北海道ツーリング~最果ての旅・・・鏡沼キャンプからノシャップへ
- 2014/08/11(Mon) -
苫前の風車を見ながら、長い長いオロロンラインをひたすら北上し、

途中、岸壁の上にある 「 みさき台キャンプ場 」のある道の駅で休憩。

とっても素晴らしいキャンプ場でしたが、場所的にも少し風が強く

もう少し弱風だったらこのキャンプ場もいいなぁと思いました。

少し休憩して、また果てしなくほとんど海岸沿いをほぼ直線で北上し、

夕方に今夜の宿泊地の天塩に到着しました。



「 鏡沼キャンプ場 」





めちゃくちゃ広くて、テントは数張り・・・

ライダーも2台ほど来られて、お一人は私たちと同じ敷地でテントを張っていらっしゃいました。





本来は駐車場にバイクを停めて、荷物を運んで設営なのですが、

この場所はキャンピングカー用で、今日はほとんどお客さんが居なかったので

バイクを乗入れていいと言うお話で、この場所を選びました。

奥に見えている建物が、温泉です。

遊歩道を5分ほど歩くと到着するので、とても助かりました。





今年もこのイスを持参、とっても座りごこちがよいです。




まずは、テントを設営して、それから近くのスーパーまでバイクで買い出し。

そして、いつものように焼肉をしました。


テントを張った横にはハマナスの丘と名づけられた小さな丘があって、

所々に濃いピンクのハマナスが咲いておりました。

太陽が沈む少し前に一人で丘の頂上へと上がっていき、

ここからでも、利尻富士が見えるとのことだったので探してみましたが、

あいにくのどんよりとたくさんの雲が空を覆っており、見ることはできませんでした。
















でも、今日もまた美しい夕日を見ることができました。





夕ご飯の片づけをして、温泉から帰って来たら、

何やらテントの前でごそごそとしているものが・・・


ゴミ袋を外に出していたので、一匹の猫がその袋を破っていたのでした。

私たちが来たからすぐにどこかに逃げて行きましたが、

その後で、すぐに姿を現したのがこの子です。



突然だったので、スマホで撮影したから目がキラリとしてあまり可愛い写真では

ありませんが・・・

猫は逃げたのに、このキタキツネは全然逃げずに、ましてや「何か欲しいんだけど・・・」と

いうような顔つきをして待っているのです。

きっと、いつもキャンプで出るゴミでお腹を満たしているのでしょう・・・

少し目が合ったままになりましたが、静かにどこかに行ってしまいました。

テントから離れる時は、すみやかにゴミを片付けるかテントの中に入れないといけないですね。



この日の走行距離は、苫小牧のホテルから314キロを走りました。



そして翌日の朝、いつものようにセコマのパンとコーヒーで済ませて、

テントを撤収、8時前に出発しました。

ゴミは管理棟でゴミ袋を買うと処理をしてくれるので助かりました。

昨年も使っていた100均のフライパンですが、そろそろ寿命となってしまい、

思い出深いですが、このキャンプ場でサヨナラとなりました・・・





お天気は曇・・・

雨マークはないですが、所々で灰色の雲も発生しており、ひょっとすると降られるかも・・・

という心配もありましたが、その時はその時だよね・・・


二日目の予定は、ノシャップ岬から稚内、宗谷丘陵、宗谷岬、そしてオホーツク海に出て

猿払のキャンプ場での宿泊です。




まずは、オトンルイ風力発電の風車を見に行きます。

オロロンを北上すると、遠くに何台かの風車が見えてきました。






平日でダンプカーが行き交う中、路肩に停めて撮影タイム。

近くで見ると、けっこう道路から離れててびっくり。

それに、電信柱が邪魔なんだよね~><;














あんまり近づいてもうまく撮れないし・・・


て事で、諦めて先に進むことにしました。






そして、このNのオブジェをなぜか通り過ぎてしまい、

Uターンをして戻りましたよ・・・

もっと何かきちんとした場所にあるのかと思ったら、さりげなく建っているので驚きました。







オロロンラインは、だんだんと電線が無くなり、

とうとう両側に何もなくなって、左は海、右は原野となりました。













たぶん、もうこの地点で利尻富士が見えていると思うのですが、

全体的に雲がおおっているので、今回は諦めざるを得ません・・・

非常に残念ですが・・・














ほんとは寝転がって撮りたかったのですけれど・・・

控え目に(笑)

fc2blog_20140811001934590.jpg



そして、そのまっすぐな道を、ひたすらひたすら走って、

とうとう 「 ノシャップ岬 」 へとたどり着きました。










この日の道北の風速は8メートルとの予報でしたが、それ以上に強風のように感じました。

チビバイクが倒れないかと心配で、

特に、私のトリッカーはローダウンしているのでスタンドを出しても少し傾きが浅いので

気を付けないといけないのです。

風向きを考えて駐車し、少し見学。







上の写真はよく見かけますが、

この向きからのイルカさんの写真はあまりないですよね~

こっち向きの方がかわいくないですか?








きっと、日本地図を思い起こして、こんな所まで来たんだ~と思いながら

海の向こうを見ていた記憶があります。








そして、まだ10時半くらいだったので、

お昼ご飯は、「 樺太食堂 」では早すぎると、相方さんに言われたのですが、

朝6時頃には朝食を食べていたし、どうしてもこのお店のうに丼が食べたくて

相方さんは、もう昨日もお高いうに丼を食べているから十分だったようですが、

お付き合いいただきました><;



「 樺太食堂 」 さん。



まだ早いから誰もいないと思ったら、すでにお客さんが見えました。

最初、この張り紙が全部メニューなのかと思ってましたが、

よく見ると、来店されたお客さんのメッセージだったのです。

食事の後で、私も思い出に書いてきましたよ♪






私が注文したのは、小ぶりの丼のうに丼。


fc2blog_20140811002013b40.jpg


相方さんは、五色丼?だったかしら・・・

fc2blog_2014081100203725e.jpg



まぁ、とにかくとっても美味!!!

二日間もお昼に贅沢をしてしまいましたが、もう大満足でした♪





お店を出てからも、とにかくすごい強風で

夏でもこんなに風が強くて涼しくて、

冬がどんなに厳寒なのかが想像を絶するのだろうと思うと

自分がどれだけ暖かな土地に住んでるんだろうって改めて感じたのでした・・・




ノシャップから稚内の原野と海の間をひたすら走って

日本の最果て、宗谷へと向かいます。




この日、生まれて初めて走った道。

北に行くほど周りは海と原野。

日本にこんな場所があるなんて。

なんて言葉にしたらいいのかわからないけれど、とにかくすごい!

道東には何度も足を運んで、北海道らしさを感じて来たけれど、

同じ北海道でも、こちらはまた険しさのある男性的な荒々しい景色が広がっていて、それがまた素晴らしいと思う。


夏に来たのに、冬の厳しさをも想像してしまうほど・・・







続く・・・









ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 2014.北海道ツーリング | CM(23) | TB(0) | ▲ top
<<北海道ツーリング~最果ての旅・・・生まれて初めての日本最北端の地、そして白い道に感動! | メイン | 北海道ツーリング~最果ての旅・・・苫小牧から初めての増毛~オロロン!>>
コメント
-ご馳走-
おはようございます。
北海道のキャンプ場はまことに羨ましい状態ですね。
ご馳走を食べて綺麗な景色を眺め、幸せなひとときです。
2014/08/11 07:09  | URL | 班長 #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

-ウニー-
エガッキーさん、おはようございます。
オロロンラインの写真は道路が地平線へ続くような夢のような一枚ですね。
キャンプ用の椅子も座り心地よさそうですが、テントプラス椅子でかなり荷物が増えそう・・。
イルカのオブジェも視点を変えると写真も変わりますね。

ウニ丼食べた~い。
2014/08/11 07:11  | URL | きーよ #-[ 編集] |  ▲ top

--
オロロンラインは昔はず~っとダートでした。
29年前に走った時は舗装化が進んで来て、半分以上舗装になっていた記憶があります。
当時乗っていたのはヤマハXT600テネレ。
600ccの単気筒エンジンで燃費も北海道では30km/L以上で、30Lタンクと合わせて900km無給油で走れたのがお気に入りでした。
荷物満載でバックミラーに写る土煙を見ながら走ったオロロンラインは今でもハッキリ記憶にあります。
チミケップ湖キャンプ場で夜中にテントの前室に置いておいたパンをキタキツネに奪われた事があります。
バサバサっと音がして、慌てて起きてライトで照らしたら袋を咥えて逃げて行くキタキツネが・・・
周りのキャンパーも起きて「花子だ!」と(ここを根城にしてるキツネでした)
友人がサイドカーでカナダでキャンプした時。
食料が入ってる袋は木の枝に結ぶ事を周りのキャンパーから教えられました。
でかいヒグマ、グリズリーがいるからだそうです。
テント内に食料を置くのは絶対ダメだと・・・
夜中ガサガサ音がして朝起きてみたら、サイドカーに大きな熊の手形が付いててビビったよ~と(笑)
怪我が無ければ笑い話なんですけどね。
そうそう、一緒にいた友人は革のブーツをかじられて、花子の歯型が付いてましたよ(笑)
2014/08/11 08:51  | URL | postpapa #I2dgmqGA[ 編集] |  ▲ top

-うん、うん-
やっぱりいいですね、道北。
オトンルイの風力発電の風車は、オフ車だったら近くまで行けますね。
写真に撮るには電線は邪魔ですが、
もともと発電用ですからケーブルは必要なんでしょうね。

今、お昼ご飯食べ終わったとこですが、
ウニ丼、五色丼、どっちもおいしそうですね。
また行きたい!
2014/08/11 13:08  | URL | メカ好きおじさん #o8zswHSc[ 編集] |  ▲ top

--
野良キツネ(^^)見た目可愛くても餌あげたらだめなんでしょうね。
本土では出会えない貴重体験ですね!
オロロンライン、エガッキーさんの写真見てて初めて本当に走ってみたくなりました( ̄ー ̄)あ~いいなぁ~
2日続けての贅沢昼丼!味わってみたい!!
まだ続くのか。
全部読んだら旅立ってしまいそうだ♪
2014/08/11 13:29  | URL | 仙人 #snCgN6Xc[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/08/11 13:51  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
キャンプもう慣れられて
気軽にどちらにでも行けちゃいますね♪
私達はオフで行っても一度もキャンプしていません。
どうも私が苦手で(^^ゞ

キツネちゃん
私も何度か見ましたが
ホント逃げませんよね・・
人間に餌をもらっているので
何かもらえると思い近づいてくるんでしょうね・・


オトンルイ風力発電の風車は
ホントホント電線に電信柱が気になりましたよね(>_<)
Nのオブジェ私も気がついたときは遅くて
もう諦めちゃいました(^_^;)

オロロンは信号も何もない道の
自然の中をひたすら走る・・
良かったですよね~(^^)v

海鮮ウニいくら丼に五色丼
こちらも美味しそうですね~
私達は昨年は食べましたが
今年は相方がイマイチ好きではないので
私も食べませんでした(>_<)
こんな美味しい物を食べれないなんてね~

最果ての地・・・
翌日はきっとあちらを走られたのかな?
楽しみにしています。
2014/08/11 15:25  | URL | sarasara #zP5wrhHQ[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~♪

鏡沼キャンプ場、夕陽も見れてなかなか良いキャンプ場ですね!
オロロンラインは原野が続いてほんとに最果てって感じが好きです!
私が始めて通ったときは、まだダートだったんですよ。
2回目のウニ丼、羨ましい!
私も毎日、食べたいですよ!
樺太食堂、有名ですもんね~
実は、私たちも去年、エガッキーさんたちに見せていただいてから、このイス、買っちゃいました♪
先日、初めて使いましたがすっごく座りやすくて気に入りましたよ~
ありがとうございます。
2014/08/11 19:03  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

-道道106号線☆(オロロンライン)-
鏡沼キャンプ場、変わってませんね~
ただただ、だだっ広いキャンプ場だったので、印象に残っています。
近くにある、温泉、てしお温泉・夕映ですね。紅茶のような、お湯の色
じゃなかったでしょうか?北海道は紅茶色の温泉が多いようです。

そして、道道106号線(オロロンライン)の一直線の道には脱帽
されますよね。これぞ!北海道!のようなルートは僕も感動モンでした。
北緯45度のモニュメントは、通過してしまいますよね。僕もそうでしたし。

それと、やはり。。。行かれましたね!樺太食堂!お店の中は、天井
まで張られたメッセージで埋め尽くされてますしね。ステッカー貰い
ましたか?ニセひこにゃん?!の。(^m^ ) 僕はパニアに張って
ますよ。あのステッカー。僕が訪れた北海道ルートとほぼ同じなので
懐かしく思います。次はいよいよ宗谷ですね。まさにライダーの聖地☆
2014/08/11 21:48  | URL | アウトライダー #P68vm1n.[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-

こんばんは~♪
キャンプ場はほんとに広すぎて、
どこに設営しようか迷います。
本州のキャンプ場とはスケールが違いますよね・・・
人もあまりいなくて、少し寂しい気持ちもありましたが・・・
連チャンのうに丼は、かなり贅沢でしたが大満足でした♪
2014/08/11 21:59  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
広々としたキャンプ場ですね~!
さすが北海道です! 
この風車の道、何年前だったか、雨で寒い中走って
写真も撮らなかった思い出が・・・
ほんとに北海道って広大ですよねー。
誰もいない道で写真が撮れてうらやましい~。
ウニ丼いいなーーー!!! 北海道のウニ最高ですよねー!

キャンプ用の椅子、私たちも早速購入しました!
ほんと、ぐぐーんと居心地よくなってキャンプの晩餐が
ますます楽しくなりました~♪
2014/08/11 22:02  | URL | うひひ #TY.N/4k.[ 編集] |  ▲ top

-きーよさんへ-

こんばんは~♪
コメントありがとうございます♪
このイスなんですが、意外と小さくなって
意外と軽くてとても座り心地が良いのですよ♪
ちょっと高かったのですが、小さい椅子はやっぱり疲れます・・・
うに・・・お好きですか?
私も大好きで、この二日で一年分のウニを食べた感じです(笑)
2014/08/11 22:02  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-postpapaさんへ-

こんばんは~♪
貴重なツーリングお話ありがとうございます♪
あのオロロンがずーっとダートだったのですかぁ?
なんか信じられないですけれど、ひたすらバイクでダートを
走るのは大変かも?おもしろいのかもしれませんが・・・
初めての北海道ツーで4キロほどお宿までダートを
Wで走った時は、もう手も肩も足もすべてに力が入って
筋肉痛になりましたが、トリッカーだったらオッケーです♪
北海道も熊がいるから、生ごみとかパンとかおにぎりを
テントの中に入れておいたら反対に襲われてしまいますね・・・
キャンプをする時はいろんな危険を想定しないといけないですね。
2014/08/11 22:09  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-メカ好きおじさんへ-

こんばんは~♪
コメントありがとうございます♪
風車の近くに車が止まっていたので、バイクでも行けるのかな?って
思っていたのですが、仕事の車だったら勝手に入って行くと
叱られるかな?と思い、近づけませんでした・・・
でも、近くで見るとホントにデカいですよね♪圧巻でした~!
なかなか上手に撮れないのでヤキモキしておりました。
道北、道東と共に素晴らしいです♪
2014/08/11 22:13  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-仙人さんへ-

こんばんは~♪
道北の記事はまだまだ始まったばかりですよ~!!
仙人さんもぜひお出掛けしてください♪
私はほんとに北海道に惚れてしまい、来年も可能な限り
行きたいと思っているのですが・・・
ウニの甘さがハンパなく、とても新鮮です♪
また食べたくなってきました♪
2014/08/11 22:19  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-sarasaraさんへ-

こんばんは~♪
saraさんもNのモニュメント通り過ぎましたか!!
全然分かりませんでしたよね・・・
うに丼は、お高い食べ物なので二日目は悩みましたが
最果てまで来て食べなかったら後悔すると思い
お願いして一緒に食べてもらいました(笑)
ご主人はあまりお好きではないと、誘いにくいですよね・・・
イクラ丼とか、海鮮丼とかもありましたよ~
帰って来たばかりなのに、また行きたくなりますよね♪
2014/08/11 22:23  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-masaさんへ-

こんばんは~♪
masaさんが走った時はまだオロロンがダートだったのですね♪
コメントいただいたpostpapaさんも同じコメントいただいて
驚いていたところです><;
あの果てしない道がずーっとダートだったらめちゃくちゃ大変ですが、
おもしろかったでしょうね・・・
トリッカーに乗ってからは、未舗装路があまり怖くなくなったので
バイクがより楽しくなりそうです♪
キャンプ用の椅子、購入されたのですね♪
座り心地最高ですよね♪
2014/08/11 22:33  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-アウトライダーさんへ-

こんばんは~♪
そうそう、鏡沼の温泉は茶色くて舐めたらしょっぱかった覚えが
あります♪キャンプ場に温泉があるのは最高ですよね♪
うに丼、アウトライダーさんがお薦め下さったので
ぜひ樺太食堂に行きたいと思っておりまして、
ちょっと時間が早かったのですが、贅沢をしてきました♪
ステッカーもいただきましたよ~♪
道北、まさに北海道と言う感じでまた必ず行きたいですね♪
2014/08/11 22:37  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-うひひさんへ-

こんばんは~♪
風車の道、お天気が悪かったのですね・・・
私も雨の北海道を初回のツーリングで経験してます。
でもそれもすごく良い思い出ですよね♪
キャンプ用の椅子は、ほんとにいいですよね♪
いつまでも座っていられて、折りたたみも簡単だし
そう重くないし、発明された方すごいです♪
今度はこのイスが4つになりますね~♪
2014/08/11 22:42  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
北海道の道って、果てしなく真っ直ぐなんですね。
以前、北海道の人が、
「真っ直ぐな道に飽きたから、クネクネ道の飛騨に来たんです。」とおっしゃってたのを思い出しました。
私たちは、真直ぐな道を走りたくて北海道にあこがれるのに。。。
無いものねだりですね(笑)

ウニ イクラ 豪華ですね。
美味しいに決まってますよね♪
2014/08/11 23:55  | URL | mocchiママ #RaFMnLFM[ 編集] |  ▲ top

-mocchiママ さんへ-

こんばんは~♪
コメントありがとうございます♪
果てしなくまっすぐな道を走り続けると、
数日間でくねくね道が恋しくなります(笑)
あまり長いことまっすぐ道を走ってたら、ちょっと曲がるだけでも
タイヤの側面を使っていることに感動しました♪
バイクはバンクしてなんぼやなぁ・・・なんてね♪
食べ物も最高な北海道です♪
2014/08/12 22:18  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは(^-^)-
またブログ拝見させてもらいました( ^o^)本格的北海道ブログですね( ^o^)テントで宿泊してるんですかぁ( ^o^)北海道は、狐も出てきて北海道って感じですねぇ(^_^)/僕は、テントで宿泊するなんて小学校いらいしてないんで、またエガッキーさんのブログ見てやってみたいと思いましたよ( ^o^)写真も良いアングルでいいですね( ^o^)また次のブログも拝見させてもらいます( ^o^)
2014/08/13 13:01  | URL | ヤックル #-[ 編集] |  ▲ top

-ヤックルさんへ-

こんばんは~♪
コメントありがとうございます♪
昨年の北海道ツーからキャンプが主となりました♪
呼人浦と言うキャンプ場でとても感動してから始まったのですが、
今年はまた違うキャンプ場を楽しみたいと思い、
4泊テント泊が出来ました♪
とっても楽しいですよ~!!
途中で雨が降って来たら大変かもしれませんけど、
自然と一体になれるって素敵です♪
2014/08/14 01:06  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/588-afdb09a4
| メイン |