旭岳スノートレッキング♪~冬の北海道の旅~②
- 2017/02/24(Fri) -
旭岳スノーシュー。







2月15日朝、8時からの朝食前。

竹内智香さんのギャラリーへと行きました。




ガラスケースには、オリンピック時着用のユニフォーム。







小さい時から使用されていたボードがいっぱい!!



素晴らしい環境の中で、努力を重ねられてきた経緯が

展示品を見てとても理解できるギャラリーでした♪



そして朝食。





朝からとてもボリュームのある、美味しいお料理が並びました♪

この時に窓からは素晴らしい青空が見えてきて、

これはラッキーと思ったのです・・・


前日から心配していたお天気ですが、

晴れマークはなかったので、当日になって山が見えてたら旭岳スノーシューをして

ダメだったら晴れマークのある上士幌方面へ行こうと決めていたのです。


お宿から数分のところにあるロープウェイ乗り場。

視界良好の表示があったため、空は真っ白でしたが登ろうかということに・・・




山頂駅まで上がってみると、

旭岳は何にも見えず、真っ白な世界(笑)

これはこれでめったに体験できない景観ではありますが・・・><;




これだったら、晴れてる方面へ行ったほうがよかった・・・と思ってももう遅い><;

まぁ、スノーシューを楽しみましょう(笑)


fc2blog_2017022318442991c.jpg



スノーシューを履いて、トレースの跡を歩いていきます。

途中にすれ違う人は、ほとんどが外国人!

北海道のニセコや旭岳のスキーヤーやボーダーは、ほとんどがオーストラリアやニュージーランドの方が

多いとのことです。







かなり登って来て、小屋まで来た時の事。




小屋の周りはかなりのくぼみがあったのですが、

へりとの境が分らず、サングラスもしていたのでよく見えてなかったようで

後ろ向きに3メートルくらいあるくぼみの下へ滑落・・・





一瞬、何が起こったのか解らなかったのですが、

逆さまに落ちていくときに、スノーシューが雪の壁にぶつかって、左足に痛みを感じたほかは、

フカフカの雪と背中のザックがあったせいで、特に大きな衝撃もなく、

しばらくあおむけ状態・・・






上から、相方さんが「大丈夫かぁ・・・?」との声といっしょに、レンズをこっちへ向けていたので、

ようやく正気に戻り、ピースサイン(笑)



パウダースノーがたっぷり積もってる場所でよかったぁ・・・


周りはぐるりと掘れてる場所だったのですが、なんとか穴から脱出。

思わぬハプニングでした><;


少し左足をくじいたようですが、そう痛くなく歩けました。

周りが真っ白なので、噴火口の近くまで行って戻ることにしました。


噴火口の近くに人がいるのが見えます。

fc2blog_2017022318454645e.jpg


その手前の噴火口の近くまで来ました。




そして、また来た道を戻ります。




晴れていたら、絶景が見れたと思うととても残念ではありますが、

これはこれでパフパフの雪の上を歩けて楽しい!!




ロープウェイの駅まで戻ってきました。




時間を見ると、ゴンドラが行ってしまった後だったので、

休憩所でコーヒータイム。

宿でお湯を沸かして水筒に入れて、持ってきたインスタントの豆でいただきます。





みんな登って来ては滑っていく人ばかりなので、下りのゴンドラは私たちと他一組。




駅が見えてきました~




たくさんの人がゴンドラを待っていますよ!!



ほとんどが外国人なので、なにかスイスかどこかに旅行に来たような感覚で

かなり得した気分!?


レンタカーに乗って、今夜のお宿のある上士幌方面へと走らせます。

午後1時頃、層雲峡に到着。

このコンビニ、ジャンプの高梨沙羅ちゃんのおうちが経営しているセブン。

以前も前を通って、寄りたいと思っていたのですが寄り損ねてしまい、

今回念願かなったわけですが、沙羅ちゃんと会えるわけではなく~




そして、またまた大好きな場所、三国峠へとやってきました。

半年前の夏にはセローで来た場所♪



旭岳の反対側はこんなにお天気!!

朝からこちらに来ていればよかったぁ・・・








そして、遅めのランチを食べようと寄ったお店。

「 三俣山荘 」 さん。




何回もこのお店の前を通っていたのに、今回が初めて。

とても素敵なカフェです♪








窓の外は白樺林がとても美しいです~




お店に入ったら、お食事のほうがもう品切れになってしまったとのことで、

メニューも調べて食べるものまで決めていたので、どうしようかと悩みましたが、

トーストなら出来るとのことで、いただくことにしました。


でも、とてもボリュームのある美味しいランチでした。






食べながらお店のご主人といろいろとお話しをしました。

夏はバイクで北海道に来ていることや、タウシュベツ橋梁のことや、

然別湖や東雲湖のエゾナキウサギを見に行きたい話など~


お店の壁には、ちょうどナキウサギの絵が掛けられていて、とても気になりパチリ!!



そしたら、ご主人からこんなお話し。

作者は世界的にとても有名な動物画家の田中豊美さんという方で、

三重県松阪市の出身とのこと。

なんと、私と同じ出身地!!

これはとても奇遇だと話が盛り上がりました♪

このイラストがお店で販売されていたので、思わず購入して~


このお店で過ごすこと一時間♪

楽しいお話が聞けました♪



糠平から士幌町まで走り、食事なしで宿を予約したため、

セコマで買い物。

これで1000円なり~♪とってもお値打ち!!






今回は三日間だけの北海道。

あと一日です。





つづく・・・






ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 2017年2月  雪  大雪山  | CM(14) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ