絶景林道とコスモス畑♪~弓の又キャンプツーリング♪②
- 2017/09/07(Thu) -
極楽峠展望台。










キャンプ場での朝。


6時頃に起きて、顔を洗って、朝ご飯の支度。




キャンプグッズ~







フォレスターズカフェの珈琲豆を挽いて~

とってもいい香り~







いなぶのパンと、ウインナーとズッキーニの炒め物で朝食を済ませて、

もう7時半・・・


さぁ、テントの片づけにかかりましょうか~


他のキャンパーさんたちも、ちらほらと片づけが始まっています。






山用のテントだからもう少し早く片付けられると思いましたが、

思ったより夜露でテントもタープも濡れていて、山間なので朝日がなかなか当たらなくて

テントが思うように乾かず、濡れたまま畳むことになりました。


そして、いつものごとく片づけに時間がかかり、

やっぱり、出発は9時を過ぎてしまいました。



管理棟のおばちゃんに挨拶をして、目指すは「 満蒙開拓平和記念館 」

同じく、阿智村にその記念館はありました。







私は全く知らなかったのですが、

天皇、皇后両陛下が昨年の11月17日にこの記念館を訪問されたとのことで、

相方さんが興味を持ったとのことです。







中国東北部にかつて13年間だけ存在した幻の国「満州国」。

日本から27万人の農業移民「満蒙開拓団」が渡っていきました。夢を抱いて渡った新天地でしたが、

1945年8月9日、突然のソ連侵攻で満州は戦場と化し、開拓団の人たちは広野を逃げ惑います。

終戦後も祖国に帰ることができず、難民収容所ででは飢えと寒さで大勢亡くなりました。

日中双方に多くの犠牲を出した「満蒙開拓団」とはいったい何だったのか、

この記念館を訪れて、少しは勉強できたような気がしています。

自分がいかに平和な時代に生まれ育ったのかを

痛感した時間だったと思います~



fc2blog_201709072059542b9.jpg





そして、



次に走りに行ったのが、初めて行く 「 極楽峠 」

どんなとこなんだろ~って狭い林道をずんずん登っていくと、






素晴らしい眺望が待っていました~♪





真ん前には、南アルプス。左の方には中央アルプス~

お天気の良い日には蓼科山まで見えるそうです。

この日は、雲がとても多く、すこーしだけ仙丈ケ岳、北岳、間ノ岳が見えておりました。





ちょうど、地元のおじさんが一人で山を見ながらたたずんでおられたのを

私たちがバイクで上がってきたものだから、声をかけてくださって、

ここから見える山の話を詳しく、親切に語ってくださって、

素晴らしい峠なんだってよくわかりました。


おじさん、「 嫌なことがあると、一人車に乗ってここまで上がってきてここの景色を眺めるんだ・・・」って。


でも、一番の眺望はやはり陣馬形山だそうです。

ここが二番目とおっしゃってました~!!






またお天気の日に、南アルプスを見に走りに来たいなぁ~♪



帰り道は、平谷の方に降りていく林道があるとのことで、

ナビには載っていない道を降りていくと、

繋がっていて一安心・・・






そして、治部坂高原では、

100万本のコスモスでいっぱいになっていたので、

一旦通り過ぎたのですが、またUターンして見に行くことになりました♪






すごーい!!








入場料が300円。

リフト代が片道500円で、ちょっとお高い!?と思ったんですが、行きだけ乗って、

帰りはコスモス畑の中を散策して帰ってくることに~

歩いて15分くらいで戻れるそうですが、相方さんは早く帰ってテントを干したいようで、なんで往復リフトにしなかったのか!と怒られました・・・(笑)


たった15分ですよー(//∇//)








私の古いモンベルのトレッキングシューズ、絵にならな~い(笑)






うろこ雲が秋を感じますね・・・










コスモス畑を散策~





結構早く下りて来られましたよ。






二日目は、絶景とコスモス畑を堪能して、

楽しいキャンプツーリングは終了~


涼しかった長野から愛知に入ると、やっぱりまだモワーッとした暑さがあって、

帰ってから、すぐにテントやシュラフを干したり、グランドシートを洗って干して、

なんやかんやと猛暑の中を動いていたら、相方さんが疲れからなのか、

体調を崩してしまい・・・

でも、だるいだるいと言いながらも、ずーっと

片付けをして、無事に終了~!








fc2blog_20170907215351789.jpg



さぁ、今度はどこに行けるかな!?









ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
この記事のURL | 弓の又キャンプ場(長野) | CM(6) | TB(0) | ▲ top
おみなえし咲く弓の又へキャンプツーリング♪
- 2017/09/05(Tue) -
弓の又キャンプ場♪






9月2日(土)から一泊で、ふたたび長野県阿智村の弓の又キャンプ場へと

セロー2台で走ってきました♪


前回は7月の始めだったので、二か月ぶりとなります。


早くも秋の七草、おみなえしが迎えてくれましたよ♪












いつものように、稲武の道の駅で野菜とパンを購入。

そして、お昼頃に到着。

今回は山用のニーモのテントとタープを持ってきたので、とても早く張れました♪



午後1時にお昼を食べに出掛けます。

キャンプ場の管理人のおばちゃんに、どこか美味しいお蕎麦屋さんはないかと聞くと、

走ってきた道にあるとのこと。打ったお蕎麦がけっこう早く無くなるとのことで、

行ってみました♪








「 勝縁 」 さん。






10割蕎麦と天ぷら。

とってもシコシコとしていて、美味しいお蕎麦でした♪




少し量がお上品だったかな・・・との印象はありました。

でも、お蕎麦は絶品♪








私たちが出て来たら、玄関にお蕎麦売り切れの案内が・・・


その後も、車が数台停まってお店に入ろうとされるお客さんがいらっしゃったので、

売り切れみたいですよ・・・と教えて差し上げると、とっても残念がってみえました。

人気のお店のようですね♪



そして、また温泉に行ってから、スーパーで夕食のお買い物。


帰ってきたら、もう16時でした・・・



タオルやバスタオルをタープの中に干したり、夕食の準備。





今回もキャンプ場で薪を購入。

とっても燃えやすい木なので、二巻きくらいいるかなぁと思うくらい・・・




氷をスーパーでたくさんもらってきたので、折りたたみのできるナイロンバケツに

お水と氷を入れて、お酒を冷やしました♪


カンパーイ♪




冷えた生酒は、また平谷のお酒屋さんで~

フォレスターズカフェで購入した、ミミズクのシェラカップへ~




夜露に濡れないように、早めにバイクにカバーをかけます。

遠くの山は、そのはらヘブンスのロープウエイの光~まだ行ったことないんです・・・






ご飯はというと、いつもと変わらないのですが、

焼き肉とアヒージョ♪

fc2blog_20170905223648dec.jpg


そして、今回初めて購入した味噌でからめた鶏肉。

これを自然解凍して焼いたら、とーっても美味しかったのです♪

fc2blog_2017090522372801b.jpg

相方さんがハマってしまい、これからはこれでいいとのこと♪




食事が終わったら、薪に火をつけます。




私はいつものように早くもダウンジャケットを着こみましたが、

相方さんは、薄手のフリース。

冷えすぎずに涼しさちょうど~



スローシャッターで撮ったら、相方さんが透明人間になってしまった~!!

こんなことってあるんですね。





焚火の炎に癒される時間・・・









つづく・・・






ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
この記事のURL | 弓の又キャンプ場(長野) | CM(12) | TB(0) | ▲ top
雲上でキャンプ♪~しらびそ高原にて~
- 2017/08/28(Mon) -
しらびそ高原山岳オートキャンプ場。







8月20日から一泊でキャンプしてきました♪

お天気は不安定で、翌日は雨に降られるみたいだったので、

諦めようと思ったのですが、何もバイクで行くだけを考えなくても、車で行けばいいんだって

さっそく気持ちを変えて、車にズンズンと荷物を詰めて出発♪


行先はいろいろと考えていましたが、一番涼しい場所へ~


一番標高の高い所にあるキャンプ場、しらびそ高原に決めました♪



まずは、道の駅で野菜を調達♪

9時に稲武に到着したので、30分に焼きあがるパンを待って購入~





お昼は飯田でラーメン。


そして、お肉屋さんを探して行ったら、お店が休みでまた違うお店を探して・・・

焚火の薪を調達しようとお店を探して、また休みで・・・

なんか踏んだり蹴ったりの時間を過ごして、薪はけっきょくホームセンターでちょっと割高な薪を

買って~


結局キャンプ場に到着したのが14時過ぎ・・・


でも、車から出た瞬間、「涼しー!!」

ひんやりとした空気が何とも言えず気持ち良い♪



この日は二組の予約だったのだけど、キャンセルがあって貸し切りですって言われたけど、

また後で予約が入り、結局二組のキャンプ場でした。



今回もデカい方のテント。

タープは、相方さんがポールを購入したので前方が開けて行動しやすくなりました♪






真ん前は南アルプスが見えるのですが、この日は見えたり見えなかったりの曇り・・・

夜は雨が降って来るんじゃないかって心配・・・





こちらにはおトイレと炊事場。

おトイレは普通に綺麗でしたよ!




テント設営したら、さっそくお風呂に~

しらびそ高原ホテルのお風呂には、キャンパーは200円で利用できるのがうれしいです♪




このホテルには以前宿泊したことあるのだけど、

相方さんが一回も経験のない金縛りをこのホテルで経験したという思い出が~


お風呂はとっても広くてゆっくりと入れました♪



キャンプ場に戻って、ゆっくりと準備~




空は、天気予報をはずして青空が見えてきて、黙々と積乱雲が美しい!!




平谷の道の駅の前の酒屋さんで美味しいお酒を購入。

その時に女将さんからいただいたプチトマト!これがとっても甘かったのです♪





私のエビスの入ったカップに蜂が突入してるー!!><;



まぁ、こんなことはよくありますけどね・・・

相方さんは、虫が入ってるのを知らずに口に入れて、オエーってしてました(笑)



美味しい日本酒と馬刺し~

今回は冷凍のブロックしかなくて、クーラーボックスの中で自然解凍して、ナイフで切ったのです。





お次はアヒージョ♪





そして、焼き肉~♪




標高1900メートルのキャンプ場~

思ったよりも寒くなくって、焚火があってちょうどよい感じ~

私はダウンを着てたけど、相方さんはソフトシェルでちょうど良いとのこと。


空はというと、落ちてきそうなほどの星がいっぱい!!

でも、雲であっという間に星が隠れて、また満天の星空になっての繰り返し~







二つのサイト越しのお隣さんは、早くにお休みでした・・・



とっても静かな雲上のキャンプ場で過ごした夜~

疲れがスーッと取れていくような気持になり、癒されました~♪


そして、雨に降られることなく翌朝を迎え、

ようやく山々がくっきりと~











昨日は雲で隠れて見えなかった聖岳が一番奥で顔を出してくれました~






青空~


これだったらバイクで来れたんじゃないの?って言いました!!





コーヒーを入れて、朝ご飯。











キャンプ場で咲いていた可憐な花たち~




炊事場でお隣さんの奥さんとごあいさつ。

星空見えました?って聞かれたので、すごく綺麗でした!って言ったら

3連泊するから今日は見ますね!って答えが返ってきて、とってもうらやましかった~!!



結露がすごかったテントとタープ。

相方さんが頑張ってふき取りをして、それから乾かして~

ゆっくりと片づけをして10時頃にキャンプ場を出発。


下栗の里を下りて、道の駅でお昼ご飯。





下界に降りて来たら、とっても暑い・・・

しらびそに戻りたいね~って言いながら帰宅。




今度はどこのキャンプ場に行こう!?









ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
この記事のURL | しらびそ高原山岳オートキャンプ場(長野) | CM(14) | TB(0) | ▲ top
長野・弓の又~キャンプツーリング♪②
- 2017/07/11(Tue) -
ハートの葉っぱ♪




テントサイトにある木の葉っぱがハート型で、とってもかわいい~

スマホで調べてみたら、けっこうハート型の葉っぱってあるみたいで、かつらの木かなぁ・・・




さて、お肉屋さんで買い物、そのお隣にあるコンビニで飲み物を買って

いったんキャンプ場に戻り、荷物を置いて今度は日帰り温泉へ。

キャンプ場の向かい側に温泉宿があるのですが、歩くとけっこうかかるので、

やっぱりバイクで出かけました。



fc2blog_20170713181127ed9.jpg
(ネットからお借りしました。)


ツルツルになるお湯で満足~!!



サイトに戻ってきて、タオル類を干したりなんかして~






お楽しみの夕食~

少し暗くなっただけでもかなり涼しくなって、やっぱり長野ですよね。

私はすぐにダウンを着込みました。







馬刺しで日本酒~(もちろん相方さんだけ・・・)

信州で有名な千代幻豚!ウインナーやズッキーニを焼きました♪

道の駅で買ったフルーツトマトが超甘くて美味しい♪





きのこのアヒージョをしたかったのだけど、スーパーに行かなかったので、

買うことができず・・・



この日は、あいにくの曇りで満天の星は見えず、残念でした・・・




薪があると、さらにあったかくていいです♪



何やらごそごそしている相方さん。

ぼんぼんさんの真似をして、スローシャッターで写真を撮ってるとのこと・・・


なんか、三脚も見たことないようなものだった・・・買ったのかな!?聞いてないぞ><;






薪がすぐに燃えてしまうので、あっという間に一巻きなくなっちゃいました。





いつものごとく、私一人は早々とミノムシ状態。


相方さんは、一人で火の番をしながらお酒を楽しんだようです・・・




あっという間に朝6時半・・・

急いで用意をして朝ご飯♪






私はどこでも必ずシュラフを使いますが、

相方さんも夜中はすごく寒かったとのことで、シュラフにくるまっていました。

でも、朝はそう寒くもなく起きれました。




蚊はいないんだけど、大きな黒いアリがけっこういる~


食器にもたまに登ってきます・・・


でも、あんまり嫌な感じはしなかったです。






そして、撤収をしている時にまた気づきました!!








イスの足のゴムが割れてるのを~(笑)

そろそろ交換時期に来てたんですね・・・


まだあと三つあるから大丈夫♪



9時には撤収して出発と思っていたのですが、

30分遅くなってしまいました。


生ゴミ以外は持ち帰らないといけないので、またリアバッグの上に乗せて出発。






そして、ちょっと早いけど、お昼ご飯を 「 らんらん 」 さんで食べようと走りました。





そしたらば、バイクがいっぱい!!





名前を書いて、写真を撮りながら順番を待ちます。










そして、席についたらコレコレ!!

茹でたての卵がサービスです♪

二つづついただきました~!けっこうおなか膨れるね(笑)






相方さんは唐揚げ定食。外はパリパリで中はジューシーで美味しかった~!!

私はオムライス♪








南信州だと、往復で300キロくらいなので、とても楽~

安曇野方面まで走ると結構時間かかるけど、

ここのキャンプ場なら一泊で余裕なので、リピーターになりそうです♪









ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
この記事のURL | 弓の又キャンプ場(長野) | CM(13) | TB(0) | ▲ top
長野・弓の又~キャンプツーリング♪
- 2017/07/10(Mon) -
「 弓の又オートキャンプ場 」






7月8.9日の一泊で、阿智村にキャンプツーリングに行ってきました♪



二日目の日曜日が最初は50パーセントの確率で雨の予報だったので、

予約だけしておいて、二日目の午後が雨だったら車で行くことにしていたのですが、

日が経つごとにだんだんと良くなり、当日には20パーセントまで下がって、

雨マークがなくなったので、当日朝早くにバイクに荷物を積んで走りました♪



7時出発で、9時前には稲武の道の駅に到着。

バイク置き場にはラベンダーがいっぱい咲いていました♪







11時のキャンプ場のチェックインにはちょっと早すぎるので、しばし休憩。

稲武の道の駅には、美味しいパン屋さんがあるので、30分待って焼きたてパンをゲット。

明日の朝食用にしました。



次には、平谷の道の駅で、夜の食材を購入。


11時過ぎに、昼神温泉の奥にある、春には花桃いっぱいの道を走って、

弓の又キャンプ場に到着しました♪





この道の両側にサイトが並んでいるそうです。

右側は美しい川が流れてました♪




管理棟には薪も販売、一つ購入。




管理人のおばさんがとっても明るくって、素敵な方でした♪

キャンプ場には珍しいお話の上手な方♪



相方さんが川側を予約していたのに、反対側の番号を言われたので、

川側の方で~とお願いしたら、快く変更してくださいました。


24番サイトへ。二つのサイトに仕切りがないところでしたが、広々としていました。


さっそく設営です。





川に降りて、野菜を冷やします。




標高は高くないのですが、山の中だからでしょうか、

意外と暑くなかったです。













12時を過ぎて、ようやく落ち着きました。


お昼ご飯を食べに出掛けます。

相方さんが調べてくれている南アルプスの見える うどん屋さんへ。


飯田市にある 「 ひこばえ 」 さん。

砂利のパーキングですが、なんのその~




お宿のような佇まいへ~




まだ新しいお店のようです。

薪ストーブもあって、とても落ち着いた店内でした。






冷たい天ぷらうどんと山菜うどんを注文。

麺がちょっと変わっていて、ツルツルと美味しかったです♪





あいにくと、アルプスは雲で覆われていて見えませんでした。


お腹がいっぱいになった後は、

「 大平宿 」 という、廃墟になった宿場町を見学に~


8号線の山道をひたすらくねくね走り、飯田峠を超えて今度は下ります。

そして、廃墟が点在する「大平宿」に到着。





江戸時代にはにぎわった宿場町が、道が出来たことによって

住民も移住して、廃村になったとのことです。

でも、その宿を借りることができて、囲炉裏の生活が体験できるようです。









お宿ごとに屋号がついていました。

ところどころ、修復もされています。








この日も土曜日だったので、ちょうどお宿に宿泊するグループの方々がたくさんいらっしゃって

荷物を運んでいる所でした。










水道も電気も通っているので、そう不便ではないようです。

囲炉裏で火を焚いて、家をいぶしていくことが、宿を守っていくことのようです。














大平宿でしばし時代を感じ、また今度は反対側にくねくね道を走って256号線に出て、

昼神温泉の方へと走り、お肉屋さんに寄って馬刺しと豚肉を購入。

ほんとは牛肉が良かったのだけれど、外国のお肉しかなかったので、

地元の有名な豚肉に変更となりました。



そしてキャンプ場へ~




つづく・・・









ご訪問ありがとうございます♪
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
この記事のURL | 弓の又キャンプ場(長野) | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ