大野の刈込池とせせらぎ街道の紅葉ハイキング♪
- 2012/11/07(Wed) -
11月4日、5日の一泊で福井県大野市「刈込池」の紅葉とせせらぎ街道の紅葉を

満喫してきました

当初、バイク一泊ツーリングの予定で、お天気を確認しつつ奥飛騨温泉の宿を2日くらい前に

予約をしようと電話をしたのですが、宿の方から「バイクはやめなさい!、もう朝はマイナス温度に

なりますから~」と言われ、仕方なく車で行ける所に変更。ヤフーの紅葉情報で見つけたのが

刈込池でした。

案の定、次の日だったかに奥飛騨温泉郷は積雪があったとのニュースがあり、

予約しなくてよかった~って!!(でも、車で温泉でもよかったかも・・・



何処に泊まろうかと悩みましたが、シンプルに高山のビジネスホテルに泊まることにし、

3日の夜9時半頃に車で出発、東海北陸道を走り、白鳥インターで降りてR158でほんとだったら

美しい紅葉を見ながら九頭竜湖畔を走れるのですが、夜中なので真っ暗でひたすらくねくね道を

走りR173に入り、さらに山道で真っ暗な狭路をどんどんと進み、鳩ヶ湯鉱泉を通り過ぎ

小池公園のパーキングに夜中の1時半頃到着。

もうすでに7,8台の車が駐車していました!

ネットでは、夜明け前に出発して池を見に行くって書いてあったけど、その時間が美しいのかなぁ?

とりあえず5時に起きようか!と登山ウェアに着替えて毛布をかぶって車の中で仮眠。

でもさすがに寒くて、何度も目をさまし、ダウン持ってきたのに着ることも忘れてて・・・

うつろうつろ・・・としてる中で、車のエンジン音や人の声や、いろんな音がしてきて

結局朝6時に起きて用意を始めました。

起きたらすごい車の数・・・日曜日だからか、こんなに有名な池があったなんて

今の今まで知らなかったなぁ・・・写真はホントに美しかったけど・・・

夜明け前に出発した人たちもたくさんいたけど、とにかく寒くて寒くて、まずはエンジンをかけて

珈琲を入れて朝食。




知らない間にまた登山グッズを増やした相方さん。



でも、すごい力でめちゃ早くお湯が沸きましたよ♪



駐車場にはちゃんと美しいおトイレがあるので嬉しいです。


そして、外に出たらなんと雪山です!

どうりで寒いわけですよ~><;

まったく雪なんて想像もしてなくて・・・

でも、あの山は何山???  なんにも知らずに来てしまいました(笑)


後で調べたら、三ノ峰山とのことでした。

来年は登りたいなぁ♪



午前7時に出発。

コースは二つありまして、なだらかな林道を遠回りしながら登るコースと

距離は短いけど、急登で650段もの階段があり、かなりの体力がいるとのこと。

どちらにするかも迷わずに急登のコースへ

(北アルプス三大急登の燕岳を登ったのだからこれしき・・・て気持ちでした




吊り橋を渡ったら、すぐに階段が見えます・・・




整備された木の段ですが、やっぱり心臓がバクバクしてきまして、

日頃から体力づくりをしている相方さんが、呆れた顔で私を見てくるのです><;

「運動不足!運動不足!!」と厳しいのです・・・




美しい紅葉を見る間もなく、一人のしのしと一段一段登って行きます・・・

余裕の全くない姿・・・(笑)





余裕でデジイチで撮る相方さん。

fc2blog_20121107003840eae.jpg



650段余りをやっと登り詰め、色づいた木々の中をゆったりと進みます







しばらくすると下りの道があり、なんだか下の方にブルーのなにかが見えます。

急いで降りていくと、







刈込池です!

8時20分、到着。写真を撮りながらゆっくりと来たので、一時間すこしかかりました・・・

(私が、急登の階段で何度も休憩をしていたこともあり・・・)




風がほとんどなく、あまり波立ってなかったので美しく鏡のように映っておりました。

雪山はまったくの想定外でしたので、なんだかすご~いおまけをつけていただいたような♪





もちろん、特等席がありまして、そこには三脚を立てたカメラマンさんたちが何人も陣取って

池の波立ちがなくなるのをじーっと待っております。


この写真も池に移ってる方の山と紅葉なんですよ~!

逆様にしたのではないのです!すごいでしょ♪











何枚も何枚も撮ったのですが、まだまだ何枚でも撮ってしまうくらいうっとりする美しさでした。

ちょっとしたテーブルとベンチがありまして、ここでコーヒータイム。

歩いているとすぐに汗をかいて、体が熱くなるのですが、立ち止まると冷えてくるので

またダウンとジャケットを羽織ります。





30分くらい池の前で過ごし、後ろ髪ひかれる思いで出発します。

ほんとに今日はラッキーでした。

奥飛騨温泉をあきらめて、こちらに来たことをほんとによかったと思えました!



帰りは、林道コースを行くことに。








林道コースも悪路があると書かれていたのは、この石段のことかも・・・

苔生しった石段が、それも急降下で・・・


こちらから登るのもけっこう急登かも・・・




すべってころばないように気を付けて降ります。




石段が終わると、急に開けた道になり、ゆっくりと紅葉を見ながら歩けそうです。






fc2blog_20121107003906bba.jpg







fc2blog_201211070039431bf.jpg



黄色の葉が多い中、赤く色づいたモミジの木があると、嬉しくなります!




fc2blog_20121107003821d9d.jpg




そして、後ろを振り返ったら・・・

なんと、雪山とモミジと銀杏のコラボ~





そして、10時過ぎに駐車場に到着。

まだまだこれから池を見に行く人たちで車が大渋滞です・・・

池までの林道は車一台分の幅の箇所がたくさんあり、日曜日で交通量が多く、

立ち往生することも何回かありました~



昨日は真っ暗な九頭竜湖畔を走って、景色がまったくわかりませんでしたが

刈込池からの帰り道、こんなに美しい紅葉の中走ってたなんて~

九頭竜湖も紅葉真っ盛りでした


再び白鳥インターから東海北陸道に乗り、郡上八幡インターで降りて

せせらぎ街道を通って高山に行ったのですが、

やはり、せせらぎ街道も紅葉のピークを迎えており、すごい車です。

そして道の駅の明宝やパスカル清見に出入りする車でよけいに大渋滞で、ノロノロ運転・・・

そして、全く動かなくなり、なんでだろう・・・って、

せせらぎ街道の紅葉のメインの道で追突事故でした。

たぶん、わき見運転とノロノロ運転が重なった結果だと思うのですが、

かなりの勢いでぶつかったのか、すごいへっこみ様でした・・・



五平餅の美味しいお店もすごい車とすごい行列で食べるのをあきらめ、

カフェももちろん、どこも寄れるところはなく、高山市内のホテルに直行。

温泉に入り、さっぱりしてから飛騨牛の焼肉を食べに出掛けました




午後6時過ぎに三之町という古い町並みまで歩いて行ったのですが

まったく人通りはなく、しーんと静まり返っておりました。

ただ、造り酒屋さんは煌々と明かりが点いており、その灯りがとても美しく~








次の日は、せせらぎ街道に戻り、滝を見に登ります♪






ぽちっとしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 登山 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<せせらぎ街道の紅葉~二日目 | メイン | 高山なう!>>
コメント
-綺麗なんです-
この場所は写真家達には知られた紅葉スポットなんですよ、重いカメラを持って行くだけの価値はありますね。
2012/11/07 05:55  | URL | 班長 #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

--
うわぁ~*\(^o^)/*
すごくキレイ☆

池に映った景色すてきー!(≧∇≦)

九頭竜周辺はバイクで二度ほど行ったことがあるよー♪
2012/11/07 09:54  | URL | まろん #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

--
ステキな写真ばかりですね。
雪山と紅葉と銀杏 ポスターみたい♪
紅葉狩りに行った気分になりましたよ。

ブログページもバックが黒でカッコイイです♪
2012/11/07 12:42  | URL | mocchiママ #RaFMnLFM[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは^^

バイクで行けなかったのは
ちょっと残念だったかもしれませんが
これだけ綺麗な紅葉が見られて
感動感動だったことでしょうね(^^)
なんと素晴らしい写真なんでしょう
私も楽しませていただきました。

飛騨牛も美味しそうですね♪
2012/11/07 12:52  | URL | sarasara #zP5wrhHQ[ 編集] |  ▲ top

--
エガッキーさん

もう標高の高いところにはバイクで行けない季節ですね。

本当に綺麗な秋の景色。
自分では行けないけれど、エガッキーさんの写真をみて癒されてます。池に写った景色はすごく綺麗ですね。池が鏡のようです。

山歩き。憧れのまま終わりそうですが。
エガッキー家では、これからますますヒートアップしそうですね。
2012/11/07 21:33  | URL | タマ #-[ 編集] |  ▲ top

--
ネットで刈込池の画像を検索してもこれだけいい写真は無かったですよ~

偶然が重なってこんな素敵な絶景に出会えたなんてすごいです♪
2012/11/07 23:21  | URL | コボ #4SIs5lHg[ 編集] |  ▲ top

--
晩秋と呼ぶにはまだ早い気がしますが、もう立冬なんですよね。
秋から初冬へと季節が移ろう中で、透明感のある山の空気に包まれている御二人が羨ましいです。
赤い紅葉を見上げているエガッキーさん・・・木と会話をしている少女のようです。
「すっごく綺麗だよね~」
「そうじゃろぅ・・楽しんでいきなされ」
「は~い」
そんな会話が聞こえて来そうです(笑)
この時のエガッキーさんの頭の中には、凄いな~とか綺麗だな~とか。
そんなストレートな気持ちだけが頭にあるように思いました。
造り酒屋さん、良い雰囲気ですね。
太陽の端っこを千切り取って来たような光と、過去からの時間をたっぷり染み込ませたような木の雰囲気。
思わずため息が出ました。
2012/11/07 23:56  | URL | postpapa #-[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-
こんばんは~♪
そんなに有名な場所とは全然知りませんでした・・・
どおりで重いカメラを持った方が多かったこと!
写真、勉強しないといけませんねぇ・・・><;
2012/11/08 20:21  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-まろんさんへ-
こんばんは~♪

お近くまで走られてるのですね~♪
私も一度バイクで湖畔を走ったことはあるのですが、
こんな美しい池があるなんて知らず・・・
また来年も見に行きたいって思います。
九頭竜湖の紅葉も美しかったですよ♪
2012/11/08 20:25  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-mocchiママ さんへ-

こんばんは~♪
テンプレート替えてみました~!
写真が大きくアップできるのを探してまして
こちらに決めたのです。
でも、これだけ大きくアップすると、よっぽど綺麗に
写真を撮らないとだめですよね・・・
なかなかクリアな写真て撮れてないので・・・
勉強しないといけないです><
2012/11/08 20:28  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-sarasaraさんへ-

こんばんは~♪
今までたくさん紅葉を見てきましたが、こんな紅葉は
ちょっと今までないかもしれません・・・
駐車場までの林道は、バイクも走ってましたし、秘湯の宿も
あるので、また機会があればバイクで走りたいと思います。

高山は何回行ってもいいですね♪
2012/11/08 20:33  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-タマさんへ-
こんばんは~♪

そうなんですよ~!山にぞっこん惚れてしまった二人です!
これからは低山で楽しんで~と思ってますが、バイクも
平地の紅葉を楽しみに行こうと思います♪
何か忙しぃ~(笑)
タマさんのお近くにも紅葉の美しい場所がありますよね~
また行かれたら教えてくださいね♪
2012/11/08 20:37  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-コボさんへ-

こんばんは~♪
ほんとに良いお天気に恵まれて、風の無い日で紅葉がピークで
おまけに冠雪がバックで、運が良かったと思います。
カメラは全然解ってないので、勉強したら上手に撮れるのでしょうが、これから勉強していきたいです♪

でもけっこう走りましたよ~!
長野に行くのとそんなに変わらなかったです^^/
2012/11/08 20:42  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-postpapaさんへ-

こんばんは~♪
紅葉を見上げている私~postpapaさんが思われる通り、
すご~い!!綺麗!!って、ぽかーんと口をあけて
見ていたのですよ(笑)
でも、この写真はお気に入りの一枚です!!
お天気にも恵まれ、冠雪と紅葉と鏡池を見られて
ほんとに運が良かったの一言ですね♪

高山は、今まで奥飛騨に行く時の寄り道だったので
今回初めて泊まりました。何度も何度も歩く三之町ですが、
やっぱり風情があって大好きな町です!
2012/11/08 20:48  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
刈込池、なんて美しいのでしょう!
雪山と紅葉、そして静まり返った池が絶景ですね!
福井のほうは行ったことがないので、ここは是非、行ってみたいです。

2012/11/16 12:04  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

-masaさんへ-

こんばんは!
ほんとに素晴らしく、幸運だったと
思っております!
来年、同じ写真が撮れるとは限らないので
たくさん撮っておいてよかった~\(^o^)/
機会がありましたらぜひ訪れてくださいね!
2012/11/16 23:06  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/244-dfa6303a
| メイン |