FC2ブログ

大好き長野♪気ままなお泊りソロツーリング!②

井出野屋旅館さん。











8月25日、伊那でランチをした後に安曇野まで。


林道を少し走ります。












お店の前にパーキングがありますが、3台の車が停まっているので、ちょっと脇に停めさせてもらいました。







やって来ました、『 たび茶 』さん。






日曜日のみオープンのcafeなので、お天気の良い日曜日


を狙っていたのです^_^






























大きな窓の席はいっぱいだったので、残念でした。



人気のcafeだものね!



アイスコーヒー。






湧水という名のデザート。






ひんやりプルリンと美味しかったです^_^




少しのんびりとして出発。




また、紅葉の日曜日に来たいなって思いました!




佐久のお宿に行く前に、上田市の酒屋さんで相方さんの


お土産を買おうと寄りましたが、なんとお休みでした。


残念・・・





そして、17時。



井出野屋旅館さんに到着。








バイクを置いてお宿に入りました。



品の良い女将さんが出てこられ、今日は他にお客さんが



居ないので、玄関の軒下に停めてくださいと言われたの



ですが、それは申し訳ないと言ったら、駐車場の奥に軒があるのでと、そちらに停めさせていただきました。








約100年経っているこのお宿。



ずーっと泊まってみたかったお宿です。



『 犬神家の一族 』で、那須ホテルという名で


撮影されたお宿。



この玄関。石坂浩二さんが、上がり框で宿帳を書いて


いました^_^







坂口良子さんが、この下駄箱からスリッパを出して


パンパン!とスリッパを叩いていました。







2階に上がると、またまたピカピカに磨かれている廊下。






私のお部屋。






なんと、二間続きで利用させていただけるようで、



お隣の部屋にお布団が敷かれてました。



2階の廊下から階段を撮った写真です。








3階へ上がる階段。



1階~2階は右左に降りる階段があります。



2階~3階は以前は右左ともあったようですが、



現在は片方だけになっていました。









那須ホテルという名のロケ地。



たしかに声がとても響くし、畳を歩いていても



軋む音がしますが、金田一耕助さんが泊まった宿だと



思うと、映画ファンとしては感慨深いものがあります。




いっぱい写真を撮って、夕食を食べにいくことに。



宿の食事もクチコミでとても評判が良かったのですが、



写真に鯉のあら煮があったので、残すのも嫌だし、



朝食は行きたいcafeがあったので、素泊まりにしました。



歩いて数分の所にあるレストラン。








お店に入ると、昔ながらの洋食屋さん。



あっという間に満席になりましたよ!




テーブルと同化しちゃいましたが、



石焼きチーズカレー🍛








美味しかったです^_^




望月宿、色濃く残っているわけではないですが、



所々に古い家や宿が佇んでいます。






あっという間に到着。







夜のお宿も風情を感じます。



玄関の戸を開けるとチャイムが鳴るので、



女将さんがすぐに出てきて下さり、



『 食休みされた後に、お風呂をどうぞ。電気を付けて


おきますね。』



と、声をかけてくださいました。



少し部屋で休憩してからお風呂をいただきます。



今日は私1人だけだから、申し訳ないです。



結構大きめの浴槽で、ゆっくりと入らせてもらいました。



扇風機がありましたが、網戸にしていたらとてもすずし


く、布団をかぶって寝ていたくらいでした。


朝8時半頃に出発。


ご主人が、『 三重県から女性が一人で来るなんて、す


ごいなぁ!』と、驚かれていました^_^






最後にもう一回記念撮影!










帰ったらまた犬神家の一族を見よう^_^







そして、



すぐ近くのお店へと向かいます。






続く・・・









ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村








スポンサーサイト