長野・弓の又~キャンプツーリング♪
- 2017/07/10(Mon) -
「 弓の又オートキャンプ場 」






7月8.9日の一泊で、阿智村にキャンプツーリングに行ってきました♪



二日目の日曜日が最初は50パーセントの確率で雨の予報だったので、

予約だけしておいて、二日目の午後が雨だったら車で行くことにしていたのですが、

日が経つごとにだんだんと良くなり、当日には20パーセントまで下がって、

雨マークがなくなったので、当日朝早くにバイクに荷物を積んで走りました♪



7時出発で、9時前には稲武の道の駅に到着。

バイク置き場にはラベンダーがいっぱい咲いていました♪







11時のキャンプ場のチェックインにはちょっと早すぎるので、しばし休憩。

稲武の道の駅には、美味しいパン屋さんがあるので、30分待って焼きたてパンをゲット。

明日の朝食用にしました。



次には、平谷の道の駅で、夜の食材を購入。


11時過ぎに、昼神温泉の奥にある、春には花桃いっぱいの道を走って、

弓の又キャンプ場に到着しました♪





この道の両側にサイトが並んでいるそうです。

右側は美しい川が流れてました♪




管理棟には薪も販売、一つ購入。




管理人のおばさんがとっても明るくって、素敵な方でした♪

キャンプ場には珍しいお話の上手な方♪



相方さんが川側を予約していたのに、反対側の番号を言われたので、

川側の方で~とお願いしたら、快く変更してくださいました。


24番サイトへ。二つのサイトに仕切りがないところでしたが、広々としていました。


さっそく設営です。





川に降りて、野菜を冷やします。




標高は高くないのですが、山の中だからでしょうか、

意外と暑くなかったです。













12時を過ぎて、ようやく落ち着きました。


お昼ご飯を食べに出掛けます。

相方さんが調べてくれている南アルプスの見える うどん屋さんへ。


飯田市にある 「 ひこばえ 」 さん。

砂利のパーキングですが、なんのその~




お宿のような佇まいへ~




まだ新しいお店のようです。

薪ストーブもあって、とても落ち着いた店内でした。






冷たい天ぷらうどんと山菜うどんを注文。

麺がちょっと変わっていて、ツルツルと美味しかったです♪





あいにくと、アルプスは雲で覆われていて見えませんでした。


お腹がいっぱいになった後は、

「 大平宿 」 という、廃墟になった宿場町を見学に~


8号線の山道をひたすらくねくね走り、飯田峠を超えて今度は下ります。

そして、廃墟が点在する「大平宿」に到着。





江戸時代にはにぎわった宿場町が、道が出来たことによって

住民も移住して、廃村になったとのことです。

でも、その宿を借りることができて、囲炉裏の生活が体験できるようです。









お宿ごとに屋号がついていました。

ところどころ、修復もされています。








この日も土曜日だったので、ちょうどお宿に宿泊するグループの方々がたくさんいらっしゃって

荷物を運んでいる所でした。










水道も電気も通っているので、そう不便ではないようです。

囲炉裏で火を焚いて、家をいぶしていくことが、宿を守っていくことのようです。














大平宿でしばし時代を感じ、また今度は反対側にくねくね道を走って256号線に出て、

昼神温泉の方へと走り、お肉屋さんに寄って馬刺しと豚肉を購入。

ほんとは牛肉が良かったのだけれど、外国のお肉しかなかったので、

地元の有名な豚肉に変更となりました。



そしてキャンプ場へ~




つづく・・・









ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 弓の又キャンプ場(長野) | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<長野・弓の又~キャンプツーリング♪② | メイン | キャンプ!>>
コメント
--
またまたステキなキャンプ場ですね
夏場は木が多いキャンプ場っていいかも♪
川があるんですね~ カジカガエルとか鳴いてるのかしら

あ! 大平宿だ(^O^)/
ここ、辿り着くまでタイヘンですよね~
もうバターになるんじゃないか? ってほどクルクル走らされますよね
泊まってみたいんだよなぁ、、
みんなでいろり使って鍋やるの♪

廃屋に破れたふすまがありまして
ふすまの中に張ってある新聞紙の日付が昭和一桁で
書いてある記事や広告が面白かったのを覚えてます
(面白のそこなんだ? 笑)
2017/07/11 07:47  | URL | ぼんぼん #an6.e1nw[ 編集] |  ▲ top

-待っていましたよ(^^)-
おはようございます♪

前回の記事で
夫と今回はどちらのキャンプ場に行かれているのかしら?と
続き楽しみに待っていました~(≧▽≦)

こちらのキャンプ場なら
一泊コースでもちょうどイイ感じの距離ですね
またまた相方さんが素敵な今回はおうどん屋さんを
ちゃんと調べられて連れて行ってくださったのね(*'▽')
おうどん屋さんでもカフェのようで
カフェで出てきそうなお洒落で美味しそうなおうどんですね♪

「大平宿」もちろん知りませんでしたが
お宿になっているのですね!
今回行かれたコース!
いつか私達も同じコースでキャンプに行ってみたいです(^^)v
さ~いよいよ続きは美味しい地元のお肉でBBQですね~
楽しみ♪楽しみ♪
2017/07/11 07:57  | URL | sarasara #zP5wrhHQ[ 編集] |  ▲ top

-ぼんぼんさんへ-
こんにちは~♪

大平宿!!
二人で、ぼんぼんさんだったら絶対に知ってそう!!って
話してたんですけど、やっぱりすごい~!!
囲炉裏でみんなでワイワイしたいですね~!!
今度はここにします??(笑)
でも、おトイレとかがちょっとだけ怖いかも・・・
下調べが必要ですね。
荷物運ぶのも未舗装なので、台車がスムーズに動かず、
大変そうでした。
キャンプ場もとても良い感じで、リピーターになりそうです♪
2017/07/11 12:47  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-saraさんへ-
こんにちは~♪

こちらのキャンプ場、昼神温泉の近くなので、
とっても近くて、この距離だったらとっても楽だよね~!と
話ながら走ってました♪
saraさんちもこのキャンプ場きっと気に入ると思います♪
おトイレもきれいでしたよ~!!
ただ、一泊3300円とお高いのがちょっと難かな?
北海道だったら300円とか500円でしょうけどね(笑)
でも、また2連休があったらここに行こうかと言っています♪
2017/07/11 12:50  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-楽しいキャンプ。-
こんばんは。
弓の又キャンプ場は知りませんでした、僕はこのあたりですと何時も飯田の野底山森林公園です。
先回のキャンプの時に大平宿見学し昼神に降りました。
大平宿は一度泊まってみようかな~と仲間内で話も出ました。
やはりキャンプは楽しい!
続編待っています。
2017/07/11 18:21  | URL | 班長@みよし市 #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-
こんばんは〜〜(*^◯^*)
コメントありがとうございます(*^◯^*)

班長さんも大平宿行かれたんですね〜〜(*^◯^*)
宿泊体験してみたいですよね!
ちょっとおトイレとかが怖そうですけど。
キャンプはほんと楽しくて、また班長さんの
ブログを参考にさせていただきますので、
いっぱい行ってくださいねー(^ー^)
2017/07/12 22:58  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/1109-dfee1f8f
| メイン |