真冬の知床へ~夏の足跡を辿る旅。
- 2014/02/03(Mon) -
1月29日(水)から二泊で北海道の知床を旅してきました。

去年の7月のバイクツーリングからちょうど半年、今度は雪の知床です。

今回の目的は、スノーシューと流氷です。

流氷は初めてで、だいたい1月末には接岸する傾向にあるようで

ずいぶん前から航空券を取って、一月中旬になってからは

「ロッジ 風景画」さん(お宿)のホームページにある流氷情報を

毎日確認をしておりました。

でも、今年はかなり接岸が遅いようで、29日に接岸しているのか

肉眼で見える場所まで流れてきているか不安な中を出発し、午後3時過ぎに

女満別空港に到着。


雪、少ないかも・・・!?






レンタカーを借りて、お宿までは一時間。でも雪道なのでどうかなぁと心配だったので、

夏にバイクで走った道は諦めて、主要道路を選択。

整備されており、とってもスムーズでした。




少し雲にかくれた斜里岳が見えました。

お宿はあの麓です。





清里町にスムーズに一時間で到着したので、

夕食の19時まではかなり時間もあるし、

夕食後にお宿のご主人が温泉まで送迎してくださるので、

その手間もはぶけるから、先に温泉に入っていこうかということで

いつもの温泉に寄っていきました。源泉かけ流しでとってもツルツルのお湯です。



そして、18時前にお宿に到着。

もう何回目かの宿泊で、ご主人もとってもフレンドリーに出迎えてくださいました♪








夕食は、北海道地元の食材を使ったものばかりで、とっても美味しいです。

お料理の写真を失敗し、ワインの写真だけ・・・




夕食をいただいた後に、少しご主人と知床やバイクや山談義~

今年はやっぱり雪が少ないそうです。







お部屋はこんな感じです。





翌朝、7時半から朝食で、斜里岳を見ながらいただきます。

この日は曇りの予報で、斜里岳も半分見えませんが、それでも雄大です。








朝食は、ご主人が釣ってきたワカサギもありました♪




お宿の二階からはオホーツク海が見えて、すこーしですが流氷らしきものが見えると

教えていただいたのですが、どうも近くまでは流れてきたのだけれど、

南風が吹いてまた沖に行ってしまったそうです。

今回はちょっと流氷にはお目にかかれないようです。


でも、知床に来れただけでも大満足なのです。

それに、今日一日しか出かけることが出来ないので、さっそくウトロまで出かけます。



バイクで走った道をふたたび~





この先、天まで続く道なのですが、途中からは除雪されておらず

雪の壁が出来ていて、通行不可となっておりました。




流氷らしきものがうっすらとは見えておりますが、接岸して真っ白な海を想像していたので、

やっぱり少しショックかなぁ・・・






途中にオシンコシンの滝があるのですが、パーキングの工事をしていて

車窓から見ました。夏もしっかり見たしね。




そしてウトロに到着すると、見事な知床連山を見ることが出来ました。

一番右は羅臼岳です。

青空だと最高だったのですけどね。




そして、浮いているのは流氷~

と、その時は思っていたのですが、後で宿のご主人に聞いたら

港の中で出来た氷だそうです><;



停めた場所は、ゴジラ岩の近くで、

自衛隊の方が雪像造りをされておりました。




オーロラファンタジー・・・だったかな?

イベントがあるそうで、その作業のようです。




この後、知床自然センターまで行って、フレぺの滝までのスノーシューを

楽しみます。








つづく・・・






ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 2014年1月 流氷 ロッジ風景画 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<真冬の知床へ~フレペの滝と鮭イクラ丼! | メイン | 滋賀・マキノ高原にて~>>
コメント
-冬の北海道も-
この広大感が迫力ですね~
一面、白いから余計にそう感じるのでしょうか。(*^^*)
2014/02/03 05:56  | URL | ゆ喜多 #IFv6dY.E[ 編集] |  ▲ top

-おだやか?-
エガッキーさんおはようございます。
冬の北海道、楽しんできましたか?
20年前にスキーでニセコへ行きましたが、長野の寒さとは比べ物になりませんでした。

知床は学生時代に車で北海道一周したときに訪れました。

やっぱりバイクで夏が最高かな?
2014/02/03 08:24  | URL | きーよ #-[ 編集] |  ▲ top

-おかえりなさい-
雪の北海道、いいですね。
私はスキー以外ではあまり雪国に出かけることはないですが、
こういうレポートを拝見すると、行ってみたい気になります。

道東は私も昨年夏にタンデムツーリングで行ったところで、
オシンコシンの滝もウトロも、
あの時とは違う姿に感動です。
2014/02/03 09:36  | URL | メカ好きおじさん #o8zswHSc[ 編集] |  ▲ top

--
お疲れ様でした~

冬の知床
夏は私もエガッキーさんと
同じようなコースをバイクで走りましたが
雪景色の羅臼岳も綺麗だったことでしょうね
流氷は少し残念だったようですが
綺麗な雪景色の北海道に今年も行かれて
本当に羨ましいです。
私も今年もまた知床は走りたいです。
続きも楽しみにしていますね♪

お宿のワンちゃんは元気でしたか?
2014/02/03 10:50  | URL | sarasara #zP5wrhHQ[ 編集] |  ▲ top

--
エガッキーさん おかえりなさーい!
わ~!
冬の知床、初めて見ました。
夏とはぜんぜん違う雰囲気ですね~
やっぱり知床いいなあ♪
今年は流氷、遅いんですね!
もう、とっくに来ているのだと思っていました。
風景画さんも斜里岳が見えて、良いロケーションではないですか!
来月が楽しみになってきました。
レポの続きも楽しみで~す♪
2014/02/03 18:58  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

--
いいですね、冬の大地。
「斜里岳の見える家」だったかな小説が有ったような~。

僕も昔ウトロまでは行きましたが、波が荒く知床の観光船は欠航でした。
美味しい料理の素敵な宿かぁいいですね。
2014/02/03 21:05  | URL | 班長 #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

-ゆ喜多さんへ-

こんにちは~♪
コメントありがとうございまーす♪
確かに一面どこまでも真っ白だと、よけいに壮大に感じるかも
しれませんね!夏もいいけれど、冬の厳寒期も私は大好きです。
ゆ喜多さんもスキーをされるから、きっと北海道の冬も楽しまれ
るのではないでしょうか♪
雪質がサラッサラなのもいいですよね♪
2014/02/04 13:45  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-きーよさんへ-

こんにちは~♪
コメントありがとうございま~す♪
きーよさんは、長野在住の方ですか!?
日本の中で北海道と長野が1位2位を争うほど大好きです。
確かにほとんどマイナス気温の中を過ごすので
寒さは半端ないですけれど、それなりの服装をしているので
意外と大丈夫でした!訪れた日は特にプラス温度の日で、風も
なくって、なんか地元よりあったかいね♪と言っていたくらいです。
また夏にバイクで走りたいですね♪
2014/02/04 13:49  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-メカ好きおじさんへ-

こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
メカ好きおじさんも昨年夏に走られた道ばかりを
辿ってまいりました。好きな場所ってやっぱり何回でも
行ってしまいます。でも何回行ってもやっぱり感動します♪
横断道路は走れませんが、真っ白な羅臼岳も見れましたし、
もっと時間があれば羅臼の方へも行きたかったのですが、
冬の北海道もとっても素敵ですよ♪
2014/02/04 13:53  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-sarasaraさんへ-

こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
よくワンちゃんのこと覚えてくださっていて~
saraさんちもワンちゃんがいますものね♪
むぎはとっても元気でした♪まるで覚えててくれてるかのように
走ってきてくれました♪また次回にアップしますね♪
また夏に走りたいですよね~!!
saraさんはとても美しい羅臼岳を見れましたよね♪
私は半分雲に隠れてましたが、今回は真っ白な羅臼岳が見れて
よかったです♪
2014/02/04 13:56  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-masaさんへ-
こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
流氷は一月末くらいから接岸すると思って行きましたが、
風でまた流されていってしまったようで、うっすらとしか見れませんでした。また来年リベンジです!!
masaさんが旅される頃が一番良いのではないでしょうか!!
来月も行きたいくらいですが、そんなこともできないので残念・・・
またmasaさんうひひさんのブログで楽しませていただきますね♪
まだまだ知床の余韻に浸っております・・・
2014/02/04 14:00  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-

こんにちは~♪
コメントありがとうございます♪
時間がいっぱいあれば船も乗りたかったのですが、
まだ1月は観光船も出ていないのか、人数が集まらないと
出港しないのか閑散としておりました。流氷も来てませんしね><;
ちょっと早かったようで残念です。
また来年リベンジです^^/
このお宿はほんとに良いです♪ご主人もライダーですし、
機会があればぜひ~
2014/02/04 14:03  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
同じ道でも夏と冬とでは全く違う表情を見せてくれますね。
バイクで走った道が、風景が、白銀のベールを纏い「こんな装いも良いでしょう・・」って言ってるようですね。
冬は凛とした空気が緊張を持たせてくれます。
それは、身体も気持ちも極細の糸でクルクル縛ってくるような・・・
真冬に天使が吐く白い息が銀の糸になり、絡みつくように・・・
だけどそれが決して苦しくなくて、適度な緊張のなかでゆったりと動ける幸せ。
冬の北海道ってそんなイメージです。
2014/02/05 22:37  | URL | postpapa #I2dgmqGA[ 編集] |  ▲ top

-postpapaさんへ-

おはようございます^o^
とってもお返事が遅くなってしまって
すみませんでした(≧∇≦)
いつも本当にうっとりするような素敵な
コメントありがとうございます^o^
何回も読み返しました*\(^o^)/*
本当に寒いくて冷たい空気なのに、なぜか
辛くない、そんな気持ちにさせてくれる
北海道*\(^o^)/*
postpapaさんは、今年走られるんですよね!
今からワクワクしますね!
2014/02/09 09:12  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/497-6f903022
| メイン |