素晴らしき立山登山 最終話!
- 2014/10/27(Mon) -
立山縦走からの下山、

長い長い石ゴロゴロの下り道・・・

疲れた体の上に、膝にかなりの負荷がかかって、

しりもちをついて背中を岩で強打している人も見かけました。

そして、この私も気を付けて後ろに重心を掛けないように下りましたが

ズリズリってすべってしりもち・・・(大したことはありませんでしたが~)


fc2blog_20141027220816b91.jpg



やっと下りて来てキャンプ場までの平坦な道にこんな美しい場所が~





そして、14時にやっとキャンプ場に戻ってきました♪





がんばって登った雄山・大汝・富士ノ折立を眺めます~

あのギザギザを縦走したんだ~って思うと感無量・・・

初日に山を眺めた時に、絶対に無理かもって思ってただけに感動も大きい~




行動食とランチパックだけでがんばって

遅がけにキャンプ場で食べたアルファ米のカレーライスは超美味しかった!!



そして、また温泉に入って、

またまたお鍋~


17時半頃から始まった 「 アーベントロート 」。

昨日と同じく とても素晴らしかったです~





土曜日とあってテントの数もぐっと増えて

まわりは若い人たちで盛り上がっているグループもあり、

でも、それが全然騒がしく感じないのは、同じ山を好きだからでしょうか・・・
(常識のない騒がしさだったら別ですが・・・)


そして、翌日の12日も雲一つない青空!!
三日間も山がくっきり見えるお天気ってすごい!!


やっぱり朝は寒くて、熱々の雑炊を食べてからテント撤収。

8時半にザックをかついで室堂へと出発。

来た時は下りだったけど、今度はつらいつらい登り・・・

これも一つの登山ですよね・・・





これがまたつらいんですよね・・・




でも、無理に余裕を見せたりして・・・





そして、やっとみくりが池温泉に到着~

ここで休憩してソフトクリームをいただきました♪



「 立山とブルーベリーのソフトクリーム 」




美味しいソフトクリームを食べて、最後の力を振り絞ってまた歩きます。




一人トボトボと歩いているのが私・・・






相方さんがこの写真を見て付けたタイトルは、



     「 えっちら、ほっちら・・・ 」 トホホ・・・><;










みくりが池に写る立山~





百名山に登ったら集めようと思っていた山バッチ。

まだ一つしかなかったのだけど、これで二つ目ゲット!!


左のバッチを最初に一の越山荘で買ったのだけど、

温泉にまた素敵なバッチがあって、これもいいなぁって思ってたら

相方さんが買ってくれてました♪





無事に縦走し終えた二泊三日の立山登山。

来年もぜひ行って、大日岳も制覇しなくっちゃ♪




この写真は、この週末に相方さんが登った 「 冠山 」 からの眺望。





私はその間、両親を連れて奥飛騨温泉の旅。





バイクは今度いつ乗れるかな~♪







ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 北アルプス 立山縦走 テン泊 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<奥飛騨紅葉の旅。 | メイン | 素晴らしき立山登山 2 ~雄山・大汝・富士ノ折立縦走!>>
コメント
--
三日間お疲れ様でした。

もう言葉がありません

ほんとどの景色も素晴らしすぎ(^^)

感動!感動!ですね。

お写真拝見しているだけでも感動しますのに

自分の足で歩いて登ってキャンプされて
その感動は忘れることのない思い出になりましたね。

そしてまたまた今度はご両親と
奥飛騨温泉に・・
なんてウラヤマシイ~(>_<)
2014/10/28 06:25  | URL | sarasara #zP5wrhHQ[ 編集] |  ▲ top

--
みくりが池に映える立山は最高~。
以前はテントを担いで、一眼レフに三脚を持って登ることもありましたが、今ではいかにザックを軽くすることだけです。
奥飛騨ですか?
先週の土日に家族で郡上八幡から白川郷へ行ってきました。(車ですが)。
紅葉もきれいでしたよ。
いい写真のレポおねがいします。
2014/10/28 07:25  | URL | きーよ #-[ 編集] |  ▲ top

-感動をありがとうございました♪-
もう。。 ほんと。。
涙が出るくらいの感動をありがとう!

これを実際に見たエガッキーさんの感動は どんなものだっただろう・・

もう 羨ましい限りです!

ありがとう!!
2014/10/28 11:17  | URL | chii #OumQaaPg[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~。
えっちら、ほっちらでもいいじゃないですか、すごい山に登ったのですから。
2014/10/28 20:38  | URL | 班長 #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

--
エガッキーさん、3日間お疲れ様でした!
またまた素晴らしい山々の画像を見せて頂きました。この目で見たいなあと思うけど、まあ叶わないだろうなあ、、
私はえっちらおっちらも無理そう(笑)
お天気が良くてよかったですね!
10月ももうおしまい、、これからはバイクでしょうか?
2014/10/29 11:36  | URL | 団塊ガールズ #-[ 編集] |  ▲ top

-saraさんへ-

こんにちは~♪
いつもコメントありがとうございます♪
この立山登山も今思うとほんとにチャレンジして良かったです♪
相方さんについて行くのは大変なので、自分のペースで
登って降りてきました。途中で登山者の方に自分のペースで
山を楽しんだらいいんですよ~と言っていただいた時に
ホッとしました。また来年アルプスに登れたらいいなって思います♪
2014/10/29 13:57  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
エガッキーさん こんばんは~♪
雲一つない青空の立山、最高でしたね!
「アーベントロート」も凄すぎるぐらいの絶景!
大きな荷物を背負って頑張ってたご褒美ですね~
私もいつか秋の立山に行ってみたいです。
お疲れさまでした。
2014/10/29 21:42  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

-きーよさんへ-


こんばんは〜!
コメントありがとうございます。
週末に郡上から白川郷でしたか〜!
私も金土で平湯から開田高原でした!
お近くにいらっしゃったのですね!
紅葉がとても素晴らしかったですよね。
いいお天気で良かったです。
バイクでも走りたかったくらい(^_^)
2014/10/29 23:50  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-chiiさんへ-


こんばんは〜!
コメントありがとうございます。
私の写真で、とても感動してくださり
嬉しいです!*\(^o^)/*
お天気に恵まれたことが、綺麗に写真が撮れた一番の幸運でした!
chiiさんもぜひ訪れてください!
なんやかんやと用意は大変ですけど
その分、感動が大きいです〜*\(^o^)/*
2014/10/29 23:55  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-


こんばんは〜!
コメントありがとうございます。
そうですよね、すごい山に登ったんですものね!
でも、やっぱり普段から体力作りは
必要ですね(≧∇≦)
2014/10/29 23:58  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-団ガルさんへ-


こんばんは〜!
コメントありがとうございます。
もう11月ですよね〜*\(^o^)/*
平地でもそろそろ紅葉が見れる頃だから
今度はバイクで出かけたいですね〜!
今年は土日の雨が多くって、登山もなかなか
行けませんでしたが、今回はラッキーで
アルプスに行けたので良かったです!
2014/10/30 00:01  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-masaさんへ-


こんばんは〜!
コメントありがとうございます。
今年は涸沢に行けなかったのが残念でしたね。
来年はぜひ訪れたいですよね!
アルプスはやっぱり凄いです。
バイクも登山も素晴らしい景色を見せてくれますよね。どちらも始めて良かった〜て
思います。
バイクはまだこれから少し乗れそうかな。
2014/10/30 00:07  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~!

ほんっとーうに どう表現したら良いかわからないくらい
美しいところですねーー!立山、素晴らしい!
山 縦走すっごく大変そうだけど頑張ったのですねー。えらい!!!

頑張った後のあったかいお鍋は最高に美味しかったでしょうね。
2014/10/30 22:11  | URL | うひひ #TY.N/4k.[ 編集] |  ▲ top

-うひひさんへ-

こんばんは〜!
コメントありがとうございます!
うひひさんは冬の立山にも行かれてましたよね!
雪の立山も素晴らしいですよね!
いつもすごく辛い登りなんだけど
また行きたくなるから不思議です。
来年は天候が安定してほしいなって思います。
2014/11/02 00:53  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/667-21794b68
| メイン |