北海道ツーリング~最果ての旅・最終話・・・フェリーで再会!ジンギスカンパーティー♪
- 2014/08/27(Wed) -
8月4日(月)、お昼前に富良野を出発して、

雨が降ってくると言う天気予報を信じ、

R237を走り、占冠の道の駅で休憩し、午後2時過ぎには

苫小牧のすぐ隣の鵡川という町の道の駅に無事到着。




雨に備えて駐輪場へ入れた直後にパラパラと雨が降って来ました♪

「危機一髪、いいタイミングで到着♪」って喜びました♪




予報が雨じゃなかったら、もう少しゆっくりと富良野を周って、

夕張を観光したかったのですが・・・

これも今回のツーリングの運命と思って~


道の駅には温泉とホテルが隣接しており、

初めての北海道ツーリングの時の宿泊地でもあり、思い出深い所。

フェリーターミナルからこの道の駅のホテルに宿泊して、

翌日は台風のような雨で、お昼過ぎまで退避していたのを覚えてます^^/



あとは、フェリー乗り場まで多分雨の中を走るだけなので、

ゆっくりと温泉に入って、のんびりと夕食を食べて~と考えていたのです♪




ところが・・・




お風呂から出て来て、二時間くらい経過しても空が白い!!!

降ってない!

パラッと降ったのは、到着した時だけ!?




夕方4時になってもまだ降らず、

反対に青空も見えてるところも・・・


どうなってるのか、天気予報!!

そんなんだったら、急いで走って来なかったのに・・・



午後5時過ぎ、

道の駅で夕食を食べる予定だったので、レストランに行くと

なんと、定休日><;

なんか、いやーな流れになってきたぞ!


そして、今度はまた変な雲が・・・

フェリー乗り場までは10キロ少し、こうなったら雨が降る前に乗り場まで走って

向こうでゆっくりした方がいいかも・・・



ということで、急いでバイクに乗り込み

途中のコンビニで買い物をして、フェリーが見えて来た時に

ポツリポツリ・・・

やばい・・・



ターミナルに入って行くと、

係員から「どこ行きに乗りますか?」と聞かれて、

敦賀と言うと、まだ寄港便の19時半出発に乗り込むバイクが並んでいたので

間違えるといけないので、こちらに停めてくださいと端の方に駐車。

fc2blog_20140826231655dce.jpg


だんだんと雨脚が強くなってきたので、

出発の22時半までまだかなり時間があるから、バイクカバーをかけて待合室へ。



夕食はターミナルの中にもレストランで。


小さなフードコートでしたが、豚丼をいただきました♪






食事を終えて待合室の椅子でテレビを見ていたら、

名寄でお会いしたブロ友さん 「 虹の架け橋~バイクで走ろう 」  の

sarasaraさんご夫婦 が到着されて声をかけてくださいました。

4人でツーリング談義♪♪♪


sarasaraさんご夫婦のバイクは、すでに乗船の列に一番で並べて来られたと聞き、

私たちもバイクを移動することにしました。

そして、その時は降ってなかったのですが、とりあえずカバーを掛けて戻りました。


22時半頃から乗船とのことで、バイクに跨ってスロープを上がる準備をしていると

また降って来ました><;

早く早く・・・と焦っていると、いよいよバイクの番です。

バイクは二列に並んでいたのですが、私の前のライダーさんが戻って来てなくて

そのバイクを抜かして出発しないといけません。

けっこう車間がくっついてたので、あせりました><;

でも、トリッカーだったから足でトコトコとバックさせて、方向変換してまたトコトコと~

これ、W650だったらいちいちバイクから降りて方向変換しないといけなかったから

「トリッカーでよかったぁ~!」って思いました。


スロープの前でチケットをスキャン、

係員から「スロープが雨で濡れているので、気を付けて走行してください」と言われ、

ますます緊張して登りましたが、なんとか無事に上がり、

駐車させることが出来ました^^/(ホントに何回利用してもフェリーだけは緊張します><;)









行きは、このチェーンで手こずりました><;

fc2blog_20140824203125706.jpg

まぁ、でもほんとにバイクが軽いと楽ですね♪


sarasaraさんとは、「また明日ね♪」って ごあいさつをして別れました。





帰りも同じランクのお部屋で~

お風呂は入ったので、もう寝るだけ~

相方さんは一人、チビチビとお酒を飲んでいたようです。(いつもですけど・・・)



朝、早く起きてお風呂に。


コンビニで買ったパンやおにぎりで朝食。


また行き交うフェリーのアナウンスでデッキへ。









ビンゴゲームの時間になったら、sarasaraさんご夫婦とお会いして

一緒にゲームに参加。


一緒に撮って頂きました~♪










sarasaraさんからお聞きしていたのが、フェリーでのジンギスカンランチ。

とっても美味しかったとのことで、帰りも食べるとお聞きしてました。

私たちはそんなランチがあるなんて今まで知らなくて、

お隣でいただくことにしました♪



スタッフの方に撮って頂いて~




私だけがウーロン茶でしたが、

乾杯♪


ジンギスカン!!!美味しかった♪

相方さんは、名寄で初めてのジンギスカン定食でちょっと残念に思っていただけに

こんなに美味しいものかと感激しておりました♪

「これからはフェリーに乗ったら、ジンギスカンやな♪」とのこと。






ブロ友さんご夫婦との海の上でのジンギスカンパーティーはとっても楽しく、

今回のツーリングの話や、バイクにまつわるお話~♪


saraさんご夫婦は同じ三重県でも関西に近いので、ほぼ関西弁で話されるので

聞いていてとっても楽しく、ご主人がまたとってもお話上手で

ジンギスカンを食べている間中、ほとんどゲラゲラと笑わせていただきました♪

楽しかったぁ♪





saraさん、ありがとうございました♪

またぜひご一緒したいですね♪









しばらくジンギスカンランチを楽しんで、またお互いの部屋に。

この時から少し波が高くなってきました。ちょっと船も揺れて来て

私は早速酔い止めを飲みました。




午後5時半に、フェリーでの夕食をレストランで。

行きと一緒で、またビーフシチューとめろん。











午後8時半。

敦賀港に到着。

バイクに戻り、下船の準備です。


四輪が下船している間に記念撮影。


saraさんご夫婦。


fc2blog_2014082622452362e.jpg


私たちも撮っていただいて、ラインで送ってもらいました♪

fc2blog_20140826224600190.jpg


saraさんご夫婦は一番に乗船されたので、もちろん一番に下船できます。

私たちはまだまだ奥の方に停めてあるので、

スタンバイしているお二人を撮影♪


絵になるなぁ♪♪♪




saraさんと♪





下船する前にsaraさんに撮ってもらって。





無事に下船。





途中、敦賀の峠越えの所で少しだけ降られましたが、

ポツポツ程度だったのでよかったです。


昨年はいきなりゲリラ豪雨で、カッパを着ている間にベッタベタになりましたが・・・




帰り道は雨が降った後なのか、ウェットが多かったですが

無事に事故なく自宅に到着。



今年も素晴らしい北海道ツーリングを終えることができました。



fc2blog_20140827003536d05.jpg

去年はイエローフラッグ、今年はグリーンのフラッグがゲットできませんでしたが

ホクレンでの給油も楽しく、良い思い出となりました♪




魅力ある北海道9日間バイクの旅、


今度はいつになるかわかりませんが、また絶対に走りたいです♪


今度は林道をいっぱい走るぞ~!(笑)


ほんとに♪


そして、キャンプもいっぱい♪





ほんとに素晴らしい北海道でした♪







ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 2014.北海道ツーリング | CM(22) | TB(0) | ▲ top
北海道ツーリング~最果ての旅・・・富良野日の出キャンプ~青い池!
- 2014/08/24(Sun) -
美瑛のジェットコースターの道を昨年の分まで満喫して、

本日、北海道最後の夜を迎えるキャンプ場 「 上富良野日の出公園キャンプ場 」に到着したのが、

もう5時頃でした。


駐輪場は決められていて、すでにたくさんのバイクが停まっておりました。

今まで利用してきたキャンプ場とはかなりイメージが違い、

狭くて眺望もなくて、大自然の中のキャンプ場ではなくって、

少し残念な気持ちになったのを覚えております。

自分の中で勝手に「キャンプ場からラベンダー畑が見える」って思ってましたから><;

オートキャンプ場の方はとてもきれいで、でもあまり利用されていません。

こちらのフリーサイトの方は、わんさかです><;



そんな中、どこにテントを設営するか決めて、この場所に。




ササッと設営して、またバイクに乗って近くのセコマに買出しに行って夕食です。





近くに銭湯があったのですが、今回はキャンプ場のコインシャワーを利用することに。

初めてだったのですが、100円で十分に利用できて満足でした♪

ただ、足ふきマットが濡れているので、ちょっと気になりましたが

そんなことを気にしていてはキャンプは出来ませんね!!





お隣の家族用の大きなテントが美しく光を放ち、お月様もとても綺麗でした。












8月4日朝5時起床。




朝食後にバイクカバーを取って、荷物を積む前にちょっとお出掛けします。





駐輪場はこんな感じで、端の方にもソロライダーさんのテントが~






6時半頃に出発して、これからまた美瑛に向かって走ります。
















20キロほど走って到着したのが






  青い池 





fc2blog_201408231605449e9.jpg




砂利のでかい駐車場には、まだ早いのにすでに10台くらいの車が停まっていました。


やっぱり人気スポットなんですねぇ!





確かに青い♪



でも、もっと太陽の日差しがあればきれいなんでしょうね・・・





fc2blog_2014082316051178d.jpg





でも、神の子池の方が透明感があって綺麗かも・・・(私の感想です><;)


























青い池を早朝から楽しんで、そろそろキャンプ場へ。



また20キロの道を走って帰ります。



8時頃に到着し、テントの撤収。



荷物をバイクに積んで9時に出発。



今日の夜11時の苫小牧発のフェリーで帰るわけですが、

どうも午後からの天候が良くないようです。

北海道に来てから、ぴーかんとはいかないものの青空もあったり、

一回もレインスーツを着ることなく1週間走って来れました♪

そして、最終日の午後、苫小牧までに降られそうです。

スマホの天気予報のどこを見ても午後2時ごろから雨マーク><;

午前中に少し富良野を走って、午後から夕張を少し観光して夕方に苫小牧へと考えていましたが、

雨走行はやっぱり嫌ですね・・・

特に、相方さん、自分が濡れるのも嫌ですけど、バイクが濡れるのがもっと嫌で・・・
(まぁ、誰でもそうですけどね・・・)


ということで、北海道最終日に心残りは少しありますが、

午後からは、毎回寄っている苫小牧の隣町の鵡川の道の駅へと急ぎ、ゆっくりと温泉に入って

ゆっくりとフェリーターミナルに向かうことに。




最後に、美味しいものをいただきましょう♪

てことで、楽しみにしていたのは~





めろーん


昨年の夏は食べ損ねて帰ってしまったので、今回は忘れずに♪







まだ9時半でしたが、一組のお客さんがみえました!


fc2blog_20140823130203b1b.jpg



やっぱり2分の1カットでしょ!!

これで400円ですよ~!



美味し~♪



めちゃ甘でとってもジューシー♪





これだったら丸一個食べれたかも(笑)


食べてたら、次々とお客さんが来られて、やっぱりみなさんが2分の1カットを注文してました。


ハーレー2台の後に、オフ車2台が来られ、

私たちとよく似た年齢のご夫婦でした。

お話はしませんでしたが、軽く会釈して~


帰る時にその方たちのオフ車を見ると、なんと奈良ナンバー♪

お隣の県でした~!

そして、同じようにモンベルのトレッキングシューズを履いていらしたので

なんだかとっても親近感♪

ちょっとでもお話したらよかったなぁ~って♪





そして、どうしても寄りたかったのが 


 「 ファームレストラン あぜ道より道 」 さん。



おととしの夏に両親を連れて来た時にカレーライスを食べたのですが、

めちゃ美味しかったので、また来たいなぁって思っていたので、

朝5時半には朝食を軽く食べただけだったので、

10時半からのオープンを待って、早々にランチをいただくことに。






場所は、福田メロンさんと国道を挟んで反対方向にあるので簡単でした。


ただ、本来ならデザートのメロンを後に食べたかったのですが、時間の関係であべこべに

なっちゃいました(笑)



fc2blog_2014082313022688d.jpg





fc2blog_20140823130245598.jpg



私たちが一番だったのですが、まだ10時半でしたけど

後から続々とお客さんが~



とてもかわいいお店です♪







やっぱり野菜たっぷりのカレーライスのランチにしました。


サラダもたっぷり♪







そして、野菜ごろごろのカレーライス♪


地元のとれたて野菜なのでとっても新鮮♪


めちゃ甘いのですよ♪









食べようかなって思ってたら、


スタッフの方がお皿にトウモロコシを乗せて持ってみえまして、


「すみません、トウモロコシを盛り付けるのを忘れまして~」ということで


写真を撮った後だったんで、もう一回撮り直し~(笑)







早いランチをいただき、


降ってくる予定の午後2時までに鵡川に到着するように、


R237を南下、途中占冠の道の駅で休憩をして


鵡川の道の駅へと向かうのでした~






最終話へとつづく・・・






ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
この記事のURL | 2014.北海道ツーリング | CM(20) | TB(0) | ▲ top
北海道ツーリング~最果ての旅・・・道東から美幌峠~美瑛・富良野へ
- 2014/08/23(Sat) -
道東の大好きなお宿 「 風景画 」 で、午後7時から夕食。

この日は土曜日とあって、たくさんの宿泊の方がいらっしゃいました。

斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳登山に見えた男性のグループ、ソロ旅の男性が3名、

お若いご夫婦、そして私たち。

残念ながらライダーさんはいらっしゃらなくて、バイク談義ができませんでしたけど。





夕食後は、近くの温泉に送迎していただき、

お宿で洗濯や荷物の整理やらであわただしく時間は過ぎていきました。



翌朝、7時半から朝食。





今日は清里町から一気に富良野までです。

お宿のご主人に、「今日はどこまでですか?」と聞かれ

富良野のキャンプ場までと答えたら、

「金山湖のキャンプ場が静かでいい感じでしたよ!」と勧めていただいたのですが、

一度も利用したことがなかったので、とりあえず富良野を目指します。


8時半にお宿を出発。


fc2blog_20140823123955ec4.jpg




ご主人から、「今度は冬にお待ちしてます♪」と言っていただき、

そう、来年の2月に流氷を見に来なくちゃ♪

今年は1月末で全然流氷が来てなくて残念だったので~


いつも見えなくなるまで道路の真ん中で手を振って見送ってくださいます♪





そして、

まずは、清里町に来たら 「 さくらの滝 」を見て行かないと~

途中からダートになります。





朝のうちはあまりサクラマスが見られないとは聞いていたのですが

やっぱり、一分間に1~2匹程度しか飛んでいませんでした。

去年は多分午後から見たのですごかったのかも~




一応スマホで動画も撮ったのですが、あまりにも飛ばなかったのでアップしてません。

去年の動画がありますので、よろしければ~




そして、ほんとはもう一カ所行きたい所がありました。

それは神の子池です。

でも、少し時間が足りなくて、今回は断念・・・せっかくオフ車で来たからダートを走れたのですが・・・


川湯温泉から屈斜路湖沿いを走って、美幌峠を超えるルートを走っていましたが、

屈斜路湖沿いのR52でかなりの冷え込みで、

砂湯のパーキングで停車して、ここでダウンジャケットを着こみ、ネックウォーマーも冬用、

グローブはメッシュから少し厚手に変更。

でも、去年は最初からずーっとダウンを着ていたから、今年はまだ暑い方です。





そして、R243で美幌峠へと高度を上げていくと、霧の中へと入って行きます。




展望台へと来ましたが、なーんにも見えません><;



美幌峠は、あまり相性が良くないのか、何回来てもこんな天気。

美しい屈斜路湖を見たことがあまりないのです。

今年の冬は、この峠でレンタカーの故障でとっても怖い思いをしました。


展望台ではたくさんのバイクが駐車、ライダーさんたちが休憩なのか

霧が晴れるのを待っているのか、私たちはそそくさと峠を下りました。



そうすると、どうでしょう・・・

峠から美幌町の方は晴れていました。


「 やったー♪ 」





北見市に入って、R333の遠軽国道を走って、丸瀬布まで。

けっこうな距離だったなぁ・・・

美幌峠から3時間かかって、午後1時に丸瀬布の道の駅に到着。


fc2blog_201408222310571c0.jpg


ここで遅い昼食。

去年もここでラーメンを食べた覚えがあります。

またラーメン♪

でも、美味しいのですよ~!だから食堂はほぼ満席><;


fc2blog_201408222311172ad.jpg


ここからは、旭川の比布まで無料の旭川紋別自動車道が通っているのですが、

それと並行にR333が走っているので、私たちは下道を選んで。

なぜかというと、「風景画」のご主人から、ライダーはR333を走った方が良いとのお薦め情報が

あったからです。







四輪はもちろん無料の方へ行くので、ほとんど交通量の無い下道を快走。

しばらくすると蕎麦畑があったり、






途中の峠道は久しぶりにバンク・バンクでやっぱりバイクはワインディングもないと

楽しくないよね~なんて、勝手な事を言ったりなんかして~



丸瀬布から走る事3時間、午後4時に美瑛に到着。


ほんとはもう少し早く到着していたんだけど、ジェットコースーターの道を走ろうと間違えて、

あきらめかけたんだけど、去年も探せなくてあきらめたので、

今年はなんとか走りたくて、なんとか粘って~



車では走ってるんですけど、

やっぱり、バイクでも走りたいですよね♪


ケンとメリーの木もそっちのけで、スマホの地図で探します・・・

fc2blog_20140822235324670.jpg


そして、私が先導して二回ほど間違えてUターンして、


念願の 「 ジェットコースターの道 」 を走れました~♪



fc2blog_201408222353495c5.jpg




fc2blog_20140822235406eb7.jpg




fc2blog_20140822210043f24.jpg



なんと、2往復もしちゃいましたよ!!

去年の分もね♪



fc2blog_20140822210023afb.jpg











ジェットコースターの道



とっても気持ちよかったー♪

















この後、富良野までさらに走り、

北海道ツーリング最後の夜を迎えるキャンプ場へ~






つづく・・・





ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
この記事のURL | 2014.北海道ツーリング | CM(12) | TB(0) | ▲ top
北海道ツーリング~最果ての旅・・・紋別からサロマ、そして再び道東へ!
- 2014/08/20(Wed) -
8月2日(土)。

朝8時半にブロ友さんのsarasaraさんご夫婦にしばし別れを告げて、

ふたたびオホーツク海へとバイクを走らせました。

R239でまずは西興部(にしおこっぺ)まで。

道の駅で休憩。





興部(おこっぺ)アイスが美味しいとの情報でしたが、

待ちきれず西興部でいただき~♪





猿払からいったん内陸に入りましたが

またまたオホーツク海に出ました~♪





そして、しばらく海岸沿いを南下して、ここも初めて来るところ 「 紋別 」です。

紋別といえば、



そうです、




カニさんのツメー!!


これが見たかったー♪








念願のツメさんと記念撮影♪


同じくチョキを出してるつもり・・・






記念撮影をしている時に、何台かのバイクが通り過ぎました。

多分、撮影をされに来られたのだと思い、

あまり、ツメさんを一人占めしていてはいけないので、

ささっと撮ってバイクを移動。




紋別に別れを告げて東の方へ。

すぐにラベンダー祭りをしているところがあって、ささっとパチリ♪





R238をサロマ湖沿いに走って、昼食をどうしようかととりあえず道の駅「サロマ湖」に寄って

中も見ましたが、やっぱりホタテが食べたいねということで、

ネットで検索して、もう少し走ることにして

常呂町にある 「 レストハウス ところ 」 でホタテずくし定食と

ホタテ塩焼きそばをいただきました~♪









どれも美味しかったです♪


が・・・去年のキャンプツーリングで初日の網走の呼人浦で、近所のスーパーで買った

パックに入ったホタテのお刺身の方がでっかくて安くってめちゃ美味しかったのを思い出します。


来年は、呼人浦でホタテのパック入りのお刺身をいただきましょう♪(実現するか!?)


そして、能取湖、網走湖沿いを走って、呼人浦キャンプ場を横目で懐かしみながら


本日はキャンプじゃなくって、お宿の方へと向かいます。

お天気はよかったのでキャンプも十分に出来たのですが、

洗濯物も溜まっていたのと、充電をしたかったのと、何よりも

北海道に来たら大好きなお宿に行きたかったのが一番でしょうか♪



毎回楽しみに走るのが、畑の真ん中のまっすぐな道。


初めて北海道ツーをした時、道東がめちゃ寒くて13度くらいしかなかったのですが、

ひたすらお宿に到着するまで、こごえながら走ったのを覚えてます。

真夏なのになんでこんなに寒いのか?当時はダウンも防寒着も持っていなくて

デニムのジャケットの下は半袖のTシャツ一枚でした><;(寒いはずです!!)

ホントなら嬉しいはずのどこまでもまっすぐな道が、

あまりにも寒くて、走っても走ってもまだ道が続いているので、

どこまで走ったら到着するんだ!!って

無性につらかった覚えがあります(笑)



でも今日はとってもさわやかな青空の下を走れて最高♪






ちょうどこの時期は麦の収穫で、どこもかしこも麦草ロールがたくさん。

このロール君たちを見ると、北海道に来たって改めて感動します♪

お仕事中ではありますが、農道を走らせていただいて近くまで~






ゼファーとWだったら撮れなかった写真も、セローとトリッカーなら楽しめます♪



しばらく麦畑を楽しんで、またUターンして元の道に出ました。











斜里町から清里町に入り、もう何回訪れているだろうか、見覚えのある道、

ナビがなくてもここまで来たらお宿まで行ける、それくらい馴染みのある町となりました。



そして、大好きなお宿 「 風景画 」 さんと


その向こうには斜里岳が見えます。






お宿に到着すると、ちょうどチェックインをする山登りの男性たちでバタバタとしていて

私たちは常連さん扱いをしてくださり、

「5番のお部屋で~す!ごめんなさい、案内しませんがお願いしま~す!!」って

もう何も教えていただかなくても解っていますから~♪


ってことで、勝手に部屋に入って、ちゃちゃっと荷物を降ろして着替えたら

早速テントを広げて乾燥させなくっちゃ!!


ということで、こんな感じで干させていただきました。




お宿のお隣の麦畑もロールの作業で忙しそう♪






そして、


会いたかったのは・・・


看板犬♪


むぎ~!!


覚えてるか~い??




今年の1月末流氷を見たくて来ましたが、まだ全然流れて来てなくて残念でした。


でも、むぎにはまた会えました♪


そして今回も半年ぶりに元気なむぎと会えてよかったです♪




いつも、お隣に住むご主人(風景画のお客さんだったそうで、お隣に移住して来られたとのこと)が

むぎを散歩に連れて行って下さるみたいですが、

今日はお留守のようで、もう夕方ですが散歩に行けていないとのことで

お宿のご主人が、よかったら散歩に行ってやってくださいって!



てことで、初めてのお散歩です♪




毎日のむぎのお散歩コースが決まっているのか、ぐいぐいと私を連れて

歩いて行くので、どこまで行くんだぁ?

私、帰り道わかるかしら・・・と少し心配でしたが

なんとか帰って来れました~!!

なんだか、清里町の町民になったような気分♪

私も、風景画のお隣に引っ越してきたいわ~って、思うのでありますが・・・

夢と現実・・・





道の向こうは斜里町、オホーツク海が見えます。

冬だったら、真っ白な流氷も~



そして、夕食までの時間、お隣の麦畑を撮っていたら

ロールを運ぶトラックのお兄さんが声をかけてくださって、

わざわざ運転席を降りて、私たちを撮ってくれました♪

いつもこの時期は、ここの畑に来て麦草ロールを運搬するのだそうです。








そして、ここで遊んでいたから後でえらいことに・・・

腕や足の皮膚が出ている部分が、ブヨにい~っぱい刺されてしまいまして

それが北海道の虫は強力なのか、北海道から帰って来てもまだかゆくてかゆくて

毎日虫刺されの薬を塗っていてもかゆくて、

今、ようやく刺された跡が消えつつあります!




そして、エンジンが冷めた頃にカバーをかけて。





清里町から見る夕日も美しく・・・





このあと、美味しい夕食が待っております~



明日は、最終宿泊予定の富良野のキャンプ場までの長距離が待っています!!




つづく・・・



ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
この記事のURL | 2014.北海道ツーリング | CM(16) | TB(0) | ▲ top
北海道ツーリング~最果ての旅・・・美深でトロッコ遊び・キャンプ、そして感激の出会い!
- 2014/08/18(Mon) -
テントを設営してバイクを軽くし、いざ 「 トロッコ王国 」へ~♪

地元の近くでも廃線を利用したトロッコ電車がありますが、

なかなか乗る機会がなかったのですが、たまたま走行中にこの看板を見て

少しだけ鉄子さんの私、北海道の廃線跡を走りたくなって~


ただ、予約などで乗れないと困るので、あらかじめ電話で聞いたら

時間待ちがあるけれど乗れますよ~との返事でした^^/



美深キャンプ場から山の方に走って、午後2時40分頃に到着しました。





1時間に一回の乗車らしく、今度は3時の出発とのことでしばし写真撮影を

しながら待つことに。


この旧国鉄・美幸線は、日本一の赤字路線と言われたとのことで、昭和60年に廃線となったそうです。

平成10年にこのようにトロッコでデビューして、ふたたび線路が生き返り

たくさんの人が訪れるようになったようです♪

ほんとはもっと大きな車両で走れると線路さんも喜ばしい事でしょうが・・・

悲しい現実です・・・





これに乗るのかぁ♪




3時前になって、説明を受けて順番にスタートしていきます。

私たちは2番目に出発。

1番目のトロッコが出発して、ある程度の間隔が空いたら、

係の方が合図してくれました。


相方さんが運転。

アクセルとブレーキだけですけれど・・・






バイクで走ってきた時に見えた線路を今走ってます。





鉄橋もいくつかあったり。

fc2blog_20140818013517233.jpg


美しい白樺林の中を通り抜けます。

fc2blog_20140818013233e08.jpg


走って5キロでUターンをする地点になりました。

カーブがけっこうきつくて、線路をつなげるのに大変だったろうなって。




すべてのトロッコがUターンするまで定位置で待ちます。

係の人が車で移動して、この地点でトロッコ誘導です。



でも、2番目だったから後ろの方が何台走ってるのかわからなかったのですが、

7台くらい走ってたのには驚きました~!

みなさん、とっても楽しそう♪


fc2blog_201408180134554a2.jpg


また、走って来た線路を再び走って帰ります。

fc2blog_20140818013535158.jpg

約40分くらいだったでしょうか。

降りたらお尻が少し痛かったです。

自転車のサドルと同じものに座っていて、

けっこう振動がありましたからね!

でも、線路のつなぎ目で「ガタン、ガターン、ガタン、ガターン」というあの音が

汽車に乗ってるような、そんな風情ある素敵な時間を過ごせました♪

このトロッコ遊びは、ツーリングの計画に全く入ってなかったのですが、

お宿を決めていないと、こんなに自由なんだってテント泊の楽しさを実感!!

やっぱりキャンプだよね♪♪♪



記念に切符と証明書を発行してくださいました♪




そして、トロッコを楽しんだ次に、滝の看板があったので

時間もあるし走りに行ってみようってことになったのですが、

途中で道が分からなくなって、おまけにダートになり、しばらく走ってみると




滝ではなくて、こんな所に到着しました。







早速飲んでみることに。




とっても冷たくって、なんだかやわらかいと言うか甘いというか~

とっても美味しいお水でした♪







バイクに戻ると、メットに蝶々が~^^/



そ~ッとパチリ!

北海道では、蝶がたくさん飛んでいて、バイクで走ってると良くすれ違いますが、

もちろん、虫がシールドやジャケットやパンツに体当たりしてきて

バチッてかなり痛いこともありますよね><;

今年は、今まで見なかったような蛾の異常発生で、家の壁面に大量の蛾がいたり、

路面でつぶされてしまった跡がたくさんあったりしました。

毎年とは聞きましたが、今年はとっても暑かったので急激に発生したのだとか・・・



美味しいお水を飲ませていただき、

セコマで夕食を買って、美深のキャンプ場へと戻りました。




ご飯を食べて、お隣の温泉へゆっくりまったりと疲れを癒して

テントの中で翌日の計画~♪




昨夜のクッチャロ湖で夜中にとっても寒かったのに、シュラフを使わずに

ダウンジャケットだけで寝たので、今回は私だけシュラフを使って寝ました。

やっぱりちょうどよかったです。

相方さんは、暑がりの方なので今回シュラフは全く使用せず・・・

というか、お酒のせいでガーって寝るから寒いのもわからないのかも(笑)



翌日の2日朝5時・・・

目を覚ますと・・・

霧雨・・・?

バイクカバーは掛けてあったのでよかったのですが、

ほんの少しですが、しっとりと降っておりました・・・




さっそく起きて、顔を洗ってセコマのパンとコーヒーで簡単な朝食を済ませ、

またテント撤収と荷物の片づけです。


予定通り7時に出発の用意が出来て、管理棟のポストにテントの札を返して

美深のキャンプ場を後にします。




相方さんがかねてから利用したかった美深のキャンプ場。

とても綺麗で温泉もあって、とてもいいキャンプ場でした♪

でも、やっぱり人気だけあってとっても人が多かったので、

クッチャロ湖のキャンプ場の方が北海道らしさを感じてよかったとの感想。

私もそう思いました♪



さぁ、とっても澄んだ青空の下、昨日一度バイク屋さんにも行った名寄へと入り、

R239を走って、またまたオホーツク海へと抜けて行きます。


その前に、寄って行くところがあります。




8時前に、見晴らしの良い高台に到着~




名寄の「 サンピラーYH 」 さん。

とってもいい所に建ってます♪

右側の車庫の中に、何台かのオフ車が駐車してあります。

その手前のすでに荷物が積んである2台は 「 三重ナンバー 」です♪

fc2blog_20140818022619790.jpg


実は、同じ三重県のBMとセローに乗っていらっしゃるブロ友さんの

「 虹の架け橋~バイクで走ろう 」 の

sarasaraさん 


会いに来ましたぁ!!!




saraさんとは、LINEでもつながりがあって、よく似た日程で北海道ツーに今年も行かれるという事を

お聞きしていて、舞鶴から小樽のフェリーで到着されたのをクッチャロ湖でキャンプしている時に

メールで確認をして、昨夜の美深のキャンプ場にいる時にもまたメールでお話。

saraさんご夫婦も今回は道北の旅とのことで、どこかでお会い出来たらいいね♪と話していました。



2日目が名寄の宿泊とは知っていたのですが、自分たちが美深のキャンプ場を選んで

とっても近いことを連絡したら、美深はちょうど通過するので朝キャンプ場に寄ってくださるとの

お返事をいただいのですが、朝早くに出発してしまうので、私たちも名寄まで走るので

私たちがお宿に寄らせていただくことになって、朝食後の8時位に到着予定としました。


saraさんとは、まだ2年前くらいの春に一度しかお会いしたことなく、

バイクつながりなのに車で会いに行ったので、一緒に走ったこともなかったので、

今回、2回目にして地元から遠く離れた北海道で再会できるなんてとても嬉しく、

とても楽しみにしておりました。




8時前に、お宿からsaraさんとご主人様が出て来られてご対面♪

何から話してよいのかわかりませんでしたが、とにかくいろいろと旅談義を~


fc2blog_2014081802271783a.jpg


2回目とは言っても、ブログのコメントでお話をしているので、何回もお会いしているような

そんな気分で、お変わりなくとってもスレンダーな美人カッコいいライダーさんです♪

saraさんはとっても気さくな方なのですが、

さらにご主人様もとても話しやすくってフレンドリーな方。

今回は林道を楽しまれる計画がおありとのことで、

昨日の林道での録画を早速見せてくださいました~♪



せっかくなので、記念撮影を~

まず、車庫からバイクを出していただいて、4台のオフ車を~

なんか圧巻ですよね~♪




そして、4人と4台で♪





こちらがsaraさんが撮った写真。

その場で写真を見せていただいて

こちらの方が明るくて綺麗に撮れているので

あとでLINEで送っていただきました♪




こちらの写真も~♪
fc2blog_2014081803163499b.jpg




fc2blog_20140819082809efe.jpg





いつまでもお話をしていたい気分でしたが、お互いに走らないといけないので

30分位お邪魔して、そろそろ出発です♪

フェリーも同じ4日の苫小牧からの乗船ということで、帰りもまたお会いすることが出来るので、

再会を楽しみにして、お別れしました♪



お別れする時の走行写真も撮っていただきました~♪

fc2blog_20140819082902c95.jpg


saraさん、ご主人様、ありがとうございました♪



今回は道北の旅ということでしたが、

今年は一泊多く計画したので、いろいろと悩んだ結果。。。


やっぱりあのお宿に行きたいよね~ってことになり、

これから道東へと走ることに♪



まずは紋別まで~

あのカニさんに会いたいなぁ!!!





つづく・・・





ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




この記事のURL | 2014.北海道ツーリング | CM(18) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ