2016.北海道ツーリング!最終話~ナイタイ高原・十勝牧場~そして苫小牧へ
- 2016/09/17(Sat) -
上士幌キャンプ場での朝。








北海道、最後の朝もとってもお天気。

朝ご飯を食べて、テントを撤収する前にちょっと走りに行きます。


近くで、シューシュー・ボーッ・ボーッって音が聞こえるので、きっとお隣の広場で

気球を飛ばそうとしているのかなって、見に行ってみると~

なんと、もう空気を抜いてバルーンがしぼんでしまっていました・・・



後で聞いてみると、風のない早朝に飛ばすそうで、7時から8時って決まっていたそうです。

残念・・・もう少し早く見に来ればよかったぁ・・・><;



そして、またバイクに乗って走りました。

気持ちいい~♪






到着したのが、ナイタイ高原です♪




懐かしい~!!


いつだったかの嵐の時に、売店の屋根が吹っ飛んでしまったとのことで、

仮のお店が建っていましたよ。

でも、まだ早い時間だったから、オープンもしていません・・・







北海道を感じる場所ですよね♪







ウシさんと目が合ったぁ!!









ナイタイ高原で少し過ごした後、テントを撤収するためにキャンプ場に戻ります。


そして、涼しい木陰で荷物を積むために、テント場からかなり遠い場所にバイクを停めて

リヤカーでえっちらほっちらと運びます。


fc2blog_20160916225637d42.jpg


日陰でよかったぁ!!暑いのなんのって・・・





荷物をバイクに積んだら、思い出のキャンプ場を出発。


帯広方面へと南下し、フラットダートを走って、十勝牧場へ。




春来た時には、まだ通行止めだった展望台に来れました。


なんと、ウシさんじゃなくって馬さんたちの大群です。

あんなにたくさんの馬を見たのは初めてかも・・・・・










古い農機具がオブジェになっていました。

















そして、またこの白樺並木を走りました。






北海道最後の昼食は、やっぱり 「 ジンギスカン 」 です♪

帯広のたくさんのお店の中、「北海道」さんに再び行ったのですが、なんとお昼は臨時休業・・・

思い出したのが、「有楽町」さん。

ぼんぼんさん、masaさんお勧めのお店まで、また8キロほど走って、午後1時半に到着。





地元のお客さんでとてもにぎわってましたが、お座敷に座ることが出来ました。


ジンギスカンは一種類で、あとはホルモンでした。お値段見てびっくり!!

とってもお値打ち~^^/





3人前頼んだら、なんとすごい量が出てきてびっくり!!

全部食べれるかなぁ・・・




と心配することなく、とっても美味しくてさっぱり味、二人でペロリと食べてしまいました。




地元の方は、ジンギスカンのプレートの横にホルモンとうどんの組み合わせで注文して

食べてたので、ホルモン苦手の私ですが、きっと美味しいんだろうなって、食べてくればよかったと思いました。


有楽町さんを出たのが午後2時半。

苫小牧にはまだまだ向かうのは早すぎるので、どこに行こうかと地図で探して、

向かったのが、さらに帯広市を南下したところにある 「 八千代牧場 」の

カウベルハウス。




牧場で作られた美味しいソフトクリームが有名とのこと。

噂通りの美味しさ♪   でも、お客さんがとても少なくて穴場的な牧場なのかな・・・




午後3時。

そろそろ、苫小牧方面に走ることに。

あっという間の北海道ツーリングが終わろうとしています。



行きは日勝国道を走ってきたので、中札内からさらに南下して山中を走って太平洋側に

出ようかとも考えていましたが、距離を調べたらかなりの時間がかかりそうなので、

やはりまた日勝国道を走ることにしました。






こちらが、初めての北海道ツーリングの時の日勝峠の写真です。

看板が木目です。白く塗られたのかなぁ・・・懐かしいです♪


P1030932_convert_20110904150916.jpg



この日勝国道も、一週間後の台風の影響で橋が寸断されて、通行止めとなってしまいました・・・

そんなことは想像もできないくらいにお天気だったのに・・・と思うと自然の恐ろしさを感じます・・・




そして、また同じ道の駅で休憩をして、午後7時にようやく鵡川の道の駅に到着。

無時に苫小牧の近くまで戻ってきました。




ここで夕食をいただき、温泉に入って、ゆっくりしてからフェリーターミナルへ。



この日は10日。

翌日からはお盆料金でフェリー代金がグッと高くなるせいか、私たちみたいに安い時に帰ろうと

考えているお客さんもきっといるはず、バイクもとっても多いです。

あのバイク置き場に全部入るのかなぁと思うくらいの台数~

早めに並んでいたので、フェリーに乗り込んだら早々に部屋に荷物を置いたら、

相方さんはお酒の時間~


そして、翌日はまたビンゴゲームに参加、今回は二人とも何も揃わず・・・

でも、その後の持て余している時間にクイズラリーに参加して、解答用紙の最後コメント欄に

たくさん書くと景品が当たる確率が高いんだと言って、筆不精の相方さんがめずらしく

せっせせっせと書いていました。

負けじと私もフェリーで北海道ツーリングに行くのがとても楽しみなんだということを書いて

応募箱に入れて、午後からの抽選発表を見に行ったところ・・・


50名くらいの正解者の中から、5名しか景品が当たらないのに、なんと二人とも当選していたのです♪

やっぱり、いっぱいコメント欄に感想を書いたからかしら・・・


景品は、こちらのフェリーの箱に入ったアメちゃん!!

売店で600円で販売してました♪



わざわざ、デッキまで出て記念撮影したのだぁ(笑)





そして、日本海に沈む夕陽を見て~






夜8時半、敦賀に到着。

準備をして、下船です。




今年は、旭川で夜間に雨が降りましたが、

すべての行程で、カッパを着ることなく旅を楽しむことができました。


今までで一番の晴天の下、ツーリングが出来たことをとてもラッキーに思い、

思い出深い北の大地の旅となりました。



そして、初めて4本揃ったフラッグ!!

今年は、こんなデザインでしたよ♪










また大きな台風がこちらに向かってきています。

なんとか、被害が無いことを願うばかりです・・・







ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事のURL | 2016.北海道ツーリング | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<「 天空の池 」へ~いなかの風キャンプツーリング♪ | メイン | 2016.北海道ツーリング!⑦~女満別・網走から三国峠、そして最後のキャンプ場へ>>
コメント
-おかえりなさい~-
みなさんそろそろ北海道ツーリングブログでも帰還して来ていますね^^
お疲れ様でした。

沢山のライダーさんが今年も北の大地へ。
雨ばかりだった方のブログも良く見たのに、なんとまあラッキーなお二人さん♪
うちのチョコさんが、エガッキ―さんのブログを見ながら色々調べていましたよ^^
キャンプツーリング、うちもそろそろしたいねぇ~♪
2016/09/17 01:21  | URL | 仙人 #snCgN6Xc[ 編集] |  ▲ top

-終わっちゃいましたね・・-
おはようございます

上士幌キャンプ場の朝もとても良いお天気(^^♪
この日は私が苫小牧からの出発の日
LINEで連絡しあいしましたが、会えず残念でした

今年はナイタイ高原に行きませんでしたが
あの素敵なナイタイの景色が見えるcafeは
仮のお店に・・帰ってからの台風で
また被害が出ていないことを祈りますね
このかわいい牛さん達は元気にしているかな?
心配ですよね・・・

日勝峠も私も走ったので帰ってからの被害に
驚きました。


ビンゴはあのフェリーのキャンディが
お2人揃ってなんて凄いですね(≧▽≦)

そして帰りはフェリーからの綺麗な夕陽🌇
今年の北海道はお天気の日がとても少なかったですが
私達はとても素晴らしいお天気に恵まれ
ラッキーな2016北海道ツーリングになりましたね
一日も早い復興で
また素晴らしい景色に戻ってくれることを祈るばかりです。
最後にキャンプ場のこと
北海道の素敵な情報を教えてくださり
ありがとうございました♪

今年も素敵なレポお疲れ様でした。
2016/09/17 06:21  | URL | sarasara #zP5wrhHQ[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ様~。-
おはようございます。
楽しかった北海道の旅も終わりましたね。
きれいな写真やレポートで楽しませて貰えまして、行ったような気になれますよ。
2016/09/17 09:37  | URL | 班長@愛知みよし #1NmrZo5o[ 編集] |  ▲ top

--
エガッキーさんこんばんは♪

充実した北海道の旅でしたね!
上士幌のキャンプ場もナイタイ高原牧場も
青空と雲がいい感じー すがすがしい~!

旅の終わりと夕陽が ああ、終わっちゃったーー
と、しみじみ~~な気分ですね。
それにしても1度もカッパを着ない
北海道の旅ってすごいわーーー。

来年もまた北海道行くのかなー?
2016/09/17 22:21  | URL | うひひ #TY.N/4k.[ 編集] |  ▲ top

--
エガッキーさん こんばんは~♪
懐かしの上士幌キャンプ場、となりで気球を飛ばしていたんですね~
気球はちょっとでも風があるとだめみたいで早朝なんですよ~。

ナイタイ高原、真っ青な空が気持ちいい!
あらっ!
売店の屋根が無い!
こうなってしまったとは、ぜんぜん知りませんでした。

十勝牧場、行ったことないんですよ~
こちらも気持ち良さそう!
今度、ぜひぜひ行ってみます!

帯広なのになぜか有楽町、最高ですよね!
あのお値段であの美味しさ♪
また行きたい!

最後までお天気に恵まれて最高の北海道を満喫でしたね~
本当に素晴らしいツーリングでした!
羨ましいです!
2016/09/17 22:31  | URL | masa #-[ 編集] |  ▲ top

-仙人さんへ-
おはようございます(*^◯^*)
コメントありがとうございます(*^◯^*)
今年の8月の北海道ツーリングをされたライダーさんは
出掛けた日で随分と天候に差があってのではないでしょうか。私たちのようにお盆前の旅は天候に恵まれて、本当に
ラッキーだったと思います。
キャンプツーリング、ちょこさんはソロでも出掛けられて
さらにパワーアップされてますよね〜!
私たちもまたキャンプツーリングの計画しなくちゃと
思います!
2016/09/18 07:30  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-saraさんへ-
おはようございます(*^◯^*)
saraさん、いつもコメントありがとうございます!
ようやく最終回を迎えましたぁ(^。^)
時が経つのは早いもので、もう一ヶ月なんですよね。
saraさんに少しでも情報をお届け出来て良かったです。
キャンプもそれぞれにお好みがあるかと思いますが、
私は知床でのキャンプとてもよかったです。
今年も思い出いっぱいの北海道ツーが出来ましたが
また、この秋も紅葉ツーリングを楽しみたいですねー!
2016/09/18 07:38  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-班長さんへ-
こんばんは〜(*^◯^*)
コメントありがとうございます(*^◯^*)
あっと言う間にもう一ヶ月が経ってしまい、
なんだか夢を見ていたのかとも思えてしまいます。
北海道はやっぱり素晴らしい感動をくれる場所です。
またいつか行けたら嬉しいです。
2016/09/19 22:16  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-うひひさんへ-
こんばんは〜(*^◯^*)
ようやく最終話になりました〜(*^◯^*)
お天気に恵まれて、ほんとラッキーでしたよ!
ツーリングの話は尽きないのですが、
また今度はうひひさんの旅の話を聞きたいです(*^◯^*)
来年は北海道は行けなくとも、またどこかで
キャンプツーリングをしたいですね!
2016/09/19 22:19  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

-masaさんへ-
こんばんは〜(*^◯^*)
ナイタイ高原、売店の屋根吹っ飛んだみたいですよー!
でも、美しい高原と絶景は変わらずでした(*^◯^*)
今はたくさんの場所で通行止めになってますが、
早く復興するといいですよね。
またいつか走りに行きたいですが、
今度はいつかなぁ、でも今年が最高だったので
思い残すことはないです(*^◯^*)
2016/09/19 22:23  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top

--
ぼんばんは!

すっごいすっごい北海道でしたね!!
もうこんな天気の北海道は来ないでしょうね
(脅かすなって、おい、、(^_-)-☆)

ナイタイ高原、いいですよね
宗谷や知床、美瑛と並んで北海道を感じる場所の1つかも知れません
フラグ、ついつい色を揃えようと頑張っちゃいます
昔は黄色1色だけだったので楽だったのですが(笑)

有楽町、行かれたんですね!
そのうちツーリングマップルに載るんじゃないか?
と思ってマス
2016/09/20 20:53  | URL | ぼんぼん #an6.e1nw[ 編集] |  ▲ top

-ぼんぼんさんへ-
おはようございま〜す(*^◯^*)
北海道ツーレポ、長々としましたが、見ていただき
ありがとうございましたぁ!
本当に素晴らしいお天気に恵まれすぎたツーリングで
思い残すことはありませんです(*^◯^*)
でも、やっぱり何回でも行きたい北海道!
またいろいろお話聞かせてくださいな。
フラッグが黄色しかなかったなんて知らなかったぁ!
楽ちんでしたね。
有楽町さんは、ほんとマップルに乗りますよね、きっと!
2016/09/22 07:21  | URL | エガッキー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://rienavi.blog69.fc2.com/tb.php/1024-fbb4b76c
| メイン |