FC2ブログ

せせらぎ街道の紅葉~二日目

2日目は、月曜日とあって高山からせせらぎ街道に入る車はほとんどなく、

おおくら滝遊歩道の入り口のあるパーキングはほんの数台しか停まっていませんでした。

今からまた紅葉を見ながら、滝を見ながらのプチ登山です



入り口から、もうすっかり紅葉真っ盛りです




写真を撮るのに一生懸命になってたら、急に大きな犬が現れて、

一瞬、二人とも熊だと思い腰を抜かしそうになりましたが、ひとなつっこいおとなしいわんちゃんでした♪




少しずつ登って行くと、滝が現われましたよ~






丸太で出来た風情な橋を渡ります。







苔生した樹々を見ると、もののけ姫に出てくるシシ神の森のようです!







やさしい流れの滝です。





無造作に落ちた紅葉と川の石だけど、美しいです~





急に現われたのは、めちゃくちゃ大きな岩です!

「くぐり岩」という名がついていました。





くぐった向こう側から~





また違った流れの滝。












目的地の「おおくら滝」に到着。





おおくら滝と色づいた木々。




すでに二人の男性が写真撮影をされてました。

相方さんもしばしカメラマンになって・・・




滝の前には休憩小屋があって、その小屋の壁にこんな案内図が~



帰りは、眺望コースを歩いて帰ることに。


もう少し登ると車道に出ます。

そこからは、車を置いたパーキングとお蕎麦屋さんが見えます。





こんな道をバイクで走ったらいいだろうなぁって思いながら歩いてました。





曇り空でしたが、アルプスが~

御嶽山。




8月に初登山した乗鞍。




眺望コースを下山し、駐車場に降りてきました。

併設しているお蕎麦屋さんであたたかいお蕎麦をお昼にいただくことに。



平日でしたが、紅葉の時期なので、あっという間に満席になり順番を待つ人がたくさん・・・

太陽が出ていないので日曜日と打って変わって寒い日となって、あたたかいお蕎麦が

体を暖めてくれます







お蕎麦を食べたら、せせらぎ街道を南下して帰ることにします。

途中に美しい紅葉スポットがたくさんあります。








ここは私有地だそうで、ロープがしてあって入れないんですが、

とても美しく、通り過ぎる車がまたUターンして写真撮影していくほどです。



そういう私たちも、Uターン組ですが・・・(笑)






珈琲が飲めるところを探して、ベンチのある場所へ。




せせらぎ街道の紅葉の中で飲む珈琲は、また格別ですよ








素晴らしい紅葉を満喫した二日間。

しっとりとした秋っていいですね~!


今度は冬景色の中を歩きたいな~


春夏秋冬があるって、素晴らしいですよね






ぽちっとしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



大野の刈込池とせせらぎ街道の紅葉ハイキング♪

11月4日、5日の一泊で福井県大野市「刈込池」の紅葉とせせらぎ街道の紅葉を

満喫してきました

当初、バイク一泊ツーリングの予定で、お天気を確認しつつ奥飛騨温泉の宿を2日くらい前に

予約をしようと電話をしたのですが、宿の方から「バイクはやめなさい!、もう朝はマイナス温度に

なりますから~」と言われ、仕方なく車で行ける所に変更。ヤフーの紅葉情報で見つけたのが

刈込池でした。

案の定、次の日だったかに奥飛騨温泉郷は積雪があったとのニュースがあり、

予約しなくてよかった~って!!(でも、車で温泉でもよかったかも・・・



何処に泊まろうかと悩みましたが、シンプルに高山のビジネスホテルに泊まることにし、

3日の夜9時半頃に車で出発、東海北陸道を走り、白鳥インターで降りてR158でほんとだったら

美しい紅葉を見ながら九頭竜湖畔を走れるのですが、夜中なので真っ暗でひたすらくねくね道を

走りR173に入り、さらに山道で真っ暗な狭路をどんどんと進み、鳩ヶ湯鉱泉を通り過ぎ

小池公園のパーキングに夜中の1時半頃到着。

もうすでに7,8台の車が駐車していました!

ネットでは、夜明け前に出発して池を見に行くって書いてあったけど、その時間が美しいのかなぁ?

とりあえず5時に起きようか!と登山ウェアに着替えて毛布をかぶって車の中で仮眠。

でもさすがに寒くて、何度も目をさまし、ダウン持ってきたのに着ることも忘れてて・・・

うつろうつろ・・・としてる中で、車のエンジン音や人の声や、いろんな音がしてきて

結局朝6時に起きて用意を始めました。

起きたらすごい車の数・・・日曜日だからか、こんなに有名な池があったなんて

今の今まで知らなかったなぁ・・・写真はホントに美しかったけど・・・

夜明け前に出発した人たちもたくさんいたけど、とにかく寒くて寒くて、まずはエンジンをかけて

珈琲を入れて朝食。




知らない間にまた登山グッズを増やした相方さん。



でも、すごい力でめちゃ早くお湯が沸きましたよ♪



駐車場にはちゃんと美しいおトイレがあるので嬉しいです。


そして、外に出たらなんと雪山です!

どうりで寒いわけですよ~><;

まったく雪なんて想像もしてなくて・・・

でも、あの山は何山???  なんにも知らずに来てしまいました(笑)


後で調べたら、三ノ峰山とのことでした。

来年は登りたいなぁ♪



午前7時に出発。

コースは二つありまして、なだらかな林道を遠回りしながら登るコースと

距離は短いけど、急登で650段もの階段があり、かなりの体力がいるとのこと。

どちらにするかも迷わずに急登のコースへ

(北アルプス三大急登の燕岳を登ったのだからこれしき・・・て気持ちでした




吊り橋を渡ったら、すぐに階段が見えます・・・




整備された木の段ですが、やっぱり心臓がバクバクしてきまして、

日頃から体力づくりをしている相方さんが、呆れた顔で私を見てくるのです><;

「運動不足!運動不足!!」と厳しいのです・・・




美しい紅葉を見る間もなく、一人のしのしと一段一段登って行きます・・・

余裕の全くない姿・・・(笑)





余裕でデジイチで撮る相方さん。

fc2blog_20121107003840eae.jpg



650段余りをやっと登り詰め、色づいた木々の中をゆったりと進みます







しばらくすると下りの道があり、なんだか下の方にブルーのなにかが見えます。

急いで降りていくと、







刈込池です!

8時20分、到着。写真を撮りながらゆっくりと来たので、一時間すこしかかりました・・・

(私が、急登の階段で何度も休憩をしていたこともあり・・・)




風がほとんどなく、あまり波立ってなかったので美しく鏡のように映っておりました。

雪山はまったくの想定外でしたので、なんだかすご~いおまけをつけていただいたような♪





もちろん、特等席がありまして、そこには三脚を立てたカメラマンさんたちが何人も陣取って

池の波立ちがなくなるのをじーっと待っております。


この写真も池に移ってる方の山と紅葉なんですよ~!

逆様にしたのではないのです!すごいでしょ♪











何枚も何枚も撮ったのですが、まだまだ何枚でも撮ってしまうくらいうっとりする美しさでした。

ちょっとしたテーブルとベンチがありまして、ここでコーヒータイム。

歩いているとすぐに汗をかいて、体が熱くなるのですが、立ち止まると冷えてくるので

またダウンとジャケットを羽織ります。





30分くらい池の前で過ごし、後ろ髪ひかれる思いで出発します。

ほんとに今日はラッキーでした。

奥飛騨温泉をあきらめて、こちらに来たことをほんとによかったと思えました!



帰りは、林道コースを行くことに。








林道コースも悪路があると書かれていたのは、この石段のことかも・・・

苔生しった石段が、それも急降下で・・・


こちらから登るのもけっこう急登かも・・・




すべってころばないように気を付けて降ります。




石段が終わると、急に開けた道になり、ゆっくりと紅葉を見ながら歩けそうです。






fc2blog_20121107003906bba.jpg







fc2blog_201211070039431bf.jpg



黄色の葉が多い中、赤く色づいたモミジの木があると、嬉しくなります!




fc2blog_20121107003821d9d.jpg




そして、後ろを振り返ったら・・・

なんと、雪山とモミジと銀杏のコラボ~





そして、10時過ぎに駐車場に到着。

まだまだこれから池を見に行く人たちで車が大渋滞です・・・

池までの林道は車一台分の幅の箇所がたくさんあり、日曜日で交通量が多く、

立ち往生することも何回かありました~



昨日は真っ暗な九頭竜湖畔を走って、景色がまったくわかりませんでしたが

刈込池からの帰り道、こんなに美しい紅葉の中走ってたなんて~

九頭竜湖も紅葉真っ盛りでした


再び白鳥インターから東海北陸道に乗り、郡上八幡インターで降りて

せせらぎ街道を通って高山に行ったのですが、

やはり、せせらぎ街道も紅葉のピークを迎えており、すごい車です。

そして道の駅の明宝やパスカル清見に出入りする車でよけいに大渋滞で、ノロノロ運転・・・

そして、全く動かなくなり、なんでだろう・・・って、

せせらぎ街道の紅葉のメインの道で追突事故でした。

たぶん、わき見運転とノロノロ運転が重なった結果だと思うのですが、

かなりの勢いでぶつかったのか、すごいへっこみ様でした・・・



五平餅の美味しいお店もすごい車とすごい行列で食べるのをあきらめ、

カフェももちろん、どこも寄れるところはなく、高山市内のホテルに直行。

温泉に入り、さっぱりしてから飛騨牛の焼肉を食べに出掛けました




午後6時過ぎに三之町という古い町並みまで歩いて行ったのですが

まったく人通りはなく、しーんと静まり返っておりました。

ただ、造り酒屋さんは煌々と明かりが点いており、その灯りがとても美しく~








次の日は、せせらぎ街道に戻り、滝を見に登ります♪






ぽちっとしてくださるとうれしいです。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村