早春の京都トレイル~東山編①
- 2017/03/17(Fri) -
伏見稲荷の鳥居。








3月13日から一泊でたくさんのコースがある京都トレイルの東山コースを歩いてきました。

今回挑戦したコースは、伏見稲荷大社から大文字山~銀閣寺です。


朝5時半に車で出発、一号線経由で瀬田から名神高速に乗り、京都南インターで降りて

伏見稲荷大社へ。

9時20分スタートです。




ここ、伏見稲荷大社は、外国人の方が訪れる人気ナンバーワンの観光地とのことで、

平日の朝からたくさんの観光客でにぎわっていました。


さっそく千本鳥居に~

fc2blog_201703162329442e6.jpg


私は、自営業の家に生まれたので、小さいころから毎年お参りに来ていたので、

久々に訪れて懐かしい気持ちになり、相方さんは初めてのお稲荷さんとのこと!

fc2blog_20170316233002980.jpg


千本鳥居を抜けると~




お稲荷さんらしい絵札、いろんなキツネさんの顔。




ありました、京都トレイルの案内図。

要所要所でこの案内図があるので、迷わずに行けるそうですよ!




千本鳥居を抜けても、まだまだたくさんの鳥居があります。







この建物はお店。




まだまだ鳥居をくぐりながら登っていきます。




京都市内が一望できる開けた四辻まで来ました。




ここからはこの鳥居を登らずに脇道に入ります。






登山道らしい道になりました。

このあたりからは、観光客の方は誰もいなくなり、トレッキングをする人だけとなります。




歩いていると、いろんな風景に出会います。




しばらく歩くと、竹林~




また案内図がありました。

今度は石段を降りていくようです。







所々に可愛い目印があります。




今度はまた上り~




可憐な花も咲いていました~



3月後半からは桜の季節、一気に観光やトレッキングの人が増えますが

今は静かな京都です。

でも、少しずつ樹々もポコポコと花を咲かせる準備をしてきていますね・・・



どこを歩いていても、京都らしい雰囲気があります。




山道を歩いていたら、一瞬開けた場所に出て、京都タワーが見えました♪




山を下りると、閑静な住宅街の中を歩いて~









今度は何かややこしい地図が書いてありますよ・・・




でも、安心♪

手作りの案内板がちゃんとありました♪









住宅街を抜けたら、また山道へと入ります。

迷路みたいで、おもしろ~い!!探検しているみたいで疲れを忘れてしまいます^^/











道路沿いに出ましたよ!!





すごーく遠回りですよね・・・

一号線の下をくぐって、向こう側に行くようです・・・







つづく・・・






ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 登山 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<早春の京都トレイル~東山編② | メイン | タウシュベツ橋梁スノートレッキング♪~冬の北海道の旅~③>>
コメント
-懐かしいです-
おはようございます

伏見稲荷は実家には神棚がありましたので
父が月に一回行っており私も小さいころは
何度も連れて行ってもらっていたので
父が亡くなった今では懐かしい思い出の神社です
今では伏見稲荷も外人さんに人気があり外人さんの方が
多かったのでは??

一泊で京都トレイルの東山を歩かれたなんて
近場をのんびりお泊りで行く旅!
これもなかなかよいものですね💛
さてお二人ならお宿はきっと
素敵な京都の町家にお泊りされるのかしら・・
つづきが楽しみ♪


2017/03/17 07:48  | URL | sarasara #zP5wrhHQ[ 編集] |  ▲ top

-へ~-
こんばんは。
京都一周トレイルは始めて知りました、古い町並みを歩くのとはひと味も違いますね。
2017/03/18 18:22  | URL | 竹谷眞弘 #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

-saraさんへ-
こんばんは〜(*^◯^*)
コメントありがとうございます(*^◯^*)

近場の京都なので、日帰りも考えたのですが、
慌たゞしいので、お値打ちなビジホ宿泊でしたぁ!
町家のお宿に泊まれば、雰囲気もまた京都らしくて
良かったですよねー!
二日間びっしり歩いて帰ってきました!
また続きもよろしければのぞいてくださいね!
2017/03/18 21:03  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-
こんばんは〜(*^◯^*)
コメントありがとうございます(*^◯^*)

京都トレイル、今回はほとんど山を縦走する感じでしたが、
時々、お寺などを巡りながらのコースで、
とても楽しいウォーキングが出来ました!
また機会があれば、いろんなコースを巡りたいと
思いました。これからは桜の時期でさらに素晴らしい
景色を見ながら歩けますよね!
2017/03/18 21:08  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
伏見稲荷ってかなり奥があるんですよね
、、でもってかなりの坂道~

あの階段を”クロネコヤマト”の
オニーちゃんが荷物持って全力で駆け上っていくのを
見た事があります 
お茶屋さんに渡す荷物なのかなぁ、、

トレランの大会出たらいい線いくんじゃない?!
とマジで思ったのを思い出しまた(^O^)

トレイルは今、各所で整備されはじめてますね
房総にもあるんですよ~

ホトケノザを見ると春を感じますね
七草粥に入れない様に注意です(笑)
2017/03/18 22:20  | URL | ぼんぼん #an6.e1nw[ 編集] |  ▲ top

-ぼんぼんさんへ-
こんばんは〜(*^◯^*)
コメントありがとうございます(*^◯^*)

ホトケノザ!あのピンクの可憐な花の名前なんですね!
ありがとうございます(*^◯^*)
さすが、ぼんぼんさんですよね!
トレイル、私は知らなかったんですが、相方さんが
知ってたみたいで、いろんな京都の顔を見ながらの
ウォーキングは、とても冒険心溢れるものでした!
2017/03/19 00:13  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
エガッキーさんこんにちは
この前伏見稲荷に行った時
トレッキングの看板をみて ここって
すっごい歩けるんだ~と思ってたところ
私たちも途中から横道にそれちょっぴり山歩きをしました
気持ちの良いコースですね~!!
2017/03/19 08:52  | URL | うひひ #TY.N/4k.[ 編集] |  ▲ top

-うひひさんへ-
うひひさん、こんばんは〜(*^◯^*)
京都に行かれた時に歩かれたんですねー!
また違った京都を堪能できて良かったです!
すごーく歩いたんですよ!
また次回で(*^◯^*)
2017/03/19 22:21  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
旧い街並みをゆっくり徒歩で味わう・・・
う~ん、大人の粋な楽しみ方ですね。
自分には考えも付かない楽しみ方でした。
エガッキーさんも相方さんも健脚ですね。
昔友人と福島の飯坂温泉に行った事がありました。
飯坂手前の駅の無料駐車場に車を停めて、一駅だけ電車に乗ったのですが・・・
何だか凄く新鮮で、温泉街をテクテク歩くと沢山の発見がありますね。
ひなびた食堂でおばあちゃんが作ってくれた素朴な味のラーメンが良い思い出になりました。
2017/03/19 23:04  | URL | postpapa #I2dgmqGA[ 編集] |  ▲ top

-postpapaさんへ-
おはようございます〜(*^◯^*)
コメントありがとうございます(*^◯^*)

歩かないと見れない場所って、きっとたくさんあるんですよね!京都も有名なお寺だけに目的を合わせずに
その周辺もゆっくりと探索してみると、きっと
素敵な場面に出会えることは間違いないです。
私は健脚ではないけれど、歩くと楽しいから⁉︎
かもしれませんね(*^◯^*)
2017/03/20 07:34  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
エガッキーさん おはようございます♪
伏見稲荷、この前うひひが行って結構、登りがきつかったようで大変そうですね!
この鳥居が続く景観は圧倒、写真を撮りにいきたいなあ。
こうやって歴史ある自然や街中を歩くトレイルも楽しそう♪
京都ももう少し近かったら行ってみたいんですよね~
2017/03/21 07:44  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

-masaさんへ-
masaさん、おはようございます(*^◯^*)

うひひさんが行かれてたんですよね!
結構勾配があるんですけど、鳥居をくぐっているので、
面白さの方が強くて、あまりキツくなかったですよ!
うちからだととても近いので、行きやすいですが
関東からだと大変ですよね。
でも、京都はやっぱり格別です。
またぜひ出掛けてくださーい!
2017/03/21 10:08  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/1072-5103ae4d
| メイン |