久々にZ2参戦♪滋賀・土倉鉱山跡ツーリングとつるやパン♪
- 2014/09/26(Fri) -
白馬キャンプツーの後も元気にツーリングに行ってきました♪

今回は、久々にカワサキZ2乗りのヒロ君とツーリングです♪


いつもの待ち合わせのコンビニに登場したヒロ君♪



なんか、しばらく会わないうちにグローブやブーツがおニューになってましたよ!


ヒロ君は城址ファンでしたが、今回は鉱山跡を見に行こうとお誘い有り

滋賀県は木之本にその鉱山跡があるとのこと。そして未舗装路だということで

私たちはオフ車で。

果たして、Z2で走れるのか!?


途中、道の駅 「 伊吹の里 」で休憩タイム。

かなりアンバランスな三台・・・いつもはkawasaki3台ですけど。




そして、しばらくR303を走ると、鉱山跡に入る道が見えました。

「 土倉鉱山跡 」 初めて聞きます・・・どんなとこ?





しばらく走ると、また看板が~

ここからは舗装してない・・・そして、車やバイクが駐車されてました。

きっと、歩いて見学に行かれたのかなぁ?


でも、バイクで行けるとのヒロ君の調査で、がんばって走ります。

ここから1.8キロもあるの?





ちょっとガタガタ・・・

私たちは一応オフ車なので、ダメージは少ないですが、

ヒロ君はオンですからぁ・・・




まだ、でも走れそう。

相方さん、ヒロ君を心配して何回も「大丈夫か?」って聞いてました。



自分のゼファーだったら、絶対にこんな道走りたくないから、

Z2命のヒロ君を心配しているんだと思います。



1.8キロを心配してたら、500メートルも走らないくらい、すぐに何やらコンクリートの遺跡が見えました。

ここが土倉鉱山跡のようです。





立ち入り禁止の看板がありますけれど、上の方で男の子たちの声が聞こえます。

さっきのバイクの持ち主さん達だと思いました。




鉱山跡と言うよりも、ホントに遺跡のようでびっくり。










少しずつ登るのですが、こんどはかなり急な高さを登らないと上に行けないようです。

草むらの中に道がついていて、おまけに細いロープまでしっかりとついていて

ここを登りなさいと言わんばかりに~




頑張って登りましたよ。

Z2が小さく見えてます。セローとトリッカーはコンクリの壁に隠れて、残念ながら見えてませんが・・・





ごそごそと歩いて行くと、ワイワイと楽しんでいる男の子たちと遭遇。

「上に何かある?」と聞くと、「特に何も~」との返答(笑)

そして、記念撮影をお願いされました。

せっかくなので私もこの子たちをパシャリ♪




私たちも三人ともカメラを持っていたので、反対に「撮りますよ♪」と言ってくれて

せっかくなので撮ってもらいました。




神殿のような創りみたいですよね。






私が撮ったのはここまで。




相方さんとヒロ君は、もう一つ上の階に上がって行きましたが、

私にはちょっと・・・蜘蛛の巣とその真ん中に大嫌いな蜘蛛がいますし・・・


一人、下まで降りて、二人を撮影。




ここからは相方さんのカメラで撮ったもの。




何このヒモみたいなもの・・・聞いたら「蛇の抜け殻」だそうです。キモチ悪~><;







砂利道の脇には、小さな花が~






彼岸花も少し・・・





まだまだ先がある様子。1.8キロ先って書いてあったから

きっとまだ遺跡があるかも~!?

行ってみようとまたバイクに跨って走りましたが・・・



この先に水が流れて道が川のようになっていてドロドロだったので、もうこれ以上は行かない方が無難と

引き返すことに。



途中にこんなトンネルがあったので、ちょっと停まって~



ここから鉱石を運んだようですね・・・




また元の場所に戻って、短い時間でしたが、いにしえの鉱山を体感することが出来ました。




こんな場所があったら、また行きたいね~ってことになりました♪




そして、お昼をどこで食べるか考えて、帰り道の伊吹の里でお蕎麦を食べることに。


その前に、あの有名なパンを買っていこうと~




「 つるや 」 さんです♪





地元の人も袋にいくつものサラダパンを購入して行かれたり、

もちろん、私たちみたいにバイク乗りが記念に買いに来たり、とても賑わっておりました。

以前にテレビのケンミンショーで話題になったとも聞いております。


ヒロ君は初めてだったのですが、私たちは二回目。

パンの中には細くきざんだたくあんとマヨネーズがはさんであり、

それが、何気に普通にさっぱりと美味しいのですよね~♪




このサンドウィッチは初めてでしたが、とても人気とのことで、

こちらも購入。ハムが一枚はさんであるだけでしたが、シンプルで美味しかったです♪





古い町並みで、少し散策するにもよい町の中にパン屋さんはあります。





帰り、少し遅いお昼になりましたが、道の駅で食べたお蕎麦。



長野で美味しいお蕎麦を食べた後だったので・・・




滋賀県、ほんとに見どころがたくさんあります♪

今度はどこに行こうかなぁ^^/






ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | プチツーリング | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<滋賀・信楽は登り窯を眺めながら癒しカフェツーリング♪ | メイン | 信州・白馬キャンプツーリング!最終日はくねくね峠・峠を380キロ!!>>
コメント
--
エガッキーさん こんにちは!
キャンプのとき相方さんが話していたZ2乗りのお友達ですね~
古いバイクを大事に乗られてますね!

昔、賑わっていた鉱山も今は静かな佇まい。
いにしえの鉱山、歴史を感じますね~
サラダパン、私もテレビで見ました!
美味しそうです♪
2014/09/27 11:07  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

--
土倉鉱山跡を地図で調べました。
行ってみる価値がありそうですね。
廃墟的なイメージは友ヶ島の砲台跡のような感じです。

つるやさんはおいしかったですか?
最近はあちこちで焼き立てのパンを見かけますが、なかなかそれを目的に走ることは少ないですね。
今日も天気が良いので出かければよかった・・・。
2014/09/27 11:13  | URL | きーよ #-[ 編集] |  ▲ top

-masaさんへ-

こんばんは~♪
コメントありがとうございます♪
Z2乗りの友人です♪
このバイクで20代の時に北海道ツーに行ってるんですよ~!
すごいですよね♪
四輪もベンツとダッチ何とかって言うデカいのに乗ってるんです。

サラダパン、ご存知でしたか~♪
たくあんが入ってるんだけど、食べるとサラダみたいな味ですね♪
2014/09/27 21:13  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-きーよさんへ-

こんばんは~♪
コメントありがとうございます♪
友ヶ島の遺跡、見に行かれました?
私も、ネットで拝見して絶対に行きたいと思っているところです。
そういう空間が好きなのかもしれません・・・

サラダパンは二回目でしたが、たくあんの味はそうきつくなく
ほんとにマヨネーズにからまった野菜が入っているような
サンドウィッチのようなお味ですね♪
さっぱりと普通に美味しいと思います♪朝御飯がパンの方だと
ちょうどいいかも!
大量に買っていかれる方がけっこう見えました。人気ですね♪
2014/09/27 21:17  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
この鉱山跡、私の知り合いも行こうとして曲がる所がわからなかった様です^^;
結構ちゃんとした看板出てるんですね。
立入禁止は、古くて崩れる危険があるのでそうしているのでしょう。
何かあっても知りませんよ~って事ですね。
その先の景色、^^リサーチに向う予定にしておきます♪
2014/09/27 21:40  | URL | 仙人 #snCgN6Xc[ 編集] |  ▲ top

--
鉱山跡って明るい時は良いんですけど、夕暮れ時や雨降りの時はちょっと薄気味悪そうです(笑)
人工的なもの、建造物は人気、活気が無くなると違う表情になりますね。
Z2での林道もありかと(笑)
自分は泥道じゃなければ行っちゃう方かな。
ハーレーで林道も結構面白いですよ。
田んぼの畦道入って、Uターンに苦労した事はありましたが・・・
ただ、ハーレーはベルト駆動なので、石の噛み込みが怖いです。
ディーラーからも「やめてくれ~」って言われます(笑)
オフ車で気兼ねなく走るのが正解なんですが・・・
旧い2ストのオフ車欲しいなぁ・・・
2014/09/28 11:21  | URL | postpapa #I2dgmqGA[ 編集] |  ▲ top

-仙人さんへ-

こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
そうですね、すんなりと鉱山入口にたどり着きました。
立ち入り禁止だけど、自己管理で皆さん入っているようですね。
この時も、バイクの若者4人と、ご夫婦が2組いらっしゃってました。
結構人気スポットなんでしょうか!?
また、行けなかった先は仙人さんにお任せして
レポを楽しみにしております♪
2014/09/29 12:27  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-postpapaさんへ-

こんにちは~♪
ハーレーの林道・・・すごそうです・・・
でも面白いのでしょうね♪
この鉱山への砂利道はけっこう深くてがたがただったので
z2のマフラーが擦ったと言っていました><;
私のWだったら、絶対に扱けてたかも・・・
ゼファーもきっとマフラーが擦れるから、相方さんは
絶対に走らない道だと思いました(笑)
2014/09/29 12:38  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/646-2cff8066
| メイン |