FC2ブログ

『 ぼたんこしょう 』 のお話~夏休みはキャンプと温泉♪番外編~

『 ぼたんこしょう 』







燕温泉に行く道で、新鮮なお野菜を購入。

「 ぼたんこしょう 」って、ネームプレートにあって、初めて聞いた名前だなぁと思ったけど、

てっきり 「 ピーマン 」 のお仲間さんだと思って、焼き野菜にしようと思っていました。


夕食時、そのぼたんこしょうを切って、中のワタを取って、食べやすい大きさに切って

フライパンで焼いて口に入れたら・・・



辛ーいっ!!!


ヒーヒー><;


お水!お水!




って感じで、3杯くらいイッキに飲んで、すこーし楽になりました。


相方さんはというと、「辛くてうまい!!」と


2個くらい食べたでしょうか・・・


〆の焼きそばにも、相方さんと私のを別々に炒めて、ぼたんこしょう有り無しで作りました。


いつくらいからか忘れましたけど、


翌日の朝には、両手指にしびれ、ヒリヒリ感が出てきて、


急にどうしたんだろう、加齢のせいで何かしら症状が出てきたのかなぁ・・・


なにか病気の初期症状なのかなぁ・・・と一人心の中で悩んでおりました。


でも、指も全部じゃなくて、親指・人差し指・中指だけなんですよね・・・


よく使う指だからかなぁ・・・なんて。


温泉に浸かった時に、ヒリヒリ~!!ってして、なんか病気というよりも、皮膚がやけどしたようなヒリヒリ感。


やけどなんかしてないしなぁ・・・


そういえば、昨日食べたぼたんこしょう、とっても辛かったけど、ピーマンだしね・・・


でも、なんとなく気になってきて、どんな野菜なのかなぁ、と、


スマホで 『 ぼたんこしょう 』 を調べてみました。


そしたらば、唐辛子の部類で種の部分に辛味成分があるとのことで、


触るとやけどのような症状になるため、素手で料理をしない方がよいと書いてあって、


いろんなブロガーさんもこのぼたんこしょうについて記録されてました。


私の指のヒリヒリ感、これで判明♪


特に冷やしたりとかはしませんでしたけど、いつの間にか治っていきました。


あんなヒリヒリした野菜、よく二つも食べたもんだねぇ・・・





キャンプの番外編でした♪








ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



岩岳のお花畑へ~夏休みはキャンプと温泉♪最終話。

岩岳より。







8月15日、朝8時半にタープを片付けて、2泊お世話になったキャンプ場を出発。


キャンプ場からは昨日まで見えなかった戸隠山がくっきりと見えていました♪






白馬に抜ける道からの絶景♪






いつものおやきのお店、いろは堂さんでランチ用のおやきを買いました。



お天気はくっきり晴天とはいかず、雲が多い白馬。


栂池高原へのゴンドラに乗りたかったのですが、ゴンドラが山の雲の中に消えていくのを見て


高原に到着しても絶景は期待できないと予測して、


その手前にある岩岳のユリ園を見に行くことにしました。






マウンテンバイクのグループがたくさんいて、ゴンドラの外側に付けて登っていきます。






ゴンドラから下を見ると、未舗装路をすごいスピードで走っていくバイクがいっぱい!!


とってもスリルがあって、楽しそうでした~♪






若いお母さんと子供と二人で走ってたりもして、


私も、スキーよりこちらの方がいいかも~と思ったりもして(笑)


怪我をするのは目に見えてるか・・・><;




ゴンドラを降りたら、絶景が広がっていました♪


目の前にはユリ畑が広がっています。


しばし休憩。標高を上げたけれど、まだまだ日差しがきつくて、意外と暑かったです。






白馬三山は、あいにくと雲の中・・・じーっと待っていたら少し雲が切れました。


でも、今日はダメだぁ・・・







「 ねずこの森 」 という、森林の中をウォーキングします。







ほどよい傾斜があって、いい運動♪






最近はアルプス登山から遠のいているので、また高い山を登りたいって思います。



しばらく歩くと、キツツキの作った穴を発見♪






熊さんの爪痕・・・






豪雪地帯ならではの樹木の形・・・






ねずこの巨木に到着~







40分くらい森の中を歩いて、またテラス席に戻ってきました。







絶景を見ながら、ランチ用に買ったおやきをいただきます。








お花畑がとてもきれいです。






ユリは、山頂付近もそろそろ終わりを迎える前くらいでしたが、


まだまだとても綺麗に咲き誇っていました。






帰りのゴンドラからの風景。






天候が良ければもう一泊キャンプ場で過ごしたかったのですが、


雨マークがあったのと、すぐに帰るにはもったいなかったので、


駒ヶ根のビジホで一泊して、ゆっくりと帰ることにしました。



飯島まで走って、前々から寄ってみたかったイタリアンのお店へ。












店内はとってもお洒落~


まずはビールとサラダ。






ピザとパスタ~ピザはとっても大きいのですが、二人でペロリといただきました











当初、5泊6日でキャンプツーリングの予定でしたが、


天候不良で車での旅となり、忘れ物なんかしてしまいテントが張れず、


ゲリラ豪雨にもやられました・・・


この夏は、安定した天候に恵まれず、ヒヤヒヤドキドキの夏休みとなりましたが、



それはそれでとても心に残る楽しい旅となりました。



これからはまた紅葉ツーリングの計画をしなくちゃ♪







番外編へとつづく・・・








ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

燕温泉へ~夏休みはキャンプと温泉♪④

信濃町にて。






8月14日。


戸隠神社奥社ウォーキング、お蕎麦を堪能し、午後からは新潟県は燕温泉へと向かいます。


その道中に 「 もろこし街道 」 があり、道路両脇に数件の直売所があり、どのお店も大繁盛♪


焼きとうもろこし、ゆでとうこもろこしがいただけて、私も1本頂きました♪


超あまーい!!


相方さんは、面倒くさいものは食べたくないと、一口も食べず・・・






本日の夕食の野菜もこちらで購入。

なすびやきゅうり、ピーマンによく似たぼたんこしょうという野菜も~




どんどんと標高を上げていき、燕温泉街に到着。


こんな山の上にあるとは思っていませんでした。


温泉宿にはパーキングが少なく、立ち寄り湯の人用のパーキングに駐車して


かなりの坂道を登って行きます。






温泉宿にも立ち寄り湯がいただけるのですが、


今回は、「黄金の湯」という無料の立ち寄り野天湯を目指します。





ちょっとした登山のように、10分くらいは登って、フーフー><;






ようやく野天湯の前に到着~!!


こちらは男女別なのですが、もう一つの野天湯は混浴とのことです。


簡素な脱衣所が建ってるだけの、周りは木々に囲まれたまさしく野天!!


真っ白なお湯で、とても気持ちよかったです♪







短い時間でしたが、燕温泉を楽しんでまた駐車場へと下ります。


けっこう登りましたよ~!!









お風呂に入っている時は雨に降られませんでしたが、稲光や雷はなりっぱなし。


車に乗ってから雨が降ってきました。



キャンプ場に到着する前にスーパーで買い物をして、早めに戻ってまったり~!!


まだ16時半でしたが、焚火をすることに~







スーパーで買ったお味噌を買ってきたキュウリにつけておつまみ♪





新鮮なお野菜をフライパンで焼きますよ~






タープの中でまったりしていたら、


いきなりやってきました!!



ザーザーとすごい豪雨><;






お向かいさんのタープも揺れております・・・






17時過ぎには止んだでしょうか、

夕食をいただくことに~





野菜を焼いて、〆は焼きそばです。

卵も乗せて、美味しかった~♪





ピーマンによく似たぼたんこしょう・・・


お味はピーマンかと思い、何も知らずに焼いて食べたら、


超激辛!!!


一切れ食べて、何杯もお茶を飲んで飲んで・・・


なのに、相方さんはうまいうまいとペロッと二個分くらいは食べたでしょうか・・・


宇宙人だわ・・・






つづく・・・








ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

戸隠神社ウォーキングと戸隠蕎麦~夏休みはキャンプと温泉♪③

戸隠イースタンキャンプ場にて。







ちなみに、うちの車ではありません・・・

とても雰囲気が良かったので、思わずお隣さんの車とテントを撮らせていただきました。




朝7時に出発して、戸隠神社奥社前に来たのですが、

すでにパーキングが満車・・・さすがお盆休みです。

もう一つの大きい方の駐車場はまだオープン前でゲートが開かず。

でも、朝早くからスタートした人たちが帰ってくることもあって、運良く数分待つだけで駐車できました。



奥社へと出発。






こもれびの中を歩いて、とても気持ちが良いです。






1キロほど歩いて、山門に到着しました。





ここから、この立派な杉の中をまた1キロほど歩きます。







徐々にゆるやかな登りになり、石段もたくさんあります。

真冬の積雪の多い時にしか来ていないので、こんな石段があった事もわかりませんでした。





奥社をお参りして、

遠くから撮影。







下りはありがたい♪





また山門に戻ってきました。





今度は、少し森の中をウォーキングすることにしました。






木道が整備されているので、とても歩き易いです。





ミズバショウの生息地があるのですが、既に時期は終わっています。


でも、夏の花がたくさん咲いていました。






なんか、キノコもおもしろい~置いてあるだけと思って少し引っ張ったけど、しっかりと生えてました。






蝶の幼虫・・・

とても綺麗だったので、あとでネットで調べてみたら、

キアゲハの幼虫とのこと・・・





ほんと、きれいだなぁ♪




鏡池までは少し時間がかかるので、その手前の小鳥ヶ池へ。







お天気が良ければ、池には戸隠山が映るそうですが、


あいにくと山の稜線は雲におおわれていました。





カモが数羽~








池の周りを歩いて、戸隠神社の入り口まで戻ってきました。


10時。


10時半からのオープンの戸隠蕎麦の名店 「 うずらや 」 さんへと向かったのですが、


やはりお盆はすごかった!!


お店の前に50人以上は並んでいたでしょうか・・・


これは、もう諦めるほかないです。


また、冬のスノーシュートレッキングの時に食べることにしましょう~


待たなくてもすぐにいただけますから♪




そして、やってきたのは戸隠キャンプ場の中にあるお蕎麦屋さん、


「 白樺食堂 」 さん。





ほんとは、最初の計画ではこちらのお蕎麦を食べる予定でした。


アドベンチャーレーサーの田中陽気さんが100名山登山で寄られたお店で


絶賛されていたのをテレビで拝見していました。



でも、やっぱりうずらやさんへと気持ちが傾いていってしまったのです。


白樺食堂さんの向かい側には、もう一軒お蕎麦屋さんがあってオープンまで列ができていました。


でも、私たちは迷わずに、すでにオープンしていて空いている白樺食堂さん!!



お蕎麦を注文したのに、サービスで小皿と熱々の天ぷらが~!!





お蕎麦も、シコシコととっても美味しかったです♪


今度からは白樺食堂さんだね~♪





さぁ、午後からはまた初めての温泉へと向かいます♪




つづく・・・









ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

新潟県突入!雨飾山荘へ~夏休みはキャンプと温泉♪②

「蛍」さんでお蕎麦を堪能した後は、


新潟県側からの雨飾山の登山口にある秘湯の温泉に行ってみようと、


新潟県糸魚川市から雨飾山登山口へと走りました。


登山口までは、細ーい山道をズンズンと登って行きました。


青空だったらとっても雄大な景色が見えたのだろうと思いますが、


雲に覆われて何も見えませんでした・・・




一時間と少しで登山口の駐車場に到着。










少し歩くと、立派な山小屋が見えました。










山小屋に入り、受付で二人分の立ち寄り湯代金を支払います。


山小屋ですが、秘湯を守る会の会員の温泉です。下山してきたら秘湯に入れるなんて


最高です。


山小屋内は、ピカピカでとても清潔感があって、素敵です。






お風呂は小さくて、かなり熱いので、すこしお水を足して温くして入りました。






山小屋の食事・・・はんごろしラーメン???どれだけ激辛なんだろ・・・と、相方さんが気になってました。






長野側よりこちらの新潟側からの登山道の方がかなり急登らしく、


山小屋の中で、ご主人とクライマーが山談義をされているのが聞こえてきます。


私もいつか登れたらなぁ・・・と思うのでした♪


とっても人気の山だそうです~





ここから今度は今夜のキャンプ場、戸隠まで約100キロを走りました。


途中に買い出しをしにスーパーに寄って、到着したのが16時半頃。


初めて来るキャンプ場で、お盆の時期にはかなり混むとのことで、電話をかけてみたのですが、


出なくて、直接受け付けまで来たところ、混んでるけれど張れないことはないとのこと。


ただ、キャンプ場のお水が出なくなってしまい、水洗トイレは使えず、


洗い場も節水をお願いしたいとのことでした。


こちらのキャンプ場のお水は、雨水を溜めて濾過したものを煮沸し使用しているとのことで


雨がずーっと降らなかったので、足らなくなってしまったようです。






「 戸隠イースタンキャンプ場 」。


ずーっと前からバイクで来てみたかったキャンプ場。ようやく念願がかないました。





車の乗り入れができるのが魅力で、かなり混んでいたものの、とっても広いので


二回くらい場所を探すのに回りましたが、なんとか気に入った場所が見つかり車を停めます。


さっそく設営。




写真はタープのみ。







なんと・・・





なんと・・・





また、忘れ物・・・。゚(゚´Д`゚)゚。





最初、バイクの予定だったので登山用のテントの用意をしていました。


が、車になったので大きい方のテントに変更、そこで持ち物の確認を怠ってしまい、


ペグとセルフスタンディングテープの入った袋を忘れてきてしまいました・・・


スタンディングテープがないと、内幕は設営できてもフライシートの前室部分のポールが設置できないので


だら~んとなってしまいます。


そして、ペグがなかったら安定せずに、飛んでいってしまうかも~




一晩は道の駅で車中泊、シートを倒してもやはり多少はゴトゴトしてフラットにはならないので


今夜はテントの中でゆっくりとマットの上で寝られると思っていたので、


ショック・・・


でも、どうしようもないので、車中泊にしてタープだけ設営。




落ち込みながらも、夕食の準備・・・


キノコのアヒージョやおつまみにチーズやウインナー。


〆は冷凍チャーハンを炒めて、卵も入れていただきました♪


キャンプ飯は美味し~♪






そう寒くもなかったのですが、薪を買ったので焚火をしました。



やっぱり焚火はいいですね~♪







二日目も車中泊でしたけど、暑くも寒くもなく寝られたので良かったかな・・・






14日の朝、5時半頃起床。



この日は、午前中は戸隠は晴れとの予報ですが、午後からはまた雨・・・







白馬三山もライブカメラでは真っ白だったので、八方池も諦めて



冬にスノーシューでしか歩いたことのない戸隠神社奥社周辺を歩くことに。



朝ご飯を作っていただきます。









片づけをして、7時頃に出発~







つづく・・・








ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村