素晴らしい朝を迎えて~陣馬形山キャンプツーリング♪
- 2015/07/20(Mon) -
陣馬形山キャンプツーリング、三日目の朝。

朝食をいただき、頂上へ。

陣馬形山に来たのに、一回も頂上に行ってなかったなぁって・・・

お天気があまり良くなかったので、そう期待していなかったのです。


でも、二日目の夜は星空がとても綺麗だったし、

今朝は飯田市の町がくっきりと見えていたので、

カメラを持って歩きに行くと~




なんとも素晴らしい景色が待っていました♪

ちょっと雲はありますけれど~










木曽駒ヶ岳の千畳敷カールもしっかりと見えました。








昨日はバイパス工事中の橋げたの手前の道を走ってきたのですが、

どうやって走ったのかも、ハッキリわかるくらいに澄み切っています。








ずーっと見ていたい景色です~












土曜日はいっぱいだったテントが少なくなっています・・・







相方さんが知らない間に撮っていた写真。


グリーンのパーカーの若いパパと男の子。



日曜日から一泊でキャンプに来られていたのですが、

三重ナンバーのバイクを見て、声をかけてくださいました。

実家が鈴鹿市とのことで、少しお話が弾みました。

この日初めて、子供さんと二人でキャンプをしに来たとのことで

「夜にママって泣かれたらどうしよう~」って、少し心配されてました。

とっても物腰のやわらかい、優しさの塊のような若いパパさんでした。


出発する時に、「お先に失礼します!」って挨拶をしに行ったら

見送ってくださいました~♪


もう一組、赤ちゃんを連れたご夫婦もキャンプされていたので、

よく話をされてました。同じようなご家族を目にすると、声を掛け合って仲良くなって

キャンプっていいなぁって思います♪



セローとトリッカーの積荷はこんな感じ~



セローのサイドには、シュラフやレインスーツなどの比較的軽い物が入ってます。

あまり重い物を入れると、割れたりして、外れないかと心配しておりました。

センターにはすぐに取り出せるカメラとか防寒とか帽子や小物。

その前に、もう一つ黒のバッグにバーベキューコンロを積んでます。

全部で20キロ。


トリッカーのバッグには、テント一式、折りたたみ椅子、テーブル、クッションやクッカー、調理用品で

10キロ。

その上に、網でゴミを固定しています。




キャンプ場の出入り口はかなりの勾配があって、

出る時には登りで、砂利道から舗装道になるのですが、

コンクリートがガタガタになってるので、

ハンドルを取られそうになります。

荷物を積んでいるとちょっと緊張しますが、何とか無事に舗装道に出ました。




帰り道はR18からR151経由でR153の平谷まで出ました。



途中の道の駅で昼食。


私はジャンボ五平餅とお蕎麦のセット♪五平餅、大好きです♪




相方さんは、野菜炒め定食。




トマトもお安かったので購入。

甘ーいとうもろこしも欲しかったのですが、バラ売りをしていなかったので残念・・・

こういう時はバイクだとあきらめないといけないからね・・・><;




平谷のスタンドで給油をした時に、

店主から、「土曜日から立て続けにバイク事故があったから、覆面パトカーも走っているし

気を付けて怪我の無いように帰ってくださいね」との声をかけていただきました。

土曜日の事故は私も目の当りにしたので、ほんとに気を付けないといけないと思いました。



豊田松平から湾岸に乗りましたが、

熱風の中を、あの涼しかった長野を懐かしく思い起こしながら、事故をしない様に

ゆっくりと走り、帰途に着きました。



今回初めて使用したバーベキューコンロ。

夜は、食事だけでなく、暖を取るにもちょうどよかったです。



炭が小さくなってきて、何か燃やすものがないかと

暗くなってから木を拾いに行ったりもしました。

ほんとの焚き木台ではないので、大きな木は燃やせませんけど、

火の炎を見ていると、寒さも忘れることができますね~


楽しかった~♪





次はいつ行けるかなぁ~!?





ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 陣馬形山キャンプ場(長野) | CM(16) | TB(0) | ▲ top
2日目は鹿嶺高原ツーリング♪~陣馬形山キャンプツー~
- 2015/07/17(Fri) -
陣馬形山キャンプの二日目は、

「 鹿嶺高原 」 までツーリングに行きました。

初めて知った名前ですが、相方さんが調べてくれてまして、

ちょっと遠いけど、ビーナスラインを走るか、近場でゆっくりするかとの選択で

今ちょうど「ニッコウキスゲ」が美しいビーナスラインを走りたい気持ちはありましたが、

せっかく絶景キャンプ場に来たから、近場でゆっくりして早くに戻りたいという気持ちもあり、

後者の方になりました。



まずは、高遠まで走り、そこからR152に入って、

南アルプス村の道の駅で休憩。






キャンプ帰りらしいバイクもありました。


朝ごはんのパンが少しだったので、こちらの道の駅でパンを購入。

ベンチでいただきました。




そして、明日の朝用のクロワッサンを予約注文して、帰りにまた寄ることに。

少し甘めの小さいクロワッサンが有名で、予約しないと食べられないんですよね><;



そして、高原までの長い長い林道をクネクネクネクネと登る事12キロ。

やっと到着しました~♪


fc2blog_20150717124933cf3.jpg

中央アルプスと南アルプスがまた絶景の場所のようです。

キャンプ場も二つあるのですが、車もバイクもなく、本日は静かな高原でした。



展望台があるとのことで、さっそく散策することに~





10分ほど歩くと、すぐに大きく立派な展望台がありました。











私も展望台に上がり、スマホでパノラマ画像を撮ります。





仙丈ケ岳に向けて、手前の山の中腹を南アルプス林道が走っており、

シャトルバスしか通れない林道だそうです。

この道を登って北沢峠まで行き、そこから右に仙丈ケ岳、左に甲斐駒ヶ岳に登山が出来るとのこと。

いつか行ってみたいです♪






展望台の中には、こんな風に親切に~


360度パノラマです!!






展望台を下りると、お花畑がありました。



















真ん中に黒い蝶が羽根を広げているのが解りますでしょうか?





柵の中で保護されながら、優雅に舞っていました♪


望遠がないのが残念です・・・



しばらくこの自然の中でゆったりまったりと過ごしました♪


そして、また12キロのくねくね道を下って、

またまた道の駅まで戻り、ランチをいただくことに~






日陰のテラス席が空いたので、そちらに移動♪

可愛いコーギーがヒンヤリとした芝草の上で休んでいます♪




相方さんも、めずらしく 「 コーギー 」という名を知っていましたよ(笑)







相方さんは、カレーライス。

私は、雑穀バーグランチ♪

全くお肉を使わずに作ってあるとのこと、ヘルシーで美味でした♪






そして、その後はコレ♪




ココのソフトもランキング上位の美味しさですよ♪



そして、予約していたクロワッサンをいただきに。

みなさん、箱買いされてるんですよ~><; すごい人気です!!



そして、また高遠からR153で中川村まで走り、

昨日と同じ温泉で汗を流して、また同じスーパーで夕食の買い物。

メニューはほとんど昨日と同じでした(笑)



そして、またクネクネ道で陣馬形山頂上のキャンプ場まで戻りました。

さっそく火をおこします。






昨日(土曜日)からのキャンパーさん達は、半分くらいは一泊で帰られたようで

かなりテントが少なくなっていました。







少し風はありましたが、

土曜日よりもはるか雲が少なく、

夜景も、そして、落ちてきそうなくらいのたくさんの星が夜空に広がっていました~





夕食の写真は、昨日とほぼ同じだったので、省略~(笑)

そうそう、コッヘルを網に置いて、ご飯を炊いたのですが、

炭火の火力が強すぎたのか、上手に炊けなくて、最終的には雑炊にしました(笑)

何事も経験ですね~




無燈のおトイレも、少し慣れたように思います・・・(笑)




三日目の朝も晴天~

顔を洗ってから、お湯を沸かして、道の駅のクロワッサンで朝食です♪


fc2blog_20150717221210840.jpg






つづく・・・






にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
この記事のURL | 陣馬形山キャンプ場(長野) | CM(14) | TB(0) | ▲ top
絶景!陣馬形山2泊3日キャンプツーリング!
- 2015/07/15(Wed) -
7月11日(土)から2泊で,

長野は陣馬形山へキャンプツーリングに行ってきました♪

前日までどこに行こうか悩み、キャンプの用意をして

当日の朝も早く起きたものの、スマホで天気予報とにらめっこして

バイクで行こうか、車にした方がよいのか、三日目のお天気はどうなのか・・・

最終的には、雨は降らない予報だったのでバイクで出掛けることになり、

そこからまた準備をしていたので、出発は遅ーい9時><;

早く行かないと、絶景ポイントにテントが張れない・・・と思いながらも

バイクでキャンプ道具を積んでいくことの大変なこと~

今回は、お初のバーベキューコンロを持っていくので、荷物がまた増えます><;

車だったら、あれやこれやといっぱい積めるけど

バイクだといかに荷物を減らして楽しむか!!

でも、やっぱりバイクだよね♪


相方さんは20キロ、私は10キロの荷物をオフ車に積んで出発!



いつものように湾岸道路で豊田松平まで。

ETCがついてないから、料金所でのごたごたが嫌なんだけど~って思ったら、

出口の支払も無人で機械になっていて、私の時だけ不具合が生じて券が入らなくて

係員に来てもらい、操作をしてもらい、バーを開けてもらいました><;



R153の途中でランチ♪






梅雨の週末はずーっと不安定な天候だったから、久々のお天気でバイクも多いです。


R153で初めて見るスピードの取り締まり。



久々の運転なので、事故しないように気を付けて走ります。





そして、治部坂高原を走ってる時。


救急車が停車して、救急隊員さんのあわただしい状況が目に入り、


(心臓マッサージをされているかのような状況だったと思うのです・・・)


大丈夫かなぁ・・・って思いながら、左のきついカーブに差し掛かった時に


メットを持った男性が、通行中の車を誘導しておられ、私たちもスローダウンしながら走行、


すぐに、事故だったんだ・・・と理解できたのですが、


その後すぐに目に飛び込んできた情景はいまだに忘れられません・・・


停車したトラックのすぐ前に横たわってゆがんだバイク。


そして、かなりの負傷だと思われる後が・・・


数名でツーリングの途中で、何台かのバイクが止まっておりました。



楽しいはずのツーリングだったのに・・・と思うと、胸が痛みます・・・



自分たちも気を引き締めて運転しました。




行きはR18で中川村に入ると、陣馬形山の看板が出てきます。

以前にも車でキャンプに来たり、登山に来たりしていましたので、

間違えずに頂上まで行けました。曲がり角には案内板が建てられているので、

ゆっくりと走れば大丈夫♪



午後二時に到着。

やはり土曜日ともあり、バイクはもちろん車もたくさん停まっていて、想像以上にテントが

設営されていて、ちょっとショック・・・でも早く来れなかったから仕方ないですね。








中央アルプス絶景の陣馬形山。


本日は、少し霞んでおります。







反対側の南アルプスはというと~



超澄み切った青空の下、仙丈ケ岳がそびえておりました♪  右隣には日本で二位の北岳。





積荷を下ろして、テント設営の場所を選びます。

眺望のよい場所も空いてはいたのですが、

一つ下の段の大きなテントのグループが既に盛り上がっていて、

静かな方がよかったので、少し奥にテントを設営。


同じニーモのテントが二つ並びました♪

右がうちのテント!




山用だからあっという間に設営できて、

また10キロの山道を下りて近くの望岳荘の温泉に入って、R153沿いのスーパーで買い出しをして

戻りました。



こちらがお初のバーベキューコンロ。

相方さん、張り切っております♪





まずは、カンパーイ♪




さすが長野のスーパーです。五一ワインが普通に買えます♪




手羽やイワシの干物やグリーンアスパラを焼きます♪

炭火の威力はすごくて、火の通りにくい鶏もすぐにふんわりと焼けて美味しいです♪






牛肉と玉ねぎ~ お肉の種類が少なくて、あまり選べませんでした><;





19時ともなると、かなり涼しくなってきます。

ダウンを着るほどでもないと言われましたが、私にはちょうど良い感じ。


青色星人みたいになってますが・・・><;




私たちが夕食の終盤になっている頃、もう薄暗いのですが、

それでもまだ、バイクのエンジン音がして、

到着してこれからテントを設営される方がけっこう見えました。

皆さん、けっこう慣れていらっしゃるんでしょうね、私からするととてもスリリングに思えました。



食材はというと、いっぱいお肉と野菜を買ったので、御飯物は買わなかったのです。

フリーズドライのリゾットは持ってきたのですが、

翌日の朝食用に買ったレーズンロールパンを焼いてみたらどうかと乗せてみたら

それが、やっぱりめちゃウマで、ほとんど食べてしまいました♪





山の天気はころころ変わり、中央アルプスに沈む夕日も、雲で隠れたり、また現れたり~




晴天とは言えなかった初日、

星空も雲に隠れて少ししか見えず、飯田市の夜景も雲で隠れていました。

寒さも徐々に増してきて、足元もスリッパでは冷えてきて、

山用の厚い靴下は履いていましたが、また登山靴に履き替えて、膝にはバスタオルを置いて

やっぱり、もう一つ防寒用がいるなぁと・・・


でも、寒くっても、やっぱりキャンプは楽し~い♪



相方さんはワインと炭火の管理でご満悦気分。

私は一人テントでシュラフにもぐってウトウト・・・

以前にも書いたと思うのですが、山頂におトイレがあるのは嬉しいのですが、

水洗ではなく、電燈もないので、自分のヘッドライトのみ。

それがまた真っ暗なおトイレを怪しく光らせるので、怖がりの私にとっては難所です。

そして、虫や蛾さんたちはもちろん~

でも、行かない訳にはいかず、仕方なく意を決して行ったのです(笑)





翌日の日曜日。

朝6時半にテントから出ると、美しい中央アルプスが見えました。




相方さんはシュラフの必要性なし。

私はすっぽりミノムシ状態で、体感温度の差に驚きです。



朝早くからみんな行動されてます。


手前のテントの男性は、動画を撮りながら食事を作ってました。

ユーチューバーさんでしょうか・・・






バイクカバーを取りにバイク置場に。



カバーが朝露でしっとりと濡れていました。

カバーを掛けていたのは、うちの二台ともう一台の三台のみ。

これもまた荷物ですけど、軽いからまだいい方です。



朝ご飯は、珈琲と昨日の残りのレーズンロールパン一個づつ(笑)

また出掛けるから、お腹すいたら食べればいいよね~♪




キャンプでは、何を食べても感動しますね♪




今日はどこに行くか、まだ決めてませんでしたが、

近場でまだ一回も行ったことのない 「 鹿嶺高原 」 まで走ることになりました♪








ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
この記事のURL | 陣馬形山キャンプ場(長野) | CM(12) | TB(0) | ▲ top
陣馬形山キャンプ!続編です♪
- 2013/08/30(Fri) -
8月17日(土)に思い立ったようにキャンプに出掛けました♪

行ったのは「陣馬形山」。

無料のキャンプ場で、こんな絶景が見られるなんて、

春に登山で頂上まで行った時に絶対にキャンプに来たいって思ってました。




念願叶い、午後12時頃に到着。

さっそく設営開始です。

日中は少し暑いですが、それでも1445メートル。吹く風はやっぱりヒンヤリとします。




中央アルプスは、モクモクと雲に覆われかけてますが、それでも雄大です♪




去年の高ソメキャンプの時から、ずーっと眠っていたテント。

北海道は登山用の軽くて小さいテントを持って行ったので、

久々の登場です。設営の仕方を忘れて、思い出しながらなんとか終了し、

防水スプレーを一本使ってふりまくる相方さん。




すでに何張りかいい場所に設営されていて、でももっといるのかなぁと思いましたが、

意外と空いてました♪


この建物がおトイレ。

和式で7~8つあるのですが、ペーパーもありません。

キャンプ場が無料だから、おトイレも電燈はなく真っ暗で、自分のヘッドライトだけで

あまりたくさんおトイレのドアがあるから、何か出るんじゃないかって怖かったですよ・・・





管理棟だと思いますが、特に人は見かけません。無料ですしね。




1時間かけて設営し、今からまた街に下り、温泉に入りに行きました。






温泉の後は、スーパーに行って夕飯の買い出し。

お水は家から持ってきました。

情報では、水道の故障があったとのことで、念のために~

水道は蛇口をひねったらちゃんと出ましたが、張り紙がしてあり、「8月の水質検査で

大腸菌が検出されたため、必ず煮沸してから飲用してください。」と書いてあり、

食器の洗い物にしか使用しませんでした。




午後4時半にキャンプ場に戻ると、けっこうテントが増えてました。

お盆休みの最終の土日で、涼みに来られたのではないでしょうか。

色とりどりのテント~綺麗ですね♪




このフライパン。

買い物の後で、100均で買いました!

実は、北海道ツーの上士幌キャンプ場で出逢ったmasaさんご夫婦が使用していて

100均で買ったと言ってみえました。

これはいいかも~と真似させていただきました♪

フライパン、同じくらいの大きさのものを持ってますが、

100円だと焦げてもショック受けないし~




いつもは牛肉なのですけど、今日は豚さんでヘルシーに~




アスパラやキノコさんも♪




お酒のおつまみがなくなって、次の日の朝に食べる予定だったウインナーも

焼いてしまいました♪

キャンプ場で食べると、なんでこんなに美味しいのだろう^^/



まめにフライパンの焦げとかを除きながら焼いていたら、けっこう焦げ付かずに

全部焼けましたよ!もう1~2回は使えるかな?




太陽が沈みかけてきたら、急に吹く風のヒンヤリ度が下がってきて

思わずダウンを着こみました。

それでも寒くて、その上にシェルを着て・・・

タイツとショートパンツだったので、膝にバスタオルをかけて

頭はフードをかぶって。やっぱり山は寒いですね・・・

相方さんはフリースを持ってたので、フリースを着てその上にダウンを着こみました!



雲に沈んでいく太陽もなかなかの美しさですよ~



焼肉の合間にご飯を炊いて、カレーライスです。

思いっきり膨らんでます(笑)

このカレーがまた美味しいのですよ♪ やみつきになりました♪




100円の紙のお皿で食べました。でもやっぱり100円だからふわふわで

ちょっと頼りなかったなぁ・・・高くてもやっぱりキャンプ用品は良いですね♪








この日、陣馬形山から望む飯田市で花火大会があったのか、

遠くで花火が何度も上がり、キャンパーさんたちも「あっ、花火が上がってる!!」って

みんな、花火を見ながら夕食を楽しんでいました。


相方さんはゆっくりとお酒を楽しんでおりましたが、

私は飲めないので、寒くて寒くてある程度片付けたらテントに入りました。

午後8時半頃。寝る前にトイレに行きましたが、めちゃ怖がりなんで

相方さんに一緒に行って、前で待っててほしいと言ったら、鼻で吹かれました><;

トイレに行かないとゆっくりと寝れないし、

かと言って、何か出たら嫌だし・・・何か見えたら嫌だし・・・(そんな霊感ないのですけど)

でも、早く行って来い!!とだんだんと怒ってくる相方さん・・・

仕方なくヘッドライトをつけて行ってきました・・・なんとか大丈夫でした・・・何が!?




朝5時半・・・目が覚めて外に出ると

雲海が広がってました~





私たちのテントの一つ下の芝生に設営されているテント。

インディアン風で、とても素敵でした。

連泊されてるそうで、ワンちゃんも一緒で、このお父さんがすべて食事も作って

奥さんは食べる人で、キャンプってやっぱり男の人がマメなんですよね~




朝食の準備です。




朝は雑炊です!




6時には食べ終わり、涼しいうちにテントを片付けます。

その前に朝露で濡れているテントの表裏をタオルで拭いていきます。

やっぱり片付けも1時間かかったかなぁ・・・







また何回でも来たいと思う陣馬形山でした!

おトイレがもう少し怖くなかったらいいんだけどなぁ・・・

と思うエガッキーでした。






ルートです。








ご訪問下さいましてありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
この記事のURL | 陣馬形山キャンプ場(長野) | CM(23) | TB(0) | ▲ top
陣馬形山キャンプ!
- 2013/08/17(Sat) -
北海道ツーリングレポの途中ですが、

キャンプにぞっこんとなってしまい、

長野の陣馬形山にキャンプに来まし

た!

中央アルプスは雲に隠れてますが、

涼しい風に吹かれながら設営しまし

た!








ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
この記事のURL | 陣馬形山キャンプ場(長野) | CM(14) | TB(0) | ▲ top
| メイン |