FC2ブログ

お泊りツー最終日は嬉しいハプニング♪

最終日の朝。

天気予報では曇りのち雨。三重県は晴れのち曇りとのこと。

なんとか午後には岡山を出発しないと降られてしまう。

昨日到着した時に、玄関の横の屋根の下にバイクを

置かせていただけないかと頼んだところ、

中庭に駐輪場があるとのことで案内をしてもらい使わせていただく。

低速走行で中庭に入り、狭い駐輪場へ入れるのにはちょっぴりドキドキ

ホテルのスタッフさんも見てるし、こんなところでこけられないよ・・・

なんとかうまく納まった~ホッ





朝7時に、昨日ゆっくりと散策できなかった町並みを歩いた。

人のいない静まり返った吹屋。

やっぱり昔の町並みはいいねぇ


165_convert_20110529161629.jpg


30分位歩いてから、ホテルに戻り8時から朝食をいただいた。


188_convert_20110529163001.jpg


荷物をまとめ、バイクを取り回しで玄関まで持ってきた。

こんなに長い距離を一人で取り回ししたのは初めて・・・(なんじゃそれ、はずかし

きらいだから、なかなか上手になりませんが、まぁぼちぼちね・・・

なんだかあやしい雲行き、朝早く小雨が降ってたみたいで道路は渇き始めてる。

簡単にバイクをおそうじして、さぁ出発。


172_convert_20110529162324.jpg


となりの吹屋小学校と記念撮影。

今度訪れる時も、がんばってこのままでいてくださいね


190_convert_20110529163107.jpg


8時半に出発。85号線から180号線に出て313号線に入り

ひたすら北上する。

10時前に、桜で有名な『 道の駅 醍醐の里 』に立ち寄った。

土曜日だけど車も少なくライダーさんも三人だけ。

ベンチで休まれていたソロツーのライダーさんとは軽く会釈して、

少しお店の中を見て回り、そろそろ出発しようと用意を始めてた。

その時に、ソロツーのライダーさんから声をかけられました。

「すみませ~ん、もしかしてブログをされてませんか~?この2台の写真を

前に見たことがあって・・・そうかなぁと思って!」

び・び・びっくり~まさか岡山に来て

ブログを見てくださっている方と出会えるなんて~

倉敷にお住いの方で、雲行きがあやしくなってきたからそろそろ帰ろうかと

思ってたところだったそうで、そこに私たちが入ってきて。

192_convert_20110529162728.jpg


こんな出会いはめったにないし嬉しくって、「遠くからでいいので一枚写真を

撮らせてもらっていいですか?」と聞いたら、快く「はい、いいですよ~」

「ブログに載せてもいいですか~?」、快く「はい、どうぞ~」

全然遠くからじゃなくて、近くから撮ってしまいましたが

とっても素敵なライダーさんでした!!声をかけてくださってとっても嬉しかったです

最終日にこんな良い思い出ができるなんて思いもしませんでした、はい!!

これからも気を付けて走ってくださいね


197_convert_20110529163223.jpg


道の駅を出て、313号線から181号線の出雲街道を走り

10時半に『 道の駅 久米の里 』に立ち寄った。

ここは、ガンダムがあるとの情報だったから、記念に見ていこうと。


203_convert_20110529163444.jpg


そして最終日のメイン、津山市の『 パドック 』に到着~

大好きな『 ペアスロープ 』のHPからパドックさんを知り

現在、ペアスロープやシンイチロウ・アラカワやたくさんのブランドが

揃っているとのことで、岡山に来たからには絶対に立ち寄りたいお店でした。

外観がとてもおしゃれで、お店に入ると芝生のお庭がありオープンカフェも。

スタッフの皆さんがとても気さくで、HPで拝見したマダムもいらして

初めて来店した私たちにとっても気さくに話しかけてくださり

オープンカフェで楽しいおしゃべりのひとときが過ごせました

同じ三重から走って来るライダーさんもいるとか・・・

ひぇ~私は一人でなんてとてもじゃないけど無理だわ~

でもまた絶対に行きたいと思います

お店を出るとき、取り回しをしないといけなく、へっぴり腰で動かしてたら

お店の女性スタッフさんに手伝ってもらい、助かりました~

お店を出て高速に乗るのにUターンをしないといけなくて

広い道だったからよかったけど、お店の皆さんがお見送りしてくれてる前で

へたくそなUターンを見せないといけなくて・・・はずかしかった~

手を振って見送ってくださってありがとうございました~


205_convert_20110529163548.jpg


12時に院庄インターから中国自動車道に乗り、さぁここからひたすら高速を走ります。

およそ300キロくらいかな・・・

1時半に「 加西サービスエリア 」でお昼休憩。


218_convert_20110529164118.jpg


中国自動車道から名神に入り、交通量もだんだん多くなってきた。

3時位に京都を通過、雨雲も薄くなり明るい空になってきている。


256_convert_20110529164446.jpg


午後4時、八日市インターを降りて、いつもの道の駅で休憩。

ここまで来るとなんだかホッとするなぁ。

事故もなくよく走ってこれました~

ジェラートで疲れを癒します


221_convert_20110529164322.jpg


4時半、いつもの石槫トンネルを通り、無事帰宅、二泊三日の旅が終了。


258_convert_20110529164548.jpg


パドックでコバユリさんプロデュースのTシャツを

自分のおみやげに購入


001_convert_20110529161221.jpg


三日目、走行距離395キロ。

トータル1004キロ。

二年前の北海道ツーが1500キロだったから

私にとっては二番目に沢山走った旅となったよ~

思うことは、へなちょこながらも走るって楽し~て

最終日はとくに人との出会いがあって

この兵庫・鳥取・岡山を駆け抜けたツーリングは本当に最高でした





にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



お泊りツー二日目はベンガラの里吹屋でモデルになった♪

5月20日(金)お泊りツー二日目は、朝6時起床

まずは天然温泉で目をさまして、歩いて2分くらいの海岸へお散歩です。

今日も暑くなるとの予報でうれしいけどまた日焼け!?

今日は念入りに日焼け止めクリームを塗らなくちゃ

三宝さんの玄関で記念撮影


067_convert_20110523191100.jpg


民宿だけどとても立派でとても綺麗でした。

朝の食事もあっさりと、でもしっかりといただけました~


072_convert_20110523191649.jpg


今日は岡山県の吹屋まで行くため、朝ご飯を食べたら

すぐに出発。

めざすは、餘部鉄橋見学

現在は新しい鉄橋になってるとのことだけど

すこし昔の橋が残ってるとのことです。

178号線を走っていると、なにやら大きな白い橋が見えてきた・・・

ひょっとして、あれが餘部鉄橋?

よく見ると、左の方に少し赤い鉄の柱があるみたい・・・


239_convert_20110523192324.jpg


橋を通り過ぎた場所にパーキングがあった。

ほんとに少しだけ残されていた旧餘部鉄橋。

白い橋に変わる前にぜひ見たかったな~


076_convert_20110523192522.jpg


解体途中の赤い鉄棒が少し見えてました。


073_convert_20110524014423.jpg



079_convert_20110523192803.jpg


橋をバックに、シャッターを押してとご夫婦に頼まれて~


078_convert_20110524014650.jpg


もう少し居たかったけど、時間ももったいなく

後ろ髪ひかれながら、餘部とさよならして

178号線を海岸沿いに、美しい海も時々見ながらひたすら走り

9号線に入り、鳥取バイパスをさらに海岸沿いに快走

途中に有名な鳥取砂丘や

「 因幡の白兎 」の舞台になった白兎海岸があったのだけど

残念ながら、スルーして

無料区間の青谷羽合道路に入った。


2011_0520_110554-RIMG0096_convert_20110526220707.jpg



午前11時、餘部から二時間、道の駅「はわい」で休憩。平日で車もまばら・・・

お昼には、B級グルメに出場した「 蒜山焼きそば 」を食す予定。

ちょっと鳥取で道を間違えてロスをつくってしまったので

予定時間をおしてきている

313号線、北条倉吉道路・美作街道を南下。

犬挟トンネルをくぐって鳥取県から岡山県真庭市へ。

12時に蒜山高原に到着~


247_convert_20110526143448.jpg


さっそく、ひるぜん焼きそばを食べる。

『 悠悠 』さんは、姫路で開催されるB-1グランプリに出場するとのポスターあり。

こちらのソース焼きそばとは違ってやさしいお味がした


084_convert_20110525011951.jpg


で気持ちの良い高原道路を遊走~

バイクはほんとに少なかったなぁ

当たり前だけど・・・


098_convert_20110525013339.jpg


「 道の駅蒜山 」に寄って、ミルクとブルーベリーのソフトを食べて

ジャージー牛のぬいぐるみがあまりにもかわいかったから

バイクにつけて一緒に走りましょ~


243_convert_20110526143226.jpg


午後1時半、蒜山高原に別れを告げて

181号線から180号線へ南下、

道路上にある温度計が、な・なんと31

暑いはずだよ~

でももうすぐ吹屋ふるさと村だからがんばろー


249_convert_20110526143854.jpg


2011_0520_135205-P1050258_convert_20110526220856.jpg



午後3時半、突然にやわらかな、何とも言えないほのかに赤い瓦と壁が現れる・・・

4年ぶりのベンガラの里吹屋の町並み。

観光客は少ないなりに、カメラを片手に皆のうっとりとした顔を見る。

ほんとにタイムマシンに乗ってきたような、不思議な空間なのです


136_convert_20110525191709.jpg


古い家並みとバイクがなぜがマッチしてしまう・・・


137_convert_20110525191844.jpg


と、そこへいきなりとても高そうな一眼レフを持った

おじさまとおばさまの団体様が・・・

写真クラブの撮影会なのでしょうか!?

バイクから降りたばかりの私たちを見て

まぁ、素敵~!!この町並みに新しいものが合うのよね~

撮らせてくださいね~。よかったら跨ってもらえないかしら~」

返事をする間もなく、熟女のカメラマンの言葉に圧倒されて

自然と体がバイクに跨っている。

一人、二人、三人とだんだん集まってきて、それぞれにシャッターを押している。

バイクを降りてからもパシャパシャッ!!パシャパシャッ!!

113_convert_20110525015438.jpg


120_convert_20110525020108.jpg


119_convert_20110525015954.jpg


112_convert_20110525015141.jpg


時間にして約20分間、ゼファーとWと私たちはモデルと化しました~


109_convert_20110525015033.jpg




カメラマンさん達が去った後、

私たちは此処に来たら絶対にはずせない場所へと走らせます~

四年前は此処に来るために岡山へ旅行に来たのです。

八つ墓村のロケ地、「 広兼邸 」。

ここにたどり着くまでに石垣の上に建っている大きなお屋敷が何件もあるのですが、

広兼邸は、いきなり空に浮いているかのように

見上げる場所にそびえ立っているのです・・・

映画のような不気味さはひとつもなく

とても立派なその巨大な石垣と館は繁栄したその時代を物語っています。

今回はバイクと共に・・・


131_convert_20110525191534.jpg


2011_0520_161757-RIMG0150_convert_20110526220944.jpg


ほんとはお屋敷の中も入るつもりでしたが

予想もしなかったモデル事件があって

もう4時半、早くホテルに行かないと・・・と言うので

私だけ名残惜しい気持ちを押し殺し

「また今度来た時は、中へ入ったらええしな~」と言ったら

えぇっ??また来るのかよぉ!!どんだけ八つ墓村が好きや

ねん!!」

と、インカムから聞こえてくるがっくんの呆れたような声・・・

いやいや、絶対また来るよ~



ホテル、『 ラ・フォーレ吹屋 』

ここに宿泊します。


159_convert_20110526142728.jpg


夕食はレストランで「岡山牛の懐石料理」です。

お肉がとてもジューシーでおいしかった~


140_convert_20110525192134.jpg


ホテルの横にあるのが、1909年竣工された「 吹屋小学校 」

岡山県の重要文化財で、現役で使用されている小学校校舎で最古のものだそう。

でも在校生徒が6名しかおらず、2011年度末で廃校が決まったとのこと。

とてもさみしいけど・・・


152_convert_20110526144258.jpg


夜7時から9時まではライトアップがあるのです。

永年、勉学に励み運動場で走った子供たちの歴史が浮かびあがってるようです。


153_convert_20110526141954.jpg


吹屋の町並みでお会いしたカメラマンのご夫婦や旅行中のご夫婦も

同じホテルで、言葉を交わしました。

嬉しいハプニングがあった二日目も無事終了~

さぁ、明日の天気は少し下り坂とのこと

午前中に津山に寄って、後はひたすら高速で帰途に着く予定。

東海地方はマークだからには降られないと思うけど・・・

わかんないしな~

本日の走行距離は、287キロ。

トータル609キロ。



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

1000キロ快走~兵庫・岡山は最高!お泊りツー/1日目

朝6時半、自宅出発。

天気予報はマークで安心してるけど

朝はやっぱり空気がひんやりしていて、高速を走るにはちょっとつらいかな・・・

念のために用意したレインスーツの上着だけジャケットの上に着て

四日市東インターから東名阪・新名神を走り、土山SAで軽く朝食。

京都南インターで降り、ここから朝の通勤渋滞ラッシュの中を40分位走り

京都縦貫自動車道(無料実験区間)の沓掛インターから亀岡インターまで。

372号線の「 でかんしょ街道 」を丹波篠山まで快走した。


222_convert_20110522001058.jpg


10時前に『 丹波篠山城址 』に到着。

バイクは入り口の横に駐車しました。もちろん無料です。

平日とあって観光客も少なくて静かです。

石垣とお堀がとても立派です。


004_convert_20110521221349.jpg


復興された大書院に入館して、歴史を勉強です。


005_convert_20110521222024.jpg


丹波篠山と言えば有名なのが「 黒大豆 」ですよね

歴史ある老舗に立ち寄りました


012_convert_20110521222956.jpg


宿でのおやつとお土産用に黒豆のドライパックを購入。

これがとっても美味しいのです。

もっと買えばよかった~


002_convert_20110522115427.jpg


黒大豆のパンが美味しいとの情報で『 小西の黒豆パン 』にも寄り

お昼ご飯はこのパンにしようと一袋購入。


008_convert_20110521222843.jpg


南丹篠山口インターから舞鶴若狭自動車道を走り春日インターで降り

『 道の駅 丹波おばあちゃんの里 』で

黒豆パンと牛乳をいただきます。


020_convert_20110521224527.jpg


大きな黒大豆はほっこりじっくり煮込んでよいお味でふわふわパンに

なじんで、めちゃくちゃ美味しかった~

一袋三個だったから二人で分けて、ちょっと足りなかった~

絶対に通販で買おうと思いました


016_convert_20110521223526.jpg


その後はお決まりのジェラートなんだけど

黒豆きなこはすごくおいしかったけど、

あまりの暑さにすぐに溶けてきて

クリームが二人のプーツにポトポト・・・ひぇ~


017_convert_20110521223654.jpg


午後1時、道の駅で昼食を終えて

再び春日インターから北近畿豊岡自動車道に乗り無料区間のあおがきインターまで走り

さぁ本日のメイン『 竹田城址 』へ。

途中にJR竹田駅があり、記念撮影。


022_convert_20110521225114.jpg


竹田城址の駐車場はけっこう広くてよかったのだけれど

駐車場までの道がまたすごいんです・・・

とにかく道幅が狭く一台分くらいで、それも勾配のきついヘアピンが

何個もあるんです

最初のヘアピンがまたすごくきつく、登れないかも・・・と思ったくらい

ヒヤってしました・・・


045_convert_20110521225514.jpg


山門からは徒歩で登ります。

コースが二つあって、急な石階段を短距離で登るコースと

ゆっくりなだらかな道を行くコース。

心臓がバクバクするといけないから

私たちはゆっくりコースで850メートルを歩きます

それでも城址近くになると急な石段があって

けっこう大変でした・・・


025_convert_20110521231149.jpg


20分くらいかかったでしょうか?

とても素晴らしい城跡と眺望に圧巻

よくこんな高い所に石垣を積むなんて・・・

昔の方々はほんとに偉大ですよね!

日本のマチュピチュとは大納得です


031_convert_20110521230906.jpg


秋から冬にかけて早朝に見れるという雲海に浮かぶ竹田城址を

一度拝見したいものです・・・今度は此処で一泊するぞ~

後で判ったのですが、ここでとんでもなく日焼けをしてしまい

夜に顔がほてって仕方ありませんでした

日焼け止めクリームとファンデはつけてたけど

あんなに陽射しが強いとは思ってもおらず

用意不十分・・・こんな歳で日焼けなんて最悪

この日の宿でパックしまくりました・・・(もう遅いんだけど・・・ハハ・・)


038_convert_20110521232151.jpg


午後2時、さぁ、あまり長居はできません。

メインの竹田城址は一時間しか滞在できなかったけど

またさっきの道を下り、宿へと出発です。

9号線をひたすら走り、4号線を北上しました。

午後4時に『 道の駅 あゆの里 矢田川 』に到着、休憩です。


048_convert_20110521233300.jpg


046_convert_20110521233049.jpg


4時半、宿泊先の少し手前にある酒蔵へ寄りました。

車だとどちらかが試飲を必ずするけど

今日は宿までお預け・・・

おみやげに一本購入。


051_convert_20110521233938.jpg
050_convert_20110521233818.jpg


動画まではなかなかできませんが、走行中をパチリ

京都の街中以外は、ほとんど交通量もとっても少なく

気持ちよく走ることができました~

影の写真は、女性ライダーランキング上位のブロガーさんの真似を

させてもらいました~


231_convert_20110522001915.jpg


午後5時。日本海に面する香住海岸沿いにあるお宿『 三宝 』さんに到着。

本日は平日のため二組のお客さん。

それも、もう一組の方も三重県からとのこと。奇遇~

この時期は、GW後ともあって一番閑散としている時期だそう。

天然温泉にさっそく入り、お食事で~す!!

桜エビさんはサービスで、海の幸満載。

カニはめんどうくさいと言っていたがっくんも

なぜかこの時は必至で食べておりました。

こんなに豪華でとってもお値打ちな料金なのですよ~


056_convert_20110521235026.jpg


この日は、きびしい暑さの中、竹田城址でも水分を取らず

休憩も道の駅には寄ってたりしたけど、ひたすら走ったことと

海の幸だから塩分はそんなに取らなかったとは思うけど

なぜか二人とも喉が渇いて渇いて何回も自販機に飲み物を買いに行ったのです。

やっぱり水分補給は細目にしないとね・・・反省




初日の走行距離 322㌔ 

初めて走る道ばかりでしたが、たちごけもなく

無事終了~





にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村