冬の東北旅紀行~その弐~
- 2012/02/12(Sun) -
東北の旅、二日目の朝。

福島のホテルでバイキングの朝食もあわただしく、

今日もたくさんの距離を走るため、8時前には出発。

本当はもっとゆっくりと福島市を探索したいのですが

なにせ三日間という短い旅で、秋田県に入ろうという計画。

でもここだけは見て行きたいと思った場所は

福島観光協会!ということで、「コラッセふくしま」というビルまで!





でも今まだ8時過ぎで、玄関は開いていたけれど、開館してないんじゃないかと思い

記念撮影だけして、後ろ髪引かれながら福島市をあとにしました

でも福島市がこんなに都会だったとはびっくり

そしてこの都会からこんなに美しい山々が見えるのですから

ほんとに素晴らしいところです


2012_0206_081815-RIMG0077_convert_20120212194023.jpg
(もっと大きく見えていたのですが、車の中から上手く取れず、かなり離れてしまいました


福島飯坂インターから東北自動車道に乗り、古川インターまで走ろうと

思ったのですが、昨日から通行止めが解除されず、仙台南インターで降りないといけなく

その手前から渋滞に遭い、計画がくずれるぅと思いながら

仕方なくインターから下りた矢先、解除されたとラジオの交通情報

「えぇっ?うそぉ

と、またすぐに高速に入りなおしました


2012_0206_092026-RIMG0078_convert_20120212194101.jpg


古川インターを下りて、「奥の細道湯けむりライン」を走ります。

途中で道の駅に寄ります。

2012_0206_105350-RIMG0079_convert_20120212194143.jpg


R47を鳴子温泉まで走り、R108に入り、だんだんと山道に入っていきます。

2012_0206_111323-RIMG0081_convert_20120212194229.jpg

雪はかなり積もっていましたが、道は広く、綺麗に整備されていましたので

心地よく雪景色を堪能したがら走ることができました

2012_0206_113915-RIMG0082_convert_20120212194301.jpg


2012_0206_114759-RIMG0083_convert_20120212194407.jpg


「道の駅 おがち」で休憩。

2012_0206_122137-RIMG0087_convert_20120212194451.jpg


R51からR398に入り、湯沢の稲庭うどんを昼食にします。

以前もこのお店で初めて稲庭うどんを食べて、このツルツル感とプリプリ感を味わい

感激、それからは通販でも購入して食べているほどのファンになり、

またやって来てしまいました

もちろん、おみやげに購入しましたよ

2012_0206_131859-RIMG0096_convert_20120212194728.jpg


稲庭うどんを食べて、稲庭城を見ながら車を走らせます。

2012_0206_132433-RIMG0097_convert_20120212194814.jpg


ふたたびR51にもどり、そこからR310へ入り、どんどんと山奥へ。

雪の回廊をしばらく走りますが、以前ほど雪はなくちょっぴり残念・・・

一回目の時はたしか四駆のレンタカーだったので雪の登り道も行けたけど

今回は二駆でそれも軽自動車なので、相方さん心配しておりましたが

雪がかなり少なくって救われました・・・

2012_0206_134707-RIMG0099_convert_20120212194848.jpg


本日の立ち寄り温泉に到着。「泥湯温泉」です。

平日でほとんど人はいなく、静かで真っ白な世界です。

うさぎが遊びまわった足跡だけは新雪にたくさん残っております


2012_0206_140605-IMG_0667_convert_20120212195056.jpg


あまりの雪の白さがまぶしくて、うれしくって、おもわずこのポーズ

初めてしてみましたが、意外とバランスを取るのが難しかったぁ~年のせい?

2012_0206_140502-IMG_0665_convert_20120212194945.jpg


スマホからもアップしましたが、貸し切り状態でめちゃくちゃラッキーでした!

お湯加減もちょうどよく、底には泥が沈んでいて、その泥を体に塗るとスベスベになるとのこと。

でも宿泊ではないので、顔までは塗りませんでしたが・・・

秘湯はやっぱりいいですね~

2012_0206_140746-RIMG0102_convert_20120212204218.jpg


また雪の回廊を下っていきます。

2012_0206_144101-RIMG0108_convert_20120212195217.jpg

2012_0206_144233-RIMG0110_convert_20120212195258.jpg


冬期通行止めの道があります。

実はこの道が開通していれば、今から向かうお宿まではすぐそこなのですが

通行できないため、大周りをして行かなければならないのです

夏にバイクで来たら、この道を走ってみたいものです

2012_0206_152706-RIMG0112_convert_20120212195603.jpg


一時間くらい大周りして走って、やっと今日のお宿に到着~。

今回で2回目の秘湯の宿「阿部旅館」さんです。

なぜまたここなのかと言いますと、温泉はもちろんなのですが

夕食に出される皆瀬牛のステーキがあまりにも美味しくて忘れられず

絶対また食べたいね!!と言い続けてまして~

私は三重県の松阪で育ちましたから、美味しい牛肉は知っておりますが

それでもこの皆瀬牛はとってもジューシー、それでいてさっぱりしております!

2012_0206_153558-RIMG0114_convert_20120212195726.jpg


館内はシンプルで、清潔感たっぷりで、床暖房なのでスリッパ要らず。

内湯は少し熱めですが風情あり、湯治パックで宿泊されている御夫婦が二組いらっしゃいました

2012_0206_173522-RIMG0138_convert_20120212200050.jpg

夕食はもちろん大満足!

皆瀬牛のステーキは、やっぱり最高でした

でもあまりのたくさんのお料理で、ステーキまでにかなり満腹感をおぼえ

これはえらいことだと、ステーキのために天ぷらを断念・・・

湯治パックだとお料理もかなりヘルシーになるとのことで

今度は湯治で来ようか~とも話しておりました。

露天風呂がまた情緒あるのですが、夜に雨が降り、撮れなかったので

三日目の朝に撮りましたのでまたアップします。

普通だと雨じゃなくて雪になると思うのですが、この旅の時期かなり気温が上昇しておりまして

冬の東北とは思えないくらいの穏やかな日を過ごせました



本日のルートです!

同じ道を何回も走りましたよぉ







最終日は次回に~






ぽちとしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(28) | TB(0) | ▲ top
<<冬の東北旅紀行~最終章~ | メイン | 冬の東北旅紀行~その壱~>>
コメント
--
雪景色が綺麗でいい所ですね~。
福島市内から、雪山が見えるんですね!
その土地は、そこへ行ってみないとわからないことばかりで楽しそう♪

雪景色の中の温泉も入ってみたいなあ。
今回も、お食事がおいしそうぅ・・・(^0_0^)

冬に雪の多い地方の旅って、敬遠しそうですが風情があってイイですね☆
2012/02/12 22:48  | URL | むぎこ #VWFaYlLU[ 編集] |  ▲ top

-むぎこさんへ-
むぎこさんへ

こんばんは~♪
雪深いといろんな不安があって
飛行機が飛ばなかったら?とか
今だと雪崩とか・・・
でも、自分の住んでいる環境にない
風情が味わえてとても感動して帰って
きました。それで何回も冬に旅をして
しまいます♪
2012/02/12 22:57  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-旅はいいですね-
秘湯に心惹かれます、泊まった事がないのです。山にある秘湯は入浴したことはありますが。
2012/02/13 06:26  | URL | 班長 #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

--
雪国の人にとってはこの雪は迷惑なものかもしれませんが
雪で覆われた世界は神秘的であり素敵です。

私は冬の東北には行ったことがないのですが
やっぱり四季を通じていい処ですね♪

最終回も楽しみです。
2012/02/13 07:48  | URL | コボ #4SIs5lHg[ 編集] |  ▲ top

--
「あのポーズ」は、ブロガー必須のモノですね(笑;
あれだけの雪の中を走るのは大変ですよね。

最近、旅行やツーリングで行くと
ホテルに泊まる事が多いのですが、
やっぱりこういう情緒ある旅館の方が
のんびり出来そうでいいですね。
2012/02/13 11:31  | URL | メカ好きおじさん #o8zswHSc[ 編集] |  ▲ top

-こんにちは。-
こらっせによったんですね~。
その7階に観光協会の事務所があります♪
飯坂ICか~!
シグナスで1分でいけたな~!!(T△T)
さすが秋田、雪の層がすごいですね。
阿部旅館は泊まってみたいと思ってたところです。
バイクでいきたいけど、なかなか予約とれないんですよね~(^^;)
2012/02/13 17:47  | URL | おくさん #-[ 編集] |  ▲ top

--
ステーキの為に天ぷらを断念…その気持ち痛いほど分かります~~(><;)
料理がちょっとずつ順番に出てくる時なんかはペース配分が必要ですよね。
最初に全部どーんって出れくれば、真っ先にステーキ食べちゃうのに(^^;)
雪での大回りお疲れ様でした!!
2012/02/13 18:53  | URL | ライダー1年生 #-[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-
班長さんへ

こんばんは~♪
秘湯を守る会のお宿は温泉はもとより
なにかしら風情があるんですよね・・・
なるべくお宿は秘湯を選んでます!
でも予算もあるので、ペンションや民宿と
組み合わせてます^^/
2012/02/13 19:26  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-コボさんへ-
コボさんへ

こんばんは~♪
今特に日本海側は大変ですし、雪下ろしで
たくさんの高齢者が犠牲になっていらっしゃるので、ホントは雪で喜んでいては
いけないのですが・・・美しくもあり
間違えればそれは危険なものであり
複雑です・・・
2012/02/13 19:31  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは。
宮城以北はバイクで走った事のあるルートで、ちょっと嬉しかったです。
泥湯よかったでしょう?
あそこにある鄙びた食堂の「おにぎり定食」がお勧めなんです。
お新香や山菜の素材の良さが味になったって感じで。
バイクで3シーズン楽しめる所なので、いつかゼファーとW650でおいでください。
2012/02/13 20:13  | URL | postpapa #-[ 編集] |  ▲ top

-綺麗~♪-
白銀の世界、いいですねぇ~
私は南国育ちなので、雪には憧れます。
雪明りって夜でもほんのりと明るくてとても綺麗。
でも、四輪とはいえ雪道は慣れてないと緊張しますよね。ご主人、お疲れ様でした。

泥湯!入ってみたい!できれば顔にもヌリヌリしてみたい!

新緑の東北も綺麗ですよ。青が濃いような気がします。是非また違う季節に!
2012/02/13 21:22  | URL | タマ #-[ 編集] |  ▲ top

-メカ好きおじさんへ-
メカ好きおじさんへ

こんばんは~♪
なるべく秘湯に宿泊したいのですが
予算もありますので、ペンションや民宿・
ビジネスホテルも組み合わせたりします♪
夕食は旅館だとたくさんありすぎるので
ホテルのバイキングの方が嬉しいときも
ありますね!でもお風呂はやっぱり秘湯!
2012/02/14 00:46  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-おくさんへ-
おくさんへ

こんばんは~♪
飯坂ICから1分ですかぁ♪
とっても近いところにおくさんが
いらっしゃったのですね!
またいつかお会いしたいです♪
阿部旅館さん、ホントに人気ですよね!
土曜日はほぼ満室ですから、すごく早く
予約しないといけないですね!
私も今度は夏に宿泊したいです♪
2012/02/14 00:50  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-ライダー1年生へ-
ライダー1年生へ

こんばんは~♪
ステーキはとってもジューシーでトロトロ!
だから絶対に食べたことを後悔しないように
油ものを我慢しました~この気持ちを
解っていただきうれしいなぁ♪

冬期は通行止めが多い雪国ですから
仕方ないですよね!また開通した道を
走ってみたいです♪
2012/02/14 00:55  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-postpapaさんへ-
postpapaさんへ

こんばんは~♪
泥湯温泉・・・タイムマシーンに乗って
昭和初期に来たようなそんな雰囲気で
とってもよかったです!でも美味しい定食があったなんて・・・惜しいことをしました!
ぜひ夏に走りに行っておにぎり定食を
食べてみたいです♪
東北!行きたい所だらけですよぉ(笑)
2012/02/14 01:00  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-タマさんへ-
タマさんへ

こんばんは~♪
タマさんは南国生まれですか~♪
私もどちらかというと暖かい所に近い
です!だから雪を見ると嬉しくなります!

目指すは夏の東北なんですが、今度は
やっぱりフェリーに乗って、ゆっくりと
何日間かかけて走りたいと思います!
今から考えるだけでもワクワクしますね♪
2012/02/14 01:07  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-こんばんは~。-
なんと言っても、泥湯温泉に興味大・大・大です。
(^-^)/
皆瀬牛ステーキも勿論食べたいですが、この泥湯温泉、お肌がすべすべになりそうです、いってみたいデス。
2012/02/14 22:23  | URL | ぶん #FYNxDbdY[ 編集] |  ▲ top

--
こんばんは~
雪国も風情があって素敵ですね。
エガッキーさんの行かれる所はホントに素敵です。
旅館もお食事も景色も行ってみたくなるとこばかりです♡
また、行きたい所が増えてしまいます\(^o^)/
2012/02/14 22:34  | URL | EMIKO #NwNdStg.[ 編集] |  ▲ top

--
美しい雪景色に圧倒されますね~。
雪と温泉 そして美味しいもの
もう言う事ないですね^^

東北は一度は走ってみたいばしょですね~
うちはいつになったら行ける事やら。。
2012/02/15 09:14  | URL | chii #OumQaaPg[ 編集] |  ▲ top

--
連コメです。
去年のブログを拝見して来ました。
阿部旅館や佐藤養助商店は今年再訪だったのですね。
旅をすると、また来ようって思う場所って出来ますね。
それがどんどん増えて行って、再訪時に懐かしいなぁって思って・・・
同じ場所でも季節や時間で最初の時とは違う表情を見せてくれます。
2度と同じではないけれど、変わらないのは土地の人の温かさだったりするとホッとします。
風景や季節、食を楽しむのも旅の楽しみではありますが、やっぱり人との関わりが旅の面白さだなって最近時に思います。
特に1人旅だと余計に感じます。
旅の目的によって違うでしょうけれど、最後は人の温かさが締めくくってくれる・・・
私はそう感じています。
やっぱり歳のせいかな(笑)

先日、8年前に北海道で知り合った女性から「今度結婚して韓国に住むことになりました。詳しい事が決まったらお知らせしますね」とメールが来ました。
こんなメールも嬉しいです。
時間はみんな平等に流れて行くけれど、人との縁はずっと繋がっていたいなと思います。

あ、これは関係ないコメントでした(笑)


2012/02/15 09:40  | URL | postpapa #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/15 10:24  | | #[ 編集] |  ▲ top

-ぶんさんへ-
ぶんさんへ

こんばんは~♪
泥湯温泉いいですよ~!!
立ち寄りなので時間が短いから泥パックも
できませんでしたが、内湯は内湯でサラサラのお湯でとっても風情あり混浴もでき
いい温泉です!今度は宿泊したいと思って
ますが、なにせ遠いですから・・・><;
2012/02/15 19:23  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-EMIKOさんへ-
EMIKOさんへ

こんばんは~♪
雪って珍しいので銀世界を見ると
嬉しくなりますが、最近の気象現象で
大変なことになっているので複雑な
心境でもあります・・・
また今度は違う季節に東北を満喫したいと
思っています。また素敵な場所を見つけたら
お知らせしますね♪
2012/02/15 19:29  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-chiiさんへ-
chiiさんへ

こんばんは~♪
私も必ず夏に走りたい東北ですが
自走していかれる方もみえますが
遥か遠い東北ですよね~><;
いつか機会を作って、バイクで旅を
してみるぞって思います♪
でも車でもまた回りたいですけどね^^/
2012/02/15 19:34  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-postpapaさんへ-
postpapaさんへ

こんばんは~♪
以前の記事をさかのぼって見ていただいて
ありがとうございます!
そうなんですよ~♪今回の東北の旅は
半分以上同じ場所を旅しています。
三日目のアップはまだですけど、三日目の
お昼ご飯も前と同じお寿司屋さんで食べて
おります(笑)新しい場所やお店を開拓して
いくのももちろん楽しいのですが、初めて
訪れた場所に感動するとやっぱり遠い所だけにもう一度行きたいって思うのですよね!
今回、震災の後でしたが、以前と変わらずに
健在していたことがとてもうれしかったです。もちろん、まわりは大きな爪痕を残して
いましたので、とてもショックでしたが。

私もpostpapaさんと同じです。最近はその場所よりもその場所にいらっしゃった人との
出会いがとても大切に思えます。お宿のご主人やおかみさんのあったかさを感じると
またあのお宿に行こうって思います。
弾丸ツーリングの時も、三重ナンバーが珍しくて声をかけてくれたり、ライダーハウスの
方がまた来てくださいって宿の宣伝がてら
声かけてくださったり、その日、その時間、
その時の偶然の出会いもとっても楽しいものですよね~!
このブログもお顔を全然知らないですけれど
文字だけで交流が出来て、すごく楽しいです。ブログをしてよかったと思います!

2012/02/15 19:54  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/02/16 13:53  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
おはようございます^^

最後までレポ拝見してから
コメ入れようかと思っていたのですが
お忙しいのでしょう・・次が・・

遅くなりましたがコメさせてもらいます。

東北・・
ここだけは私も車でしか行ったことないので
エガッキーさんが行かれたコース
雪景色は見れないでしょうが、バイクで
行ってみたいです。

稲庭うどん・・本場の有名なお店なのかしら
とっても麺が美味しそうですね・・
光っていてツルツルって感じで、ここは有名なお店なんでしょうか??

そして秘湯温泉も・・泥湯温泉なんですね
以前テレビで観たことがありますが
泥を体中に塗ったらパック効果でお肌が
おうどんじゃないですがツルツルになるんですよね(^^)v

リピータになってられる「阿部旅館」さん
ここも雰囲気御料理最高に素敵で美味しそ~う♪皆瀬牛・・食べてみたいです。
あ~マスマス東北行きたくなってきました。
続きも楽しみにしています(^_^)
2012/02/19 08:13  | URL | sarasara #-[ 編集] |  ▲ top

-sarasaraさんへ-
sarasaraさんへ

こんばんは~♪
最終話が大変遅くなっておりまして><;
待っててくださりありがとうございました
^^/頑張ってアップしますね!
ここの稲庭うどんはたぶんとても有名だと
思います。プリプリとしていてとっても
おいしいのですが、家で茹でると短めに
茹でるんですけど、なぜかうまくできず
ちょっとのところで悔しい思いをしながら
食べております。sarasaraさんだったら
お料理上手だから、きっとお店と同じ硬さのうどんが食べられると思いますよ♪

ほんとに夏にバイクで走りたい東北ですね!
バイクで自走という決断はなかなかできず
フェリーになるとけっこう時間が必要なので
仕事の休みとか考えるとなかなか計画が
できないのですが、いつかは走りたいと
私も思っております♪
2012/02/19 19:19  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/117-bd21850e
| メイン |