FC2ブログ

おにゅう峠の紅葉~琵琶湖キャンプツーリング♪②

おにゅう峠。







琵琶湖里山オートキャンプ場、2日の朝。








夜間はインナーダウンとダウンパンツも履いて寝たものの少し寒さを感じたけど、清々しい朝。



相方さんは、早くから起きて焚き火の用意。



簡単にパンとソーセージとコーヒーで朝食。








明日3日目の天気予報は、午前中から小雨。


昼からは雨予報で、今日撤退と決断しました。


そうなると忙しいです!


今からおにゅう峠まで走って、帰ってからテント撤収。


チェックアウトは12時。




さっそくバイクに乗って出かけます。



まずはメタセコイヤ並木道。







朝早いから人はほとんどいなくて撮影にはちょうど良いです。







樹々は、少し黄金色になりつつあります。



昨年はソロツーで月末に来ました。その時は素晴らしく



黄金色の並木道だったのを覚えています。










キャンプ場から走ること1時間。



おにゅう峠の頂上手前までやってきました。








この場所からの紅葉と林道を見たくて走って来ました。



細い峠道なので、車が通れる幅を選んで路肩に停車させます。








朝早いと雲海が美しいようですが、そんなに早くは走って来れないなぁ・・・




なだらかなS字の林道沿いの紅葉。








ちょうど見える空き地にバイクを停めて写真を撮ってもらいたかったけど、



カメラマンが結構いらっしゃるので、お邪魔にもなるし、



ゆっくりもしていられないので、少し撮影をしたら出発です。








紅葉は見頃を少し過ぎた頃かもしれませんが、


念願の秋のおにゅう峠に来れて良かったー^_^








頂上へはまだもう少し距離があるので、今回はここら辺でUターン。



今回のツーリング。運転するには問題ないんだけど、左


膝の屈伸時に痛くて力が入らない為、取り回しもアタフ


タしてしまい、3回ほどグラッと倒しそうになりました。


あんまりUターンに時間を要しているので、せっかちな相方さんに


バイク売るぞ!と叱られました。


そんな事言われてもねぇ^_^






帰りは、少し遠回りにはなりますが、早く帰れる道を選んで、朽木の方からキャンプ場へ。



途中の集落では茅葺きの風景なとがあり、ちょっと停まって散策したい場所がたくさんありました。






でも、テント撤収があるので通り過ぎるしかありません。



残念。



なかなか2泊キャンプってできないなぁ、



仕事してる時って、晴ればかりが続くのにね。



またリベンジです!




キャンプ場に戻ったのが11時。



後1時間で撤収。



管理人さんが、ゆっくりどうぞ~~とおっしゃってくださったので、


お言葉に甘えて少し12時を回りましたが、


なんとかバイク2台に納めて出発できました。


ゴミは全て捨てる事が出来るので嬉しいです。


ビニールハウスの中に洗い場やシャワー、おトイレは温水シャワー付きがあって、


夜でも比較的暖かく過ごせるので良かったです。





キャンプ場を出発して、お昼ご飯場近くの道の駅で。



相方さんは焼き鯖寿司。






私はお寿司2切れ付きのおうどん。



お昼時でイベント中の道の駅はとても賑わっていました。


抽選券を2枚もらってガラガラくじ引き。



くじ引きに強い相方さん。この日も、



『 俺はいつもくじ当たるで!』



と、言っていましたが、






なんと、赤い玉が出て大当たり~~^_^





500円券をゲット^_^








私の分も引いてもらったけど、それは参加賞。




でも、さすがです^_^



宝くじも当ててよねー。






帰り道、バイクで行きたかった隧道へ。







長浜市県道265号線にある古いトンネルです。



石造りのお城のようなデザインがとても綺麗です。







こんな隧道にとても惹かれます。私は^_^








お隣の滋賀県もたくさんの見所がありますよね。





そんなこんなで、一泊キャンプが終わり、



テントは乾いていたものの時間がなくざっくりと畳んで



きたので、帰ってからもう一度広げて綺麗に収納。



シュラフは干して、シート類は洗ってという、いつもの


作業。






今年ラスト⁉️の念願の紅葉キャンプでした^_^









ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



おにゅう峠の紅葉~琵琶湖キャンプツーリング♪

琵琶湖里山オートキャンプ場にて。








少し前のこと。




11月9日(土曜)から久しぶりにキャンプツーリングに行っ


てきました。


2泊3日の予定でしたが、3日目に雨予報出現したため、


1泊ととても残念ではありましたが、目的であったおに


ゅう峠の紅葉を見ることができたのでよかったです。




朝8時半に出発。予定より出遅れました。


まずはランチへ。


ネットから探し出した、賤ヶ岳の麓にある古民家cafeへ。



『 丘峰喫茶店 』さん。






細い坂を登っていきました。


四輪だと狭いので、賤ヶ岳リフト乗り場のパーキングに


停めて徒歩で来られるようです。



私たちは、ドカンと玄関先へ^_^






あらかじめお店のブログで調べてあったので、本日カレ


ーのみと分かっていましたが、


ちゃんと店先にも看板がありましたよ。







お店に入ると、大きな窓ガラスからはのどかな風景が見えます。







奥の部屋からも。






若い御夫婦が営んでみえます。


大家さんがリノベーションされたとのことでした。








床の間にはギターがあって、どこのギターかなぁと


思っていたら、お店にあった雑誌に載っていましたよ。


ご主人がギター職人さんでした!







2種類のカレーを注文。






食後のコーヒーとデザート。






通常はカレー以外にもランチがあるので、今度はまたそちらも食べに来たいなぁ!




そして、メタセコイヤ並木道を走ってすぐのキャンプ場へ。



並木道は、土曜日ともあり、すごーい観光客で道路もご



ちゃごちゃしていて、危険な行為をしている人も・・・



私も写真撮る時は気をつけなきゃ。



人気スポットだから、毎年人が多くなりますね。







琵琶湖里山オートキャンプ場の管理棟に到着。








まだ新しいキャンプ場なのか、土曜日でもすごく空いていました。



バイクは1台で1サイト1500円とお値打ち。



これが四輪だと5000円なんです。



それで、1サイトでバイク2台だと割増なのかと思ったら、2台だと3000円。


1サイトしか使わないけど、バイクが2台でも?と再度


聞くと、やはりそのようで少し変わった料金設定だと思


いました。


だから、2サイト使っても良いと言われて、広々と使わ


せていただきました。


混んでる時は、バイクサイト使用のみの使用ですが、今


回は四輪のサイトも使えてラッキーでした!








さっそく設営。




なんとか形になりました。








さぁ、今からまたメタセコイヤ並木道を走って、薪を購入しに行きます。



ネットでマキノキャンプ場の入り口付近に無人の薪屋さ


んがあるとのことで、探し当てました。








どの薪がええかなぁ!?と、奥の方まで探す相方さん!







どれでもそう変わりはないけどね^_^







長持ちしそうな太い薪が入ったのを選んで、ビニール袋



に入れて、私のバイクのリアバッグへ。





そしてまたキャンプ場へ。




そして、今度は温泉です。




また並木道を走って5、6分の所にある施設へ。









帰りは別行動。



待ってもらうと焦るので、別々に帰ると気が楽です。





そして、キャンプ場に戻ると、すでに薪に火がついて、



相方さんは一人宴会中!












2サイト使っているから広々~~!








薪がそばにあると、暖かいねー^_^







サイト内に、ちょうどウッドテーブルと椅子が置いてあ



ったので、そのサイトにして食事をすることに。



広いテーブルがあると便利ですね!




買い物は木之本のスーパーで済ませてきました。






まずはおつまみ。ズッキーニのチーズ焼き!








そして、琵琶湖食堂を真似て、白菜鍋^_^






お味噌は、本物の琵琶湖食堂の味噌をお家から持ってきました^_^



シメはやっぱりうどんです^_^




ご飯が終わったら、焚き火を見ながらまったり~^_^








この時間が一番です・・・^_^




そう寒くもなく、周りのキャンパーさんたちも適度に離れているので、



静かな夜を過ごすことができました。










続く・・・










ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村