FC2ブログ

北の大地より~最終日編~

1月3日の朝。








北海道最終日の朝。



朝6時過ぎに出発して、歩いて10分くらいのところにある


来運神社へお参り。







道東一のパワースポット!


斜里岳からの伏流水の水場でも有名だそうです。








神社への階段が凍結していて、滑って転ばないように注意しながら歩きました。










エゾリスもたくさんいるよー!と教えてもらいましたが、



朝早すぎたのか、出会うことはできませんでした。




しばらく神社で過ごして、



7時半からの朝食に間に合うように急ぎます。








帰り道は緩い登りになるため、ちょっとエラかった。




ほとんど小走り状態(゚∀゚)




でも、美しい斜里岳を眺めながら歩けたので、疲れも半



減だったかも。





この日も神々しい斜里岳です。










結構歩いたので、美味しさ倍増^_^








最後のイクラご飯^_^







美味しさもひとしおです^_^



また来年も来れたらいいなぁ^_^




この日は、出発される常連さんも多かったのですが、



私たちが一番早くお宿を出発するので、



皆さんに見送っていただき、ずーっと手を振ってくれて



いて、とても嬉しかったです^_^



旅の出会いって、本当に素晴らしいです^_^






あまり記事にはしませんでしたが、



毎日、わしのなる木を見に行っていました。



写真は撮れても小さいから、アップするまでもありませ



んでしたが、




猛禽類は北海道しか見られないので、



この目に収めておこうと、帰り道もまた見に寄りまし
た。








飛んでるオオワシ。木に止まっているオジロワシ。



小さくてどうしようもない写真ですが。











清里町に別れを告げて、西へ西へと戻ります。




阿寒横断道路を走ると、目の前に雄阿寒岳。







そして、立ち寄り湯は初めての野中温泉。







オンネトーの手前にある温泉です。



オンネトーまで歩きたかったですが、時間もないので、


また次回です。




立ち寄り湯は閑散としていましたが、



料金がお安いので、石鹸やシャンプーなど何もなく



シャワーもなく、原始的なお風呂でした。







ぬる湯が好きな私には、内湯はかなり熱めで



露天風呂へと急ぎました。



硫黄泉の成分がかなり強く、内湯はあまり長く浸からな



いようにとの忠告があったようですが、



私は知らずにいて、露天風呂へ行く戸が解放されてるから、


熱すぎるからかなぁ⁈なんて思ってました。



私には、硫黄というよりも石油の臭いを感じたのですが、


相方さんは硫黄の匂いが強かったとのこと。








立ち寄り湯を楽しんだらランチです!



お正月どこも営業していない中、昨年も3日にお邪魔した

クマゲラさん!


今年は営業してるかなぁ、と少し不安でしたが、


毎年必ず来るお客さんのために営業してるとご主人が


おっしゃってた通り、パーキングには車がたくさん止ま


ってました。




懐かしいログハウスと薪ストーブ!


今回も同じ特等席^_^







今回はカレーライス^_^







庭には、たーくさんの薪。








ここから雌阿寒岳と阿寒富士が半分雲に隠れながらも


見えていました。



足寄から鹿追、サホロ、南富良野、そして占冠へ。



山道では夕刻、一瞬ホワイトアウトに遭うことも。







広い北海道、東西で随分とお天気が違いますね。



占冠から夕張までは道東道を使いました。



空港手前でレンタカーの給油をするのにお店がなかなか



なくて手間どいましたが、



無事に空港へ。



今回はリュックも全部預けて、手ぶらでゆっくり。




ワンパターンですが、空港内のラーメン屋さんで


夕食。



その後の私のお楽しみ^_^





カルビーの揚げたてアツアツのポテト~~^_^



忘れていた相方さんも、うまいうまいと言ってました!


これに生ビールをつけると少し割引があるみたいで



今度はビールも飲むと言っております!








そんなこんなで、無事に年末年始の北の大地の旅が



終了。



次はいつ行こうか?と計画する北海道に惚れ抜いている



エガッキーです^_^










ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



北の大地より~2日は野付半島へ~

1月2日の朝。





本日も上天気。


でも、知床半島は雪がないようで、今年も断念。


ご飯をいただきながら行き先を考えます。








去年は根室に行きました。


思ってた以上に根室に感動して、もう一度行きたいと


思いましたが、かなりの距離で予報も強風。


今回は野付半島に行って、自然をゆっくり見ようということにしました。



まずは、ここです。












そして、根北峠へ。


使われることのなかった越川橋梁。










夏場だと樹々の葉が生い茂って全貌を見ることが


できません。



美しいアーチ橋。







R244を走ると標津町。



野付半島の入り口となります。




国後島。






知床半島。







ナラワラ。









トドワラ。







雄シカだけがお食事中。









バズーカで撮ってた男性が立ち去った後に近くまで


寄ってみました。





『 食事中だけど、何か?』







と言わんばかりの表情。






でも、鹿が少ないなぁ、




どこにいるんだろう・・・




新しくできた木道までは、かなりの距離があって



残念ながら歩くのはやめました。





帰り道で、オジロワシがカラスの獲った獲物を



横取りしている所を見の前で観察できたのが良かった。









写真は小さいですけど。





次に標津町にあるサーモンパークへ。



お宿にあったチラシを見てたら、お正月から開園してい



るとのことで、寄ってみました!



めちゃめちゃ大きな建物で、家族で沢山のお客さんが来



られていて驚きました!






さすが北海道^_^








鮭の赤ちゃん。








なんと、サクラマスの子供達。昨日美味しく天ぷらでい


ただいてしまいました・・・







たくさん写真撮ったけど、ガラス越しでイマイチ・・・




そうそう、くじ引きがあって、私は魚のエサだったのですが、


相方さんは、さすがくじ引き王!



イクラが当たったんですよー!






お宿に帰ってきてから、お部屋でビールのつまみでいただきました!




サーモンパークを楽しんで、お昼ご飯です。



あいにくとお店はほぼ閉店。



コンビニのご飯の予定をしていましたけど、



中標津まで走ったら、ラーメン屋さんが空いてたので



そこで腹ごしらえ^_^








そして、2日連続で養老牛温泉で立ち寄り湯^_^



至福の時。





帰り道、プクプクのキタキツネさんに遭遇。







逃げない所を見ると、観光客から美味しいものをもらってそうです。



何もあげないよ!



そんなこんなで、2日ももう終わり。




お宿に帰ってきたら、もう薄暗いです。








山と空と月がとても綺麗でした。










2日、北海道最後の夕食。



チキンのトマト煮。





ホッケの煮付け。






この日も美味しいもの盛りだくさんでした!










また、常連さん達とお酒とおしゃべり~~^_^



3日目ともなると、口下手な私たちもなんとなく



色々と盛り上がることができて、



常連さんたちは、もう2月にも集まるらしく、あとは



GW、お盆休み、そして、年末年始。



私たちにも声をかけてくださいました^_^



流石に無理ですけど、またお会いしましょうと



仲良くしていただいたことに感謝です^_^








最終日へ。










ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村







北の大地より~元旦編その二~

開陽台。








裏摩周の後は、懐かしの開陽台へ。







遮るものがないから結構寒い。





遠くには国後島が見えました!








バイクで走った北19号。







10年前の夏、初めてのバイクツーリングで、


w650 で走ったのを懐かしみました。





次に現れたのがモアン山。






やっぱり雪がなーい!


いつになったらモアン山スノーシューができるのかなぁ。



そして、養老牛温泉の湯宿だいいちで立ち寄り湯。



湯船が檜でとても風情ある温泉です。




そして、お宿へ。



4時を回ると日が落ちてきます。



北海道の空は、朝も昼も夜も美しいです。










お楽しみの夕食までは部屋でまったり~~




19時から二階のリビングへ。




盛りだくさんのご馳走!








北海道ならではの鮭。








これは、宿泊されてる釣り師の常連さんが本日近くの川


で釣ってこられたのを天ぷらでいただきました!




サクラマスの稚魚。めちゃクリーミーで美味!





昨年もいただいて感動だったんですが、今年もいただけました~~^_^




デザートも美味しいです^_^








この後は、常連さん達とまたおしゃべりして元旦の夜を



楽しみました。









続く。








ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村





北の大地より~元旦編~

ロッジ風景画の元旦。








2020年元旦を清里町のお宿で迎えました。


いつもは7時半からの朝食ですが、元旦は1時間遅れ。


お宿の後ろにあるカッコいい斜里岳からの初日の出を


待ちます。


気温マイナス10度以下。










お隣の海別岳もなだらかで美しいです。








斜里岳からの初日の出。








相方さんが宿から撮った初日の出。






初日の出を撮ってる私も写ってました^_^





そして、待ちに待った元旦の朝食。






前回に感動して、とても楽しみにしていました!



鮭が入ったお雑煮。これまた最高!







おせちのイクラをご飯にのせて~~^_^







満足満足^_^






さぁ、雪遊びに出発!



といっても、



今年の北海道、雪がほとんどありません。



ぱふぱふの雪の上を歩くのが楽しみでしたが、



それでも、どこかへと考えて、知床連山は雲がかかって



見えなかったので、前回と同じく裏摩周へ。



上天気で、風もそうありません。




展望台まで2.6キロ。ゆるーい登りです。



前回はふっかふかの雪でスノーシューを履いての



ラッセルでしたが、今年は軽アイゼンで登れます。







後ろを振り返ると絶景!でも、雪が少ないねー!





斜里岳が少し雲に隠れてきた。







1時間歩いてようやく展望台到着。








早速、摩周湖を見に行きます。








わぁ、やっぱり山に雪がないね。






しばし、冬の摩周湖を眺めて、撮影タイム。





ご飯食べようか~~^_^






セコマで買ったカップヌードル。





お宿でお湯をポットにいただきました。



コーヒーと豆パンも~^_^






去年より寒くないね!





リュックに付けてある温度計はマイナス5度。





あまりジッとしてると冷えてくるので、


コーヒーを飲み終えたら出発です。








山肌が丸見えです!でもこの景色も絶景^_^









帰り道は30分で下りてきました。




さぁ、これから中標津へと走ります。







続く。








ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




北の大地より~年末編~

斜里岳からの初日の出。








一昨年末から昨年お正月の旅が素晴らしくて、2年続けての


旅となりました。


9月くらいから計画、1週間前くらいから荷物の準備、


12月30日、午前中に出発。



セントレアに到着。





荷物はリュックが2つ。スーツケースが2つ。


1つはスノーシューと軽アイゼンやストックを入れて。





午後の便で千歳まで。



あいにくと本州は雨で、飛行機から見るアルプスを楽し


みにしていましたが、残念無念。


そして、この冬に千歳も雨☂️( ̄▽ ̄)


普通は雪ですよね、暖かいんだなぁと地球の変化を痛感。



レンタカーを借りて、この日は帯広泊まり。



あらかじめ有楽町さんに電話をして、30日は21時までの


営業と聞いていたので、夕食は美味しい美味しいジンギ


スカンと決めていたのですが、


お店の前まで行ったら暗くて、入り口には張り紙。


お肉が売り切れて閉店になったとのこと。


ざんねーん( ´∀`)





仕方なく先にホテルにチェックイン。


歩いてすぐに繁華街があるので、出かけます。


でも、どのお店も居酒屋さんも屋台も満席で予約でいっぱい!


食べれな~~い( ̄∇ ̄)



食べれない飲めない難民がウジョウジョいました!



そんな中、ちょうどお店から出てきたお客さんの後に



お店に入ったら、ラッキーなことに座れました!







なんでも美味しくて、豪快でビックリ‼️



また来たいお店となりました!



そして、大晦日の朝。



朝食を頂き、道東に向けて出発。



しかし、雨が凍結して、パーキングはスケートリンクの



ようにツルッツル!!



そろりそろりと車を出して、市内の道路もほぼ凍結で



ゆっくりと走ります。



帯広から北へと走り、足寄から陸別へと抜けて北見へ。



途中、JR廃線跡を発見して見学と撮影。













北見に着いて清月さんへ。



赤いサイロは購入個数に制限があって、前年と変わらず



1人5個入り二箱まででした。



今年は考えて、支店と本店とハシゴして、合計8箱ゲットしましたよ~~^_^



美幌まで走って、年越しお蕎麦をいただきます。









それから、ここ数年は少なくなったというワシのなる木へ。



でも、オオワシ、オジロワシ合わせて十数羽は止まって


いたでしょうか。








昨年に鳥が撮れるカメラが欲しいと思っていたのですが、


今年も購入できず、1つある望遠レンズも持ってくるのを


忘れてしまい、小さい小さい猛禽類の写真です。



しばし、北の大地でしか見れない鳥たちを観察。



それから、お宿のある清里町の温泉に入ってからお宿へ。



一年ぶりのロッジ風景画さんです。



16時を過ぎるともう薄暗くなる北海道。






お宿から見えた夕暮れの空が美しいです。




お部屋はいつもの5号室。






窓からは斜里岳が見えます。





リビングへと上がると、昨年末に会った常連さんが何人か来られていました。



楽しい年末年始となりそうです!









19時から夕食。



薪ストーブがとても暖か~~^_^








お宿の手作りの鮭とば。美味しい^_^







お料理がいっぱい!





薪ストーブの上でほっこりとアツアツのジャガイモ。


バターがトロリと溶けて、さらに美味しい!



年越しそばも出てきました!






ぜーんぶいただいて、少しお客さんと旅や北海道談義。



そしてお部屋に戻ってまったり~~






つづく...









ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村