて良かったですね。
オロロンラインから見える利尻は目の前にド~ンって感じでありますが、遠くに臨む利尻もその存在感がなんとも良い感じ。
洗車とチェーンのメンテ。
さすが相方さんですね~
感心しました。
私はツーリングに出たらまず洗車はしません。
その土地の埃、泥などを全部愛車にくっ付けて帰って来ます。
洗車しながら、これはあそこの泥だなぁとか、この砂はあの辺りのかな・・なんて思い出&想像しながら洗車してます。
ちょっとマニアチックでしょうか(笑)
80G/Sは1番北海道に行ってるバイクですが(5回)、シャフトドライブなのでツーリング中はメンテいらずで助かっています。
オイルを付けなくちゃないチェーンはメンテしなくちゃないので大変ですね。
でもその辺りを手を抜かずにきちんとやっちゃう相方さんは、もう尊敬に値します。
2015/09/15 22:02  | URL | postpapa #I2dgmqGA[ 編集] |  ▲ top

-No title-
おはようございます。
わぁー良いお天気!
浮かび上がる利尻が絶景ですね。
どこまでも続くまっすぐな道が北海道らしいです。
林道を突っ走るのって、気持ち良さそうですね~!!
2015/09/16 06:29  | URL | うひひ #TY.N/4k.[ 編集] |  ▲ top

-postpapaさんへ-
こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
postpapaさんは、愛車に泥や土埃を付けたまま帰られて
洗車の時にツーリングの思い出を振り返られるのですね~♪
やはり、以前から思っていましたが、とてもロマンチストな方だとお見受けします♪
私たちも林道の後は洗車しましたが、そのあとはまたホコリやら
あと雨にも降られて、帰ってからの洗車も大変でした><;
私は一応自分のバイクは自分で洗うのですが、やはり後から
相方さんのチェックが入り、汚い汚いと言われて細かな部分を
綺麗にしてもらっています。postpapaさんにお褒め頂き
恐縮です♪
2015/09/16 12:57  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-うひひさんへ-
こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
初めての函岳、ほんとにドキドキものでしたが、楽しく真っ白けになって走ってきました~♪
利尻、ほんとに美しかったです♪
いつまでも見ていたいと思いました~!
今度はこんなお天気に走れるかどうかわからないですものね。
2015/09/16 13:02  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/811-ea7b647f
| メイン |